東京 NEWS

国内最大級本格展覧会サンシャインシティ「第20回クリスマスローズの世界展」開催!

国内最大級本格展覧会サンシャインシティ「第20回クリスマスローズの世界展」開催!

サンシャインシティ(東京・池袋)は2022年2月18日(金)~2月20日(日)の期間、寒さの厳しい季節に凛々しくも可憐に咲く花「クリスマスローズ」をテーマとした国内最大規模の本格展覧会「第20回クリスマスローズの世界展」を開催します。

※本リリースPDFはこちらよりダウンロードいただけます→ https://prtimes.jp/a/?f=d20364-20211216-be4cbd1a8d17602934167eb4c08de58c.pdf

クリスマスローズとは?

早春に咲く雪割草や福寿草などと同じキンポウゲ科の植物です。

学名をヘレボルス(Helleborus)といい、欧州では英名のヘレボレス(Hellebores)の名前が一般的です。

欧州では12月に咲くヘレボルス・ニゲル(H.niger)をクリスマスローズといい、キリスト教の聖節レント(四旬節)の頃に咲くのでレンテンローズとも呼ばれます。

日本ではオリエンタリス(H.orientalis)などヘレボルス全部をクリスマスローズと呼ぶのが普通です。

ヘレボルス属は約20の原種があり、東欧州を中心として広く欧州に分布(例外として中国原産のチベタヌス)して自生する植物です。

オリエンタリス・ハイブリッドは、丈夫で環境適応性があり、日本で安心して楽しめる種類です。

多くの原種が交雑され、花色は白、桃、赤、紫、赤紫、グリーン、クリーム、黄色などさまざまな色があり、各色ともそれぞれ濃淡があるので誠に賑やかです。

また、八重咲きも人気があります。

今年は20回目!「第20回クリスマスローズの世界展」開催!

2003年初開催から20周年!

2003年2月に、本格的なクリスマスローズの展覧会としてサンシャインシティで初めて開催された「クリスマスローズの世界展」はガーデニングへの関心が高まる中で大きな反響を呼びました。
その後も、原生地の再現や原種の展示、クリスマスローズを生活の彩りとして日常的に取り込む提案をはじめ、厳しい寒さの中で可憐に咲くクリスマスローズの魅力満載の展覧会を行ってまいりました。

記念すべき20回目の開催を迎える今回は、毎年バージョンアップする多種多様な花々の展示に加え、全国各地の有名生産者の銘品販売や各出展者による特別記念販売も予定しております。
また、これまでの世界や日本のクリスマスローズの花の柄や形などの移り変わりの歴史を辿ることができるパネル展示を行います。

約3,000鉢ものクリスマスローズに囲まれて、早春の美しさを感じられるこの機会に、自分好みのクリスマスローズをぜひ、会場で見つけてみてください♪

「第20回クリスマスローズの世界展」の見どころをご紹介!

20周年記念エントランス特別展示

「早春の歓び」をテーマに、クリスマスローズや共生する花々の寄せ鉢などの特別展示を実施します。

20周年記念パネル特別展示「クリスマスローズ20年の移り変わり」

日本のクリスマスローズは今日、熱心な交配・育種により世界的なレベルになりました。この20年での花柄、花型、株姿などの移り変わりを概観できる特別展示を実施します。

20周年記念 クリスマスローズグッズ特別展示

貴重なボタニカルアートや海外(クリスマスローズの原生地)などで販売されていたクリスマスローズをモチーフにした雑貨などを展示。

プロフェッショナルが創る、花たちの集い

全国各地の有名生産者が厳選した開花株が勢ぞろいします。
参加予定:エム・アンド・ビー・フローラ、大木ナーサリー、花郷園、片山農園、加藤農園、ズーニィガーデン、曽田園芸、髙正園、童仙房ナーセリーガーデン、野田園芸、広瀬園芸、ふみ屋、堀切園、大和園、横山園芸、吉田園芸、若泉ファーム

日本クリスマスローズ協会コーナー

協会員による、原種・交配種・希少品種・寄せ植え等、多種多様なクリスマスローズを展示します。
また、栽培に関するご質問等をなんでも受け付ける「なんでも相談コーナー」も開設しております。

「新花コンテスト」入賞・出品作品展示

クリスマスローズは交配によって盛んに新花が作出されています。会場ではコンテストに向け全国から出品された新花をご覧いただけます。

フラワーマーケット

老舗生産者の花郷園、野田園芸、横山園芸による直接販売を行います。
20周年を記念して、有名クリスマスローズ生産者の大木ナーサリー、加藤農園、広瀬園芸などの銘品も特別販売いたします。
また、「原種シクラメン」「すみれ」などの早春に咲く花々の展示販売もございます。

グッズマーケット

園芸用品から、押し花やクリスマスローズをモチーフにしたアート作品等を展示販売します。

「第20回クリスマスローズの世界展」を見に行こう!

楽天トラベル 池袋のホテル・旅館一覧

「第20回クリスマスローズの世界展」開催概要

開催日時

2022年2月18日(金)~2月20日(日)10:00~17:00
※9:00~はアーリーチケットの方のみ入場可能
※最終入場は各日終了30分前まで
※小学生以下無料

会場

サンシャインシティ ワールドインポートマートビル4階 展示ホールA

入場料

【アーリーチケット】※各日数量限定 1,000円(9:00~ご入場可能)
【一般チケット】800円(10:00~15:30)/ 500円(15:30~17:00)
●アーリーチケット、一般チケットはWEBでの事前購入可能   
※ご入場にはスマートフォンが必要になります。

公 式 HP

第20回クリスマスローズの世界展 (crsekaiten.com)

リリースPDF

https://prtimes.jp/a/?f=d20364-20211216-be4cbd1a8d17602934167eb4c08de58c.pdf

企画運営主催・後援・協力

企画運営:日本クリスマスローズ協会、(株)サンシャインシティ
主催:クリスマスローズの世界展実行委員会
後援:農林水産省、豊島区、 (一財)日本花普及センター、(公社)園芸文化協会、(公社)日本家庭園芸普及協会、(公社)日本植物園協会、(一社)JFTD、(一社)日本生花商協会、(一社)日本ハンギングバスケット協会
協力: (株)渋谷園芸、英国シクラメン協会 日本支部、日本チベタヌス協会、国際雪割草協会、すみれの集い

※記載内容の変更またはイベントが中止になる場合がございます。
ご来場前に、必ず特設ウェブサイト(https://crsekaiten.com)にて最新情報をご確認ください。

※会場内ではスタッフの健康管理や衛生管理を徹底し、安心してお楽しみいただけるよう新型コロナウィルス感染拡大予防対策をとっております。入場者の皆様にはマスクの着用や入場制限などのご理解・ご協力をお願いいたします。 

※状況により、内容・スケジュールが変更になる場合がございます。
※画像はイメージです。※金額はすべて税込です

サンシャインシティ 概要

所在地:東京都豊島区東池袋3-1
営業時間:各施設により異なる
問合せ先:サンシャインシティ総合案内03-3989-3331 

https://sunshinecity.jp/

新着記事

Category

アーカイブ

  • この記事を書いた人

minkim

カメラと自然大好き女子です! カメラで撮った写真とともに、お散歩情報を発信しています。 Instagramで最新情報やブログ未投稿写真を投稿しています。

-東京, NEWS