埼玉 NEWS

園内15か所以上の花手水!3/16から「Floating Flower Walk ~ムーミンバレーパークの花手水~」開催!

園内15か所以上の花手水!3/16から「Floating Flower Walk ~ムーミンバレーパークの花手水~」開催!

株式会社ムーミン物語(本社:埼玉県飯能市、代表取締役社長:ロバート・ハースト、以下ムーミン物語)は、3月16日(水)~5月8日(日)の期間、水の上に色とりどりの花を浮かべるデコレーション「花手水(はなちょうず)」をアレンジした「Floating Flower Walk ~ムーミンバレーパークの花手水~」の取り組みを、春の訪れをお祝いする「SPRING FESTIVAL」イベント期間中に開催いたします。

目次

メイン企画「Floating Flower Walk ~ムーミンバレーパークの花手水~」(フローティングフラワーウォーク)

 

水の上に色とりどりの花を浮かべるデコレーション「花手水(はなちょうず)」をアレンジした「Floating Flower Walk ~ムーミンバレーパークの花手水~」の取り組みを、春の訪れをお祝いする「SPRING FESTIVAL」イベント期間中に開催いたします。

暗く長い冬を冬眠して過ごすムーミン一家にとっても、鳥のさえずりや春の到来を告げる花々にあふれる春は待ちに待った特別な季節。春の語源は「草木の芽が張る」、英語のスプリングも「植物が芽を出す時期」
どちらも植物に由来しています。パークでは、昨年に引き続き「Spring Festival」を開催。


今年は、春到来のシンボルである植物をテーマにした「Floating Flower Walk ~ムーミンバレーパークの花手水~」や、関連ワークショップ、限定メニューなどが登場します。
春の陽の光をおもいっきり浴びながら、新しい季節をムーミンの物語の世界で謳歌しませんか?

 

なぜムーミンバレーパークで「花手水」を実施するのか

 

「花手水」(はなちょうず)とは!

「花手水」(はなちょうず)※とは、手水舎や手水鉢に色とりどりの花を飾ることです。
全国の寺社では、新型コロナウイルス感染拡大防止策の一環として、手水の利用を中止するようになったことから、代わりに「花手水」で参拝客を迎える動きが広まったと言われています。

 

※「花手水」(はなちょうず)
古くから日本にある、水の代わりに花や草木の露を使って身を清める作法「花手水(はなちょうず)」が、現代は、参拝前に手や口をすすいで身を清める「手水舎」(ちょうずしゃ)にある水盤や鉢に花を浮かべることそのものを意味するようになったといわれています。

 

希望を持ち続け幸せを願い困難に立ち向かうムーミンたち

ムーミン谷にも、彗星衝突の危機や洪水災害など、避けられないできごとが起きる中、ムーミンたちは、それぞれに自分自身ができることを、自分自身で考えて行動に移します。
コロナ禍がきっかけで広がった癒しのフラワーアート「花手水」と、外からやってきた未知の禍と対峙して、なんとなく乗り越えていくムーミンたち。
希望を持ち続け、幸せを願って、そのときにできることを実行していく姿勢に、変わりはありません。
ムーミン谷を彷彿させる森と湖に包まれた自然環境のパークだからこそ、自然の要素の象徴である花と水が使われた花手水から着想を得た「フローティングフラワーウォーク」を実施する運びとなりました。
パークに訪れたゲストすべての方々が、イベントを通して、小さな気づきや、ピンチをチャンスに変えていけるムーミンたちのマインドを通して、希望や幸せを感じるきっかけとなれば幸いです。

 

5つの見どころその1: 園内各所に15カ所以上点在する「フローティングフラワー」スポット

バラやダリア、ガーベラなど、カラフルな花で彩られた園内15か所を超える「フローティングフラワー」スポットを巡るウォークをお楽しみください。
点在する「フローティングフラワー」を巡ってみると、それぞれの場所で、ムーミン谷の仲間たちの気配を感じていただけるようなデザインを計画しています。

そのときどきの旬の花を使用いたしますので、定期的に花の種類が入れ替わり、また、生花ならではの日々の変化もあり、毎日が見頃です。
園内のどこかに、シークレットスポットも登場します!

