NEWS 中部 全国

12月13日に山梨で「ふたご座流星群観望会 in FUJIYAMAタワー」開催!

12月13日に山梨で「ふたご座流星群観望会 in FUJIYAMAタワー」開催!

入園無料の富士急ハイランド(山梨県富士吉田市)では、三大流星群のひとつである「ふたご座流星群」が極大を迎えるのに合わせて、2021年12月13日(月)に、富士山が一望できる絶景展望台「FUJIYAMAタワー」にて、『ふたご座流星群観望会in FUJIYAMAタワー』を開催いたします。

「ふたご座流星群観望会 in FUJIYAMAタワー」とは!

絶景展望デッキ「FUJIYAMAスカイデッキ」で星空観賞!

本イベントでは、日没後の17時から「FUJIYAMAタワー」最上階の展望デッキ「FUJIYAMAスカイデッキ」に上り、“星のソムリエ”資格を持つガイドによる天体解説とともに、極大期を迎えるふたご座流星群の観測を19時までお楽しみいただけます。

展望デッキは開放感抜群で、標高約900mに位置し富士山が一望できる絶景展望台。空気も澄んでいるので、空から星が降ってくるような満天の星空をご鑑賞いただけます。

星空・流星群観察会も実施!

星空観賞をさらに満喫していただけるよう、天体望遠鏡を用いた星空・流星群観察会も実施いたしますので、初心者の方やお子様でも気軽に天体ショーをご堪能いただけます。

「ふたご座流星群」って?

三大流星群のひとつ

 「ふたご座流星群」は「しぶんぎ座流星群」「ペルセウス座流星群」とともに三大流星群のひとつとなっています。

流星群とは?

国立天文台ホームページには下記のように記載がありました。私にはちょっと難しい・・・。

流星(「流れ星」とも言います)とは、宇宙空間にある直径1ミリメートルから数センチメートル程度のチリの粒が地球の大気に飛び込んできて大気と激しく衝突し、高温になってチリが気化する一方で、大気や気化したチリの成分が光を放つ現象です。

彗星はこのようなチリの粒を軌道上に放出していて、チリの粒の集団は、それを放出した彗星の軌道上に密集しています。

彗星の軌道と地球の軌道が交差している場合、地球がその位置にさしかかると、チリの粒がまとめて地球の大気に飛び込んできます。

地球が彗星の軌道を横切る日時は毎年ほぼ決まっていますので、毎年特定の時期に特定の流星群が出現するわけです。

このとき、地球に飛び込んでくるチリの粒はみな同じ方向からやってきます。

それぞれのチリの粒はほぼ平行に地球の大気に飛び込んできますが、それを地上から見ると、その流星群に属している流星は、星空のある一点から放射状に飛び出すように見えます。

流星が飛び出す中心となる点を「放射点」と呼び、一般には、放射点のある星座の名前をとって「○○座流星群」と呼ばれます。

流星の出現数ですが、流星群の放射点が地平線付近にあるときには、チリが大気にななめから飛び込んでくるためにチリの数は少なく、流星はほとんど出現しません。流星群の活動の活発さが変わらないと仮定すると、放射点の高度が高くなるにしたがって流星の出現数は多くなります。

流星群 | 国立天文台(NAOJ)

ふたご座流星群は毎年12月14日頃にピーク

「ふたご座流星群」は、毎年12月14日頃にピークを迎えます。

今年は1時間あたり20~30個と観測好条件!

今年の見頃は?

今年は12月13日の日没後~14日未明、および12月14日の日没後~ 15日未明が見頃

どれ位見れるの?

空の暗いところで1時間あたり20~30個程度の流星が見られる予想です。

ふたご座流星群を見た後は温泉に入って山梨を満喫しよう!

楽天トラベル 富士急ハイランド周辺のホテル一覧

『ふたご座流星群観望会in FUJIYAMAタワー』概要

イベント名

FUJIYAMAスターウォッチング~ふたご座流星群観望会~in FUJIYAMAタワー

日時

2021年12月13日(月) 17:00~19:00
※受付は17:00よりFUJIYAMAタワー下で行います。

場所

FUJIYAMAタワー SKYDECK

参加料金

大人・シニア/1,000円 中高生/800円 小学生/600円 幼児(1歳以上)/500円
※フリーパス不可
※展望台の入場料を含む

参加方法

事前予約が必要です。
予約ページ:
12/13(月)FUJIYAMA スターウォッチング ~ふたご座流星群観望会~ in FUJIYAMAタワー in山梨 - パスマーケット (yahoo.co.jp)
※定員に達し次第、受付は終了いたします。

内容

①ふたご座流星群観望会
②天体望遠鏡を用いての星空観察
③星のソムリエ(前田悟郎様)による天体解説
④自由観察
※雨天時には隣接の「ハイランドリゾート ホテル&スパ」にて映像を活用した別プログラムを実施いたします。

持ち物

天体観察用の双眼鏡や撮影機材は各自持参してください。
(※展望台デッキには携帯電話等のポケットに完全に入るもの・ストラップのついたカメラや双眼鏡のみ持ち込み可能です。)
※また、本イベントは特別に三脚の持ち込みを許可いたします。持ち込まれる方は必ず三脚用の重りをつけるか体と三脚を固定してご利用いただきますようお願いいたします。

ご注意

イベント当日はかなり冷え込むことが予想されます。FUJIYAMA タワーは富士山麓の標高 830mにございます。
暖かい服装等防寒対策をしっかりとしていただきご来場ください。
※ブランケット等の持ち込みはできませんので予めご了承ください。

特設サイトURL

FUJIYAMA スターウォッチング≪第2弾≫ (fujiq.jp)

星のソムリエ 前田悟郎様紹介

1979年6月19日生まれ  山梨県笛吹市在住
八ヶ岳のホテルにて星空解説、望遠鏡による星の導入、星空写真を使ったスライドショーなど幅広い経験を積む。
子供の頃に見上げた星空への思いや星の楽しみ方を多くの方に伝え星の都 山梨県を知ってもらうべく星のソムリエとして活動。

「FUJIYAMA タワー」営業概要

■営業時間
ご来園前に公式 WEB サイトをご確認ください。
■料 金
(FUJIYAMA スカイデッキ)
フリーパス利用可
大人/1,000 円 中高生/800 円 小学生/600 円
幼児(1 歳以上)500 円
※時期により変動いたします。

富士急ハイランド 営業概要

■営業時間
ご来園前に公式WEBサイトにてご確認ください。
■料 金
入園料:無料
フリーパス:大人 6,300 円/中高生 5,800 円/小学生4,600 円/幼児(1 歳以上)・シニア(65 歳以上)2,200 円
■アクセス
車 /新宿から中央自動車道で約80分、河口湖ICに隣接
東京から東名高速道路・御殿場 IC、東富士五湖道路経由で約90分
バス/新宿から高速バスで約100分、富士急ハイランド下車
※首都圏の他、名古屋、関西等30ヶ所以上から直通バス運行中
電車/JR中央本線大月駅で富士急行線に乗り換え富士急ハイランド駅下車大月駅から約50分
■お問合せ
富士急ハイランド TEL:0555-23-2111
富士急ハイランドHP: 富士急ハイランド (fujiq.jp)

新着記事

Category

アーカイブ

  • この記事を書いた人

minkim

カメラと自然大好き女子です! カメラで撮った写真とともに、お散歩情報を発信しています。 Instagramで最新情報やブログ未投稿写真を投稿しています。

-NEWS, 中部, 全国