NEWS 中部 全国

12月19日愛知「とよたまちなか芸術祭 豊田市民文化会館大壁画プロジェクションマッピング」開催!

12月19日愛知「とよたまちなか芸術祭 豊田市民文化会館大壁画プロジェクションマッピング」開催!

株式会社一旗(代表取締役:東山武明)がプロデュースする「とよたまちなか芸術祭 豊田市民文化会館大壁画プロジェクションマッピング」が2021年12月19日(日)17:00〜20:00、豊田市民文化会館 市民ロビー(愛知県豊田市)で開催されます。

この催しは、豊田市民文化会館 市民ロビーにある大壁画「まちの無限の発展」の全面に幻想的なプロジェクションマッピング映像を投影するものです。

大壁画は「ぺんてるくれよん」のパッケージ(向かい合う男の子と女の子)の作者として知られる洋画家・宮永岳彦氏の原画による綴錦織、横28m×縦4mの作品です。

入場は無料で、事前申込不要です。

作品の世界観をデジタルアートとして表現した幻想的なプロジェクションマッピングを、ぜひお楽しみください。

とよたまちなか芸術祭とは!

まちなかの協力店舗や公共空間などを会場に公募による出展者やゲストアーティストの展示・ライブ・マルシェなどが展開される芸術祭。

昨年度、コロナ禍でもプロジェクトの動きをとめたくないという想いから「とよたまちなか芸術祭」を開催し、アート作品の展示や舞台発表を行いました。

今年度も、感染症対策を徹底しながら、まちなかの協力店舗や公共空間を利用し、さらにスケールアップしたアートイベントを目指して開催します。

・企画:とよたまちなか芸術祭実行委員会
・主催:公益財団法人豊田市文化振興財団、豊田市
・主管:とよた市民アートプロジェクト
・とよた市民アートプロジェクト公式HP:https://www.toyotaartproject.jp

豊田市民文化会館大壁画プロジェクションマッピングとは!

綴錦織の大壁画!

横28m×縦4mの綴錦織の大壁画になります。

洋画家・宮永岳彦氏の作品!

大壁画は「ぺんてるくれよん」のパッケージ(向かい合う男の子と女の子)の作者として知られる洋画家・宮永岳彦氏の原画。

「とよたまちなか芸術祭 豊田市民文化会館大壁画プロジェクションマッピング」開催概要

日時

2021年12月19日(日) 17:00〜20:00
※約5分間のコンテンツを連続投影します。

会場

豊田市民文化会館 市民ロビー(愛知県豊田市小坂町12-100)

<アクセス>
・名鉄バス「市民文化会館前」下車
・名鉄「豊田市」駅より徒歩15分
・愛知環状鉄道「新豊田」駅より徒歩15分
※駐車場は519台ありますが、混雑時は駐車いただけない場合があります。公共交通機関のご利用をおすすめします。

入場料

入場無料・事前申込不要
※混雑時は、入場までお待ちいただく場合があります。
※ご覧いただく際はマスクの着用、ソーシャルディスタンスの確保をお願いします。
※会場内でご覧になる際は、係員の誘導に従ってください。

内容

豊田市民文化会館 市民ロビーにある大壁画「まちの無限の発展」の全面に幻想的なプロジェクションマッピング映像を投影します。
大壁画は「ぺんてるくれよん」のパッケージ(向かい合う男の子と女の子)の作者として知られる洋画家・宮永岳彦氏の原画による綴錦織、横28m×縦4mの作品です。

次の事項に該当する方の来場はご遠慮ください

・新型コロナウイルス感染症陽性者との濃厚接触がある方
・同居家族や身近な知人に感染が疑われる場合がある方
・過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航ならびに当該在住者との濃厚接触がある方
・感染時に重篤化する可能性の高い高齢者や持病のある方は、来場について慎重な検討をお願いいたします。

主催・企画・制作

【主催】公益財団法人豊田市文化振興財団、豊田市
【企画】とよたまちなか芸術祭実行委員会
【制作】株式会社一旗

株式会社一旗 会社概要

株式会社一旗は、名古屋を拠点とするデジタルコミュニケーションカンパニーです。
プロジェクションマッピングマッピング、VR/AR、インスタレーション、プロモーションビデオなどのデジタルコンテンツと、パブリックリレーションズ(PR)やイベント、キャンペーン、ブランディングなどのコミュニケーション戦略を提供し、心が豊かになる、想像を超えた未来の創造を目指します。

商号 株式会社 一旗(英文表記 HITOHATA,INC.)
代表取締役 東山武明
設立 2019年7月1日
所在地
(Head Office)
〒451-0042  愛知県名古屋市西区那古野2-14-1
                   なごのキャンパス3F 3-10
(Creative Studio)
〒461-0001  愛知県名古屋市東区泉3-5-1
                   SK BUILDING-501 A901
(Tokyo Office)
〒150-0043  東京都渋谷区道玄坂1-2-3
                   渋谷フクラス17F
ウェブサイト https://www.hitohata.jp

新着記事

Category

アーカイブ

  • この記事を書いた人

minkim

カメラと自然大好き女子です! カメラで撮った写真とともに、お散歩情報を発信しています。 Instagramで最新情報やブログ未投稿写真を投稿しています。

-NEWS, 中部, 全国