ムーミンの世界観×日本の古来の伝統からなるコラボレーションをお楽しみください。

 

 

5つの見どころその2: 青山フラワーマーケットの姉妹ブランド「parkERs(パーカーズ)」によるデザイン初監修

「Floating Flower Walk ~ムーミンバレーパークの花手水~」のデザイン監修を、「青山フラワーマーケット」を運営する(株)パーク・コーポレーションの空間デザインブランド「parkERs(以下パーカーズ)」が担当。

 ムーミンバレーパークを含む、メッツァのブランドタグライン「余白と、暮らす。」の理念のもと、パークで過ごす心地よさ、北欧を感じるのんびりとした時間感覚を大切にします。
また、花の持つ美しさを通して、ムーミン谷の仲間たちとゲストが共に春の訪れを祝福する「余白を、彩る。」をコンセプトに、異なったデザイン性をもつ「フローティングフラワー」でパーク内に彩りを加えます。

 

< parkERs について>


パーカーズ(2013年7月設立)は、「青山フラワーマーケット」を運営する(株)パーク・コーポレーションの空間デザインブランドです。
「日常に公園のここちよさを。」をコンセプトに、空間デザイナーとプランツコーディネーター(植栽デザインの専門家)が融合し、公園の心地よさを感じさせるような、唯一無二のデザイン提案を行なっています。都市部を中心としたオフィス、住空間、公共・商業空間等に、都会の中では気付きにくくなった自然の要素(植物、花、光、水、木、石等)をデザインによって身近にし、「人の感覚を呼び覚ます空間デザイン」で、新しい価値を生み出し続けています。

JR新山口駅や成田空港の旅客ターミナルの大規模な壁面緑化、さらにシェアオフィスのカフェエリアの運営、「茨城県フラワーパーク」(https://www.flowerpark.or.jp/)のリニューアルプロジェクト魅力向上計画策定及び運営(2021年4月竣工)を手がけるなど、空間デザインの枠を超えて活動中です。
パーカーズ ホームページ: https://www.park-ers.com/


5つの見どころその3: SDGsへの取り組み① 毎週金曜日は「花の金曜日」

廃棄ロス削減の一環として、毎週金曜日の入替に合わせて「フローティングフラワー」を、希望者のゲストに無料でお持ち帰りいただく取り組みを実施
ゲストの心に彩りを与えてくれたお花を、ご自宅でも小さな器に浮かべて、ご家庭にも笑顔が広がるきっかけとなればうれしく思います。

 

■開催日:イベント期間中毎週金曜日
※詳細の場所や時間帯は、イベントページにて更新してまいります。
※生花のため、配付実施や個数が変動する場合がございます。予めご了承ください。

 

 

5つの見どころその4: SDGsへの取り組み② スタッフが、フラワーチーフをまとっておもてなし

毎週金曜日の「フローティングフラワー」入替後にまだ元気な花などや、園内に自生する植物を、特に花好きなスタッフがそれぞれ思い思いに一輪挿しにして胸ポケットへ飾ります。
ささやかですが、スタッフによるゲストへの春のおもてなしとして、イベントを盛り上げてまいります。

 

 

5つの見どころその5: SDGsへの取り組み③ 地域との共創-花を通して、地域にも笑顔を広げる- 

「フローティングフラワー」実施にあたり、ムーミンバレーパークのある埼玉県飯能市内や近隣のフラワーショップにも参画いただき、地域全体を盛り上げたイベントづくりを計画しています。

 

 

春のイベント「Spring Festival(スプリングフェスティバル)」開催概要

 

開催期間

3月16日(水)~5月8日(日)

 

イベント詳細

 https://metsa-hanno.com/springfestival/2022/
詳細情報は、随時公式サイトで更新してまいります。

 

ムーミンバレーパークに遊びに行こう!

楽天トラベル 飯能の旅館・ホテル一覧

2022年3月16日に開業3周年「3rd Anniversary Special Week」を開催!

 

開業3周年のムーミンバレーパークの9つのイベント

  1. 3月16日限定!ムーミン谷の仲間たちによるスペシャルセレモニー
  2. ムーミン谷の仲間たち花かんむり姿でお出迎えするスペシャルグリーティングを開催
  3. ストーリーガイドが期間限定で復活
  4. ご自宅でも楽しめる!新たにオリジナル楽曲2曲を配信
  5. 3rd Anniversaryアートラテが登場
  6. 3rd Anniversaryコースタープレゼント
  7. 3rd Anniversaryオリジナルバッジづくり
  8. 3/19(土)限定!3rd Anniversary Special Kite-和凧づくりワークショップ
  9. ふたりでつくる「ピクニックセット」新発売

 

イベント1:3月16日限定!ムーミン谷の仲間たちによるスペシャルセレモニー

限定100名セレモニー内の演出に参加!

