神奈川 NEWS

3月11日から3日間横浜赤レンガ倉庫イベント広場「パンのフェス2022春 in 横浜赤レンガ」開催!

3月11日から3日間横浜赤レンガ倉庫イベント広場「パンのフェス2022春 in 横浜赤レンガ」開催!

レジャー・エンタテインメントのチケット販売及び各種イベントの企画・運営等を行うぴあ株式会社(代表取締役社長 矢内廣) と、「パンシェルジュ検定」を運営する日販セグモ株式会社(代表取締役社長 安井邦好) は、2022年3月11日(金)~ 13日(日)の3日間、横浜赤レンガ倉庫イベント広場にて「パンのフェス2022春 in 横浜赤レンガ」を共同で開催。

このたび、「パンのフェスアワード2021」ぱんてな賞が「ボロデンスキー」 カノムパン(神奈川/鎌倉)に決定いたしました。

「パンのフェスアワード」とは!

 

パン好きのパン好きによるパン好きのためのパンのアワード

パン好きのパン好きによるパン好きのためのパンのアワード「パンのフェスアワード」は昨年スタート。
昨年「俺の罪悪パン」がグランプリを獲得した俺のBakeryも「受賞の反響はきわめて大きかった」と語るなど、初開催から大きな注目を集めています。

 

対象は2021年1月~12月に新発売されたパン

今回は2021年1月~12月に新発売されたパンが対象。事前投票を1pt、会場投票を3ptとして集計し、グランプリ1店舗、ゴールド2店舗、シルバー3店舗、ブロンズ5店舗の4種類の賞を最終日の13日に発表します。事前投票の中間発表では、1位が「アールグレイとレモンのスコーン」Lycka(愛知/刈谷)。2位が「白石あんぱん」スイートオーケストラ(北海道/札幌)、3位が「小さな契約(契約農家のとちおとめミニクグロフバージョン)」パン香房ベル・フルール(栃木/那須)に。

 

ぱんてな賞が「ボロデンスキー」 カノムパン(神奈川/鎌倉)に決定

ぱんてな賞はパンシェルジュ検定運営事務局が運営するパン好きが集まるサイト「ぱんてな」会員の中から事前に選ばれた5名とぱんてな編集部による“ぱんてな賞選考委員会”が選ぶ特別賞。
選考会の前半は「味」「見た目」「斬新さ」などいくつかの項目で各自採点を行い、後半はその採点をもとに、日々パンを探求している“パン好き”代表の集まる「ぱんてな賞」として選ぶべきパンをディスカッション。「外見で勝負していない職人気質なところがいい」という意見もあれば、「見た目や説明文も大事。努力を感じる」という意見も。
それぞれ好みは違えど、多くのパンを一度に試食することで、「普段食パンしか食べないけど、こういうパンもおいしい」「価値観を変えられた」など、新たな発見もあった様子。

 

 

それぞれの熱い思いを交わし合った結果、今回はぱんてな会員が選ぶ初めての「ぱんてな賞」ということもあり、パンを特別なときに買うものではなく、毎日食べてほしいという思いから、「日常的に食べたいパン」に焦点を当てて1位を決定。ハード系のパンが人気のカノムパンがエントリーした、自家製粉した栃木県産ライ麦全粒粉100%の「ボロデンスキー」に決定しました。ぱんてな賞選考会の様子は「ぱんてな」(https://pantena.jp/)にて詳しくレポートしていますので、ぜひご覧ください。

パンのフェスアワード2021「ぱんてな賞」発表レポート
https://pantena.jp/event/realevent/5073

 

各賞は13日に決定

「パンのフェスアワード2021」グランプリ・ゴールド・シルバー・ブロンズ各賞事前投票は本日20時まで。
会場投票は最終日13日14時までです。各賞は13日に決定次第、「パンのフェス」公式サイト・SNSにて発表いたします。

 

「パンのフェスアワード2021」ぱんてな賞 <カノムパン(神奈川/鎌倉)>

「ぱんてな」ぱんてな賞レポート https://pantena.jp/event/realevent/5073

 

カノムパン(神奈川/鎌倉)受賞コメント

ようこそ!ハードパン沼へ。ハード系パンばかり作って21年目。ますます皆さんをハードパン沼へ引き込みます。ありがとうございました!
それでは、当日沢山のお客様に食べて頂けるのを楽しみにしています!引き続きどうぞ宜しくお願い致します。

 

「ボロデンスキー」
自家製粉した栃木県産ライ麦の全粒粉100%で作ったロシアの黒パン。黒糖のような生地の甘みと、コリアンダーの爽やかな香りが特徴です。

 

パンのフェスセレクトブース

(左から)
パンストック(福岡)
ル・プチメック(京都)
boulangerie recolte(神戸)
POINT ET LIGNE(東京)

 

 

「パンのフェス2022春」限定パン

 

