NEWS 中部 全国

12月22日からフジファブリックの楽曲が富士急行線・下吉田駅の列車接近音に!

12月22日からフジファブリックの楽曲が富士急行線・下吉田駅の列車接近音に!

富士急行株式会社(山梨県富士吉田市)では、2021年12月22日(水)より、富士急行線・下吉田駅の列車接近音を、地元出身のロックバンド「フジファブリック」の楽曲に変更いたします。

今後も富士急行線では、志村さんの遺したすべての人の心に響く音楽・歌声を、より多くの人に知ってもらうための取り組みを、継続して参ります。

フジファブリック志村正彦さんについて

志村さんは富士吉田市に生まれ育ち、高校卒業後、ミュージシャンを志し上京。ロックバンド「フジファブリック」を結成し、バンドのフロントマンとしてボーカルとギター、作詞作曲を手掛け、2004年に念願のメジャーデビューを果たしました。

独創的で叙情的、心を揺さぶる詞とサウンドは多くの若者を中心に支持され、新時代を切り開くロックの旗手と期待されていましたが、2009年12月、29歳の短い生涯を終えました。

遺された多くの楽曲は幅広い世代に評価され、光を失うことなく愛され続けています。

また故郷を舞台とした曲も多く、彼が生涯持ち続けたこの街への愛着が感じ取れます。

今回導入する「若者のすべて」は、高校音楽の教科書に採用されました。他にも高校の国語の副読本に同バンド曲「桜の季節」が採用されました。

フジファブリックの楽曲を富士急行線・下吉田駅の列車接近音に

下吉田駅は志村正彦さんの故郷

下吉田駅は、ロックバンド「フジファブリック」のフロントマンとしてボーカル・ギター、作詞作曲を手掛けた志村正彦さんの故郷です。

志村さんの同級生の富士急行社員により実現

今回の導入は、志村さんの同級生である弊社社員が声を上げ、志村さんのご家族をはじめとし、関係各所より多大なるお力添えを頂き実現いたしました。

列車接近音とは

列車接近音とは、ホーム上にいるお客様に向けて、列車が近づいてきていることを知らせるためのものです。列車接近アナウンスの後に40秒ほど楽曲が流れます。

導入するのは代表的な2曲

今回導入するのはフジファブリックの中でも代表的な2曲がそれぞれ列車接近時に流れます。

河口湖方面行きは「若者のすべて」

大月方面行きでは「茜色の夕日」

『若者のすべて』『茜色の夕日』 (作詞・作曲/志村正彦)
フジファブリック / Licensed by USM JAPAN, A UNIVERSAL MUSIC COMPANY

志村さんの歌声と音楽をそのまま使用

富士急行線として初めて、メロディへの編曲を行わず楽曲そのものを使用することで、志村さんの歌声と音楽をそのまま届けます。

下吉田駅のホーム上にパネル設置

下吉田駅のホーム上には、志村さんのプロフィールや楽曲の紹介を記載したパネルを設置する。

オリジナルデザインのヘッドマーク等の列車も期間限定運行

オリジナルデザインのヘッドマークとポスターを掲出した列車も12月22日(水)~1月10日(月祝)の20日間限定で運行いたします。

本企画の経緯

下吉田駅のある富士吉田市では毎年、志村さんの誕生日と命日に当たる7月10日と12月24日の前後1週間、防災無線のチャイムにフジファブリックの楽曲を採用しています。

地元の高校生たちによる「#私たちのすべて」の活動や、全国高校放送コンテストにおいて、志村さんを題材とした作品を発表するなど、学生自らが発信する活動も広まっています。

志村正彦さんをたくさんの人に知ってもらい、彼と彼が大切にしていた方々に恩返しをしたいという、地域の取り組みが広がっていく中で、その熱意に共感し、弊社としても何かできないかという思いから今回の企画が立ち上がりました。

下吉田駅周辺のホテル・旅館一覧

楽天トラベル 下吉田駅周辺のホテル・旅館一覧

フジファブリック 列車接近音の導入概要

導入場所

富士急行線「下吉田駅」1・2番線ホーム

導入日時

12月22日(水)下吉田駅に15時以降に到着する列車より切替え
※当日の運行状況や機器調整により多少前後する場合がございます。

曲名

①「若者のすべて」 河口湖方面行き(1・2番線共通)
②「茜色の夕日」  大月方面行き(1・2番線共通)

パネルを設置

下吉田駅のホーム上に、志村正彦さんのプロフィールや、今回導入する楽曲について紹介したパネルを設置します。

デザインはフジファブリックのCDジャケットやグッズデザインを手掛けていた柴宮夏希氏が担当。

日本国内だけでなく、海外にも多くのファンを持つ志村さんのことを、この地を訪れる世界中の方に知っていただくため、プロフィールは英語・中国語・タイ語の翻訳もついています。

20日間限定!オリジナルヘッドマーク付き列車の運行

今回導入する2曲のもつ叙情的な雰囲気を一枚に表現したオリジナルデザインのヘッドマークを付けた車両を、導入日当日より20日間限定で運行いたします。

志村正彦さんの音楽を世の中に広く伝えたいという思いが込められています。

運行期間

2021年12月22日(水)~2022年1月10日(月祝)

運行計画

普通列車を中心に運転

新着記事

Category

アーカイブ

  • この記事を書いた人

minkim

カメラと自然大好き女子です! カメラで撮った写真とともに、お散歩情報を発信しています。 Instagramで最新情報やブログ未投稿写真を投稿しています。

-NEWS, 中部, 全国