東京 NEWS

サンシャイン60展望台 天体観賞会2021「ダイヤモンドスカイツリー」早朝開催決定!

サンシャイン60展望台 天体観賞会2021「ダイヤモンドスカイツリー」早朝開催決定!

「ダイヤモンドスカイツリー」は早朝の撮影・観賞会となり、日の出前後の空が美しく色づくマジックアワーも併せてお楽しみいただけ、朝食としてタリーズコーヒーのモーニングセットをご用意しております。また、撮影プランをお申込の方は星空写真家・成澤広幸氏によるダイヤモンドスカイツリーの撮影方法のレクチャーもお楽しみいただけます。

「ダイヤモンドスカイツリー」とは!

ダイヤモンドスカイツリーとは!

「ダイヤモンドスカイツリー」とは、東京スカイツリーの先端に太陽が重なる、1年間で数日しか見ることのできない希少な光景です。
気象条件が整えば、太陽が昇っていく時にダイヤモンドスカイツリーをご覧いただくことができます。

時刻は朝6時30分過ぎを予定

SKY CIRCUS サンシャイン60展望台では、2月22日(火)及び23日(水・祝)の各日朝6時30分過ぎに東の方角に見える東京スカイツリーの先端に太陽が重なる予定です。

※スカイツリーの先端に太陽が重なる日を計算して予想しておりますが、日によって太陽の昇る位置が変化する為、スカイツリーへの隣接具合が撮影日時で異なることをご了承ください。

人数限定!「ダイヤモンドスカイツリー」早朝の撮影・観賞会開催!

マジックアワーも楽しめる!

早朝の撮影・観賞会のため、日の出前後の空が美しく色づくマジックアワーも併せてお楽しみいただけます。

タリーズコーヒーのモーニングセットを用意!

朝食としてタリーズコーヒーのモーニングセットをご用意しております。

撮影プランでは星空写真家による撮影方法のレクチャーも!

撮影プランをお申込の方は星空写真家・成澤広幸氏によるダイヤモンドスカイツリーの撮影方法のレクチャーもお楽しみいただけます。

成澤広幸氏プロフィール
星空写真家・タイムラプスクリエイター。公益社団法人日本写真家協会正会員。富士フイルムFPS会員・アカデミーX講師、ニコンNPS会員。著書「成澤広幸の星空撮影塾」「タイムラプス撮影の教科書」。

池袋に泊まって「ダイヤモンドスカイツリー」早朝撮影・観賞会に参加しよう!

楽天トラベル 池袋のホテル・旅館

「ダイヤモンドスカイツリー」早朝撮影・観賞会開催概要!

日程

2月22日(火)、2月23日(水・祝) 

当日のスケジュール

5時15分~ 撮影プランをお申込の方入場
5時30分~ 観賞プラン(立ち見)をお申込の方入場
6時00分前後 日の出前のマジックアワー
6時30分頃 ダイヤモンドスカイツリー
7時00分~ 朝食
8時00分 終了 

※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、状況により、変更になる場合がございます。
 ※気象状況によりご覧いただけない場合がございます。
※画像はイメージです。

内容

ダイヤモンドスカイツリーの撮影・観賞会の後に展望台内でタリーズコーヒーのモーニングセットを朝食としてご用意します。
撮影プランでは1つの窓面前を最大2名で利用し、星空写真家・成澤広幸氏による撮影方法のレクチャーもお楽しみいただけます。

料金・人数

撮影プラン8,000円(各日14名様限定)
観賞プラン5,000円 (各日100名様限定)

※金額はすべて税込です。

申込方法

1月24日(月)0時よりアソビュー!のウェブサイトで販売します。 詳しくは、サンシャイン60展望台ウェブサイトをご確認ください。

SKY CIRCUS サンシャイン60展望台 「ダイヤモンドスカイツリー®」撮影or観賞チケット

公式サイト

ダイヤモンドスカイツリー®(詳細) | イベント | イベント・キャンペーン | SKY CIRCUS サンシャイン60展望台 (sunshinecity.jp)

新着記事

Category

アーカイブ

  • この記事を書いた人

minkim

カメラと自然大好き女子です! カメラで撮った写真とともに、お散歩情報を発信しています。 Instagramで最新情報やブログ未投稿写真を投稿しています。

-東京, NEWS