NEWS 中部

約10万本の雪あかり!2月26日新潟県上越市で「灯の回廊 Corridor of Lights」開催!

約10万本の雪あかり!2月26日新潟県上越市で「灯の回廊 Corridor of Lights」開催!

「灯の回廊」は、新潟県上越市、安塚区・大島区・浦川原区・牧区・高士地区・名立区の沿道に約10万本の灯がともるイベントです。

各地域において子どもからお年寄りまで、住民総出でひとつひとつのキャンドルに想いを込めて作り上げています。静けさの中で、温かな雪の世界をお楽しみにいただけます。

当日は、各地で大小の雪像が作られ、屋台等も設置予定です。

「灯の回廊 Corridor of Lights」とは!

 

安塚地区と大島地区で始まった住民手作りイベント

平成24年2月、安塚地区と大島地区で住民手作りのイベントを始めたのがきっかけです。

 

現在は上越市内6つの地区の冬の風物詩

新たな地域とのつながりや、さまざまなボランティアの方の参加などにより徐々に輪を広げ、現在では上越市内6つの地区にまたがる冬の風物詩となりました。

 

約10万本の雪あかりによる優しい灯

新潟県上越市、安塚区・大島区・浦川原区・牧区・高士地区・名立区の沿道に約10万本の灯が灯されます。

 

住民総出でひとつひとつキャンドルを手作り

各地域において子どもからお年寄りまで、住民総出でひとつひとつのキャンドルに想いを込めて作り上げています。

 

 

雪像や屋台等も設置予定

当日は、各地で大小の雪像が作られ、屋台等も設置予定です。

 

 

「灯の回廊」開催地区

・安塚区:「安塚キャンドルロード」
・大島区:「大島雪ほたるロード」
・浦川原区:「うらがわら雪あかりフェスタ」
・牧区:「まき深山(みやま)のともしび」
・高士地区:「高士ルミネ」
・名立区:「不動ミニキャンドルロード」

 

「灯の回廊 Corridor of Lights」開催概要

 

開催期間

2022年2月26日(土曜日)

 

開催時間

17時~21時(予定)

 

開催地区

新潟県上越市安塚区、大島区、浦川原区、牧区、岩の原葡萄園、高士地区多目的研修センター、名立区不動地域

 

料金

観覧無料

 

アクセス

●安塚キャンドルロード/虫川大杉駅下車
●大島雪ほたるロード/ほくほく大島駅下車
●うらがわら雪あかりフェスタ/うらがわら駅下車(シャトルバス運行)
●まき深山のともしび/北陸自動車道「上越IC」より車で約30分
●高士ルミネ/北陸自動車道「上越IC」より車で約15分
●不動ミニキャンドルロード/北陸自動車道「名立谷浜IC」より車で約25分(シャトルバス運行)

 

お問合せ

●安塚キャンドルロード:安塚キャンドルロード実行委員会(電話番号:025-592-3880)
●大島雪ほたるロード:大島雪ほたるロード実行委員会(電話番号:025-594-3122)
●うらがわら雪あかりフェスタ:うらがわら雪あかりフェスタ実行委員会(電話番号:025-599-2302)
●まき深山のともしび:牧まちづくり実行委員会(電話番号:025-533-5151)
●高士ルミネ:高士地区雪まつり実行委員会(電話番号:090-9746-7607)
●不動ミニキャンドルロード:不動森あげ米かい(電話番号:025-538-2432)

 

新潟県観光協会WEBサイト

灯の回廊|新潟のイベント|【公式】新潟県のおすすめ観光・旅行情報!にいがた観光ナビ (niigata-kankou.or.jp)

 

 

新着記事

Category

アーカイブ

  • この記事を書いた人

minkim

カメラと自然大好き女子です! カメラで撮った写真とともに、お散歩情報を発信しています。 Instagramで最新情報やブログ未投稿写真を投稿しています。

-NEWS, 中部