東京 NEWS

2月2日(水)~4日東京スカイツリーから「ダイヤモンド富士」を見よう!

2月2日(水)~4日東京スカイツリーから「ダイヤモンド富士」を見よう!

2022年2月4日(金)の「立春」を含む3日間、東京スカイツリーの展望台から、富士山頂付近に夕日が沈む「ダイヤモンド富士」を観ることができます。

太陽と連動した光の道「レイライン」上にあり、都内屈指のパワースポットとも言われる東京スカイツリーから、1年に2回しかない機会をぜひお楽しみください。

ダイヤモンド富士って何?

まずは、ダイヤモンド富士をご存じない方もいらっしゃると思うので、ダイヤモンド富士についてご説明します!

ダイヤモンド富士とは、富士山頂に太陽が重なる瞬間、ダイヤモンドのように輝く現象を指します。

太陽が富士山頂に重なるのは場所により異なるそうですが、日の出と日没時。

全国の場所にもよりますが一般的に秋から冬にかけて約4ヶ月半程度、観測することができます。

東京では、1年間で数日しか見ることのできない希少な光景です。

ダイヤモンド富士で有名な観光地として、山梨県の山中湖や静岡県の田貫湖をはじめ多くの場所で見ることができます。

特に、山中湖では非常に長い期間見られる事から「ダイヤモンド富士の聖地」として多くのカメラマンや観光客が訪れます。

東京スカイツリーは都内屈指のパワースポット!

太陽と連動した光の道「レイライン」上に!

東京スカイツリーは、富⼠⼭、明治神宮、皇居(昔の江⼾城)、そして茨城県⿅嶋市の⿅島神宮を結ぶ、太陽と連動した光の道「レイライン」の上に建っており、ポジティブなエネルギーが集まる場所と⾔われています。

そして「⽴春(2⽉4⽇)」と「⽴冬(11⽉7⽇)」は、このレイライン始まりの場所である茨城県⿅嶋市の⿅島神宮から⽇が昇り、富⼠⼭頂に⽇が沈む特別な⽇です。

リボンに願いを込める「W1SH RIBBON(ウィッシュリボン)」

東京スカイツリー天望デッキには、それぞれの1番の願いをリボンに書き込んでモニュメントに結びつけることができるスポット「W1SH RIBBON(ウィッシュリボン)」があります。
パワースポットと言われている東京スカイツリーで「ダイヤモンド富士」を見ながらリボンに願いを込めてみてはいかがでしょうか。

都内屈指のパワースポット、東京スカイツリーでみんなの1番の願いを書いたリボンを結ぼう!|イベント|東京スカイツリー TOKYO SKYTREE (tokyo-skytree.jp)

東京スカイツリー(R)「ダイヤモンド富士」概要

日程

2022年2月2日(水)~4日(金)

時間

17:00頃

場所

東京スカイツリー天望デッキ・天望回廊

※気象状況によりご覧いただけない場合があります。
※感染症対策のため、展望台への入場を制限をする場合があります。

お問い合わせ

東京スカイツリーコールセンター TEL:0570-55-0634(11:00〜19:00)
東京スカイツリーホームページ https://www.tokyo-skytree.jp/

新着記事

Category

アーカイブ

  • この記事を書いた人

minkim

カメラと自然大好き女子です! カメラで撮った写真とともに、お散歩情報を発信しています。 Instagramで最新情報やブログ未投稿写真を投稿しています。

-東京, NEWS