ムーミンバレーパーク開園3周年を記念して、エンマの劇場で、ムーミン谷の仲間たちによるスペシャルセレモニーを開催します。
日頃ムーミンバレーパークを応援してくださるゲストへ3周年の感謝を込めて、ムーミンバレーパークの一員として、セレモニー内の演出にも一緒に参加いただきます
人数は、ゲストの代表100名。3周年を迎える節目のちょっと特別な一日を、ムーミン谷の仲間たちといっしょにお祝いしましょう。
当日限りのスペシャルセレモニー観覧エリアは「ムーミン公式ファンクラブ We Love MOOMIN」サイトよりご応募ください。
応募多数の場合は抽選とさせていただき、当選者には追ってご連絡いたします。なお、スペシャルセレモニーは観覧エリア以外の周りからもご覧いただけます。



■実施日時:3月16日(水)10:45~11:00 ※天候等により内容の変更や中止の可能性がございます。
■実施場所:エンマの劇場
■観覧エリア定員:100名様
■観覧エリア申込応募開始:2月25日(金)~
■応募先:「ムーミン公式ファンクラブ We Love MOOMIN」サイト(https://love-moomin.jp/
※詳しい応募条件などは上記サイトよりご確認ください。
※応募には「ムーミン公式ファンクラブ We Love MOOMIN」サイトへの会員登録(無料)が必要です。
※ムーミンバレーパークへ入園するためのチケット(1デーパス)は含まれていません。
ご当選された場合、デジタル年間パスポートのご用意もしくはチケットの事前購入が必要となります。
チケット購入はこちら。

 

イベント2:ムーミン谷の仲間たちが花かんむり姿でお出迎えするスペシャルグリーティングを開催

期間中のグリーティングは、ムーミン谷の仲間たちが、特別な日にだけ身につける花かんむり姿で、訪れるゲストを歓迎いたします。
ゲストのみなさまも一緒に花かんむりをつけて3周年をお祝いしましょう!
※天候等により内容の変更や中止の可能性がございます。

 

 

イベント3:ストーリーガイドが期間限定で復活!

ムーミンの物語をより深く知ることのできる「ストーリーガイド」。
園内各所に設置されており、散策しながら見つけていただくコレクション型のガイドです。
ムーミンバレーパークのリニューアルとともに惜しまれながら終了した「ストーリーガイド」が、「3rd Anniversary Special Week」に期間限定で復活いたします!

■配布場所:ムーミンバレーパーク内各所
■配布期間:3月16日(水)~3月21日(月・祝)
※なくなり次第終了となります。

 

イベント4:ご自宅でも楽しめる!新たにオリジナル楽曲2曲を配信

ムーミンバレーパークの「エンマの劇場」ショーオリジナル楽曲「魅惑のマンハッタン・ダイナマイト」と「自由の唄」の計2曲を各種配信サービスにて配信を開始いたします。
この2曲は、ムーミントロールとその仲間たちによるライブエンターテインメントが楽しめる「エンマの劇場」ショーで上演された「自由でしあわせな生活」の演目で登場した劇中歌です。昨年配信スタートしている「おっきいりんごの唄」「雲にのれたら〜勇気を知った少女Ver.〜」の2曲と同様に、多くの方から音源化希望のリクエストをいただき、この度実現の運びとなりました。
これらの楽曲とともに、ムーミンバレーパークの3周年をご自宅でもお祝いいただければ幸いです。
※「自由でしあわせな生活」のショーは、展示施設「コケムス / トーベの記憶シアター」にて上映しております。

 

■配信開始:3月16日(水)10時~
■配信楽曲:「魅惑のマンハッタン・ダイナマイト」「自由の唄」
■楽曲配信サービスへのリンクはこちらのイベントページに公開いたします。

 

 

イベント5:3rd Anniversaryアートラテが登場

人気のアートラテに、3rd Anniversary限定デザインが登場します。


■販売場所:コケムス2階「ライブラリー カフェ」
■販売価格:700円(税込)
※写真はイメージです。

 

イベント6:3rd Anniversaryコースタープレゼント(数量限定)

3rd Anniversary限定デザインのコースターをドリンク1杯のご注文につき1枚を先着1000名様にプレゼントいたします。

 

■配布場所:レットゥラ ラウンジ、ライブラリー カフェ
※なくなり次第終了となります。

 

 

イベント7:3rd Anniversaryオリジナルバッジづくり

3rd Anniversary限定デザインのオリジナルバッジづくりがお楽しみいただけます。

 

■販売場所:ムーミン谷の売店
■販売価格:500円(税込)

 

イベント8:3/19(土)限定!3rd Anniversary Special Kite-和凧づくりワークショップ(数量限定)

日本の伝統的な和凧づくりの特別なワークショップを数量限定で開催いたします。
和凧の素材には、しなやかで優しい触感が特徴の、自然との共生を掲げるフィンランド・Paptic社の素材「PAPTIC / パプティック」を採用。
デザインは、ムーミンバレーパークのロゴにも登場するムーミントロールとリトルミイの2種類を日本の伝統的な配色で表現しました。
環境問題への取り組みをリードする北欧の価値観とムーミンの世界観、そして日本の伝統技術が詰まった特別なワークショップです。ムーミンバレーパーク3周年の春空に、ムーミン谷の仲間たちが描かれた手作りの和凧をあなた自身の手で完成させて、新しいスタートのお祝いをしましょう!

 

■開催場所:おさびし山エリア
ヘムレンさんの遊園地 きのこの黒板付近
※雨天時は会場が変更となる可能性があります。
■開催日 :3月19日(土)
■開催時間:11:00 / 12:15 / 14:00(各回60分)
■定員  :各回10名
■販売価格:3,300円(税込)


 

イベント9:ふたりでつくる春のピクニックセット「Spring time Picnic set for TWO」新発売(数量限定)

パンとサンドイッチの具材がセットになったテイクアウト型のピクニックセットは、お好みで具材を挟んでサンドイッチにしたり、上に乗せてスモーブロー(オープンサンドイッチ)にしたり、組み合わせは自由自在。春限定のメニューを2名様分セットでご用意しました。
物語の世界観を感じるムーミン谷エリアや自然豊かなおさびし山エリアなど、開放感あふれる場所で、大切な人と春のピクニックをお楽しみください。


■商品名:Spring time Picnic set for TWO(スプリングタイム ピクニックセット フォー トゥー)
■販売開始:3月16日(水)~
■販売価格:3,000円(税込、2名分)
■販売場所:レットゥラ ラウンジ、ライブラリー カフェ
※写真は盛り付けアレンジイメージです。
※具材やセットの中身は予告なく変更になる場合がございます。ご了承ください。

 

 

4月からの「ニョロニョロの日」は毎月デザインが変わるオリジナルバッジをプレゼント!

毎月11日を「ニョロニョロの日」と称し、ムーミンバレーパークへご来園の先着1,111名様にプレゼントを差し上げております。
4月11日(月)からは、月ごとにニョロニョロのデザインが変わるオリジナルバッジをプレゼントいたします。
ムーミンの物語にも、色々なものを集めるのが大好きな仲間が登場します。
訪れるゲストも、毎月新しいオリジナルバッジを1つ1つコレクションしていくワクワク感をお楽しみいただけます。

 

 

記念すべき1つ目となる4月のデザインを公開!

4月は、春の訪れを祝うかのようにグラスを手に持った、鮮やかな黄色が目を引くニョロニョロのデザイン。

 

■開催日時:4月11日(月)10:00~12:00 ※なくなり次第終了とさせていただきます。
■配布場所:ムーミンバレーパーク はじまりの入り江エリア エントランス
■イベント詳細:https://metsa-hanno.com/event/19883

 

 

「ニョロニョロの日」限定アートラテ

配布されるオリジナルバッジのデザインが入ったアートラテを毎月11日限定で販売いたします。

 

■販売価格:700円(税込)
■販売場所:コケムス2階「ライブラリー カフェ」

 

 

ニョロニョロレインポンチョの配布は3月11日(金)がラスト

これまで「ニョロニョロの日」に行われていたニョロニョロポンチョの配布は、3月11日(金)をもって終了となります。
雨の日が楽しくなる、大人気のニョロニョロポンチョがもらえるラストチャンスをお見逃しなく!

 

■開催日時:3月11日(金)10:00~12:00 ※なくなり次第終了とさせていただきます。
■配布場所:ムーミンバレーパーク はじまりの入り江エリア
■イベント詳細:https://metsa-hanno.com/event/19881

 

 

公式サイト・公式SNS

「ムーミンバレーパーク」公式サイト   :https://metsa-hanno.com/
「ムーミンバレーパーク」公式Twitter  :https://twitter.com/metsamvp_info
「ムーミンバレーパーク」公式Instagram :https://www.instagram.com/moominvalleypark/

 

 

新着記事

Category

アーカイブ

  • この記事を書いた人

minkim

カメラと自然大好き女子です! カメラで撮った写真とともに、お散歩情報を発信しています。 情報が欲しいカメラマンさんやお出かけ好きさんと、集客したい地方自治体や観光協会などを繋ぎ、地方創生で日本を元気にを目指しています! Instagramのストーリーで全国の最新イベント情報を投稿しているので、よかったらどうぞ!

-埼玉, NEWS