「白石あんバターパン」 スイートオーケストラ(北海道/札幌)
「クリームパン」 BAKERY HINATA(埼玉/さいたま)
「王子の狐あん食パン」 明壽庵(東京/王子)
「ブルーベリーレオーネ」 アンテンドゥ 吉祥寺(東京/吉祥寺)
「春のオレンジ」 カノムパン(神奈川/鎌倉)
「苺みるくクロワッサン食パン」 kiyoka morimoto(長崎/長崎)
「スコーンクリームサンド 鶯さくら」 スコーン専門店 famfam(岐阜/多治見)
「カカおとめ」 パン香房ベル・フルール(栃木/那須)
「丸ごとリンゴ5」 パンの木(東京/町田)
「栗とサツマイモの黒糖カンパーニュ」 ブーランジェリー丘の上のシェリ―(千葉/佐原)
「Frizza オトナのいちごカスタード」 フリッツァ専門店 セモア!(東京/町田)
「ザクザク桜プレーン」 東京べーぐる べーぐり(東京/西葛西)
「なつかしパンセット」 菱田ベーカリー(高知/宿毛)
「道明寺あんぱん」 ブーランジェリー アツシ(東京/八王子)
「ショコラオレンジサークル」 BAKER'S PLACE(千葉/行徳)
「いちご杏仁スコーン」 Lycka(愛知/刈谷)
「スコーン⁇ぱん‼︎」 ぱん兄弟(愛知/名古屋)
「三日月デニッシュセット」 ベーカリー 三日月(埼玉/草加)
「チョコチップボード」 生ソフトフランスパン虹(東京/代官山)
「パンのフェス2022春限定セット」 PAUL(東京/目黒)
「自家製桜あんと生いちごのライ麦サンド」 サンドイッチのお店 Merci(東京/曙橋)
「フルーツショコラ食パン」 le mitron shokupan×le mitron pains(神奈川/横浜)
「エスプレッソショコラパネトーネ」 ベーカリー ペニーレイン(栃木/那須)
「ねこねこ食パン ゼブラ~パンのフェス2022春ver~」 ねこねこ食パン(神奈川/大和)

「パンのフェス2022春」限定パンはこちらからhttps://pannofes.jp/limited2022/

 

「パンのフェス2022春」出店パン屋さん

★印のパン屋さんは「パンのフェス」初出店

【出店日:11日・12日・13日】
★スイートオーケストラ(北海道/札幌)
★生ソフトフランスパン虹(東京/代官山)
★BAKERY HINATA(埼玉/さいたま)
★明壽庵(東京/王子)
麻布十番モンタボー (東京/麻布十番)
ANDE(京都/伏見)
アンテンドゥ 吉祥寺(東京/吉祥寺)
神楽坂亀井堂(東京/神楽坂)
金谷ホテルベーカリー(栃木/日光)
カノムパン(神奈川/鎌倉)
カフェ・プラネット・ショコラ(東京/銀座)
kiyoka morimoto(長崎/長崎)
コーナーポケット(山梨/韮崎)
信州安曇野 トラットリアフォルツア(長野/安曇野)
スコーン専門店 famfam(岐阜/多治見)
帝塚山 ぱん士郎(東京/広尾)
ドミニクドゥーセの店(三重/鈴鹿)
ねこねこ食パン(神奈川/大和)
ハッピーハッピーメロンパン秘密基地(埼玉/さいたま)
パン香房ベル・フルール(栃木/那須)
パンの木(東京/町田)
パンパティ (東京/町田)
パンプラス(長崎/壱岐)
ぱん屋~LeuCocoRyne~(京都/京都)
ブーランジェリー丘の上のシェリ―(千葉/佐原)
フリッツァ専門店 セモア!(東京/町田)
フロマージュパン専門店Marble Coco.(静岡/伊豆高原)
ベーカリーズキッチンオハナ(埼玉/本庄)
ベーカリー ペニーレイン(栃木/那須)
PAUL(東京/目黒)
みたかのセントラル 鈴屋ベーカリー(東京/三鷹)
MIYABI(東京/糀谷)
LittlePrincess(青森/青森)
ル ビアン(東京/池袋)

【出店日:11日・12日】
★食パン専門店 FUJISAN SHOKUPAN(山梨/富士河口湖)

【出店日:12日・13日】
★サンドイッチのお店 Merci(東京/吉祥寺)
★BILJ(東京/町田)
★le mitron shokupan×le mitron pains(神奈川/横浜)
東京べーぐる べーぐり(東京/西葛西)
菱田ベーカリー(高知/宿毛)
ブーランジェリー アツシ(東京/八王子)

【出店日:11日】
KANAGAWA BREAD MARKET
(カフェ・ド・クルー/長後製パン/髙久製パン/ワカフジベーカリー)

【出店日:12日】
★BAKER'S PLACE(千葉/行徳)

【出店日:13日】
★沖縄島豆乳マフィンの店SOYSOY(沖縄/国頭)
★Lycka(愛知/刈谷)
ぱん兄弟(愛知/名古屋)
ベーカリー 三日月(埼玉/草加)

※出店店舗は予告なく変更する可能性があります。
※コロナ感染症拡大の状況次第では、イベントが開催できない場合がありますので、予めご了承ください。開催については公式サイトでご確認ください 

 

「パンのフェス2022春 in 横浜赤レンガ」チケット

●【各日限定約300名】パンのフェス2022春 in 横浜赤レンガ 30分早く入場できる先行入場券&パンのフェス限定オリジナルトートバッグ
<チケットはこちら> https://t.pia.jp/pia/ticketInformation.do?eventCd=2203971&rlsCd=001

・チケットぴあPコード647-676
・料金 3,300円(税込)
※予約上限に達し次第、販売終了
※※各日10時30分入場予定  

 

●パンのフェス2022春 in 横浜赤レンガ 優先入場券つき  いーすとけん。限定タンブラー&とさあんこぱん
<チケットはこちら> https://t.pia.jp/pia/ticketInformation.do?eventCd=2203958&rlsCd=001

・チケットぴあPコード:647-674
・料金 3,630円(税込)
※予約上限に達し次第、販売終了

 

 

 

「パンのフェス2022春 in 横浜赤レンガ」開催概要

■開催日 2022年3月11日(金)・12日(土)・13日(日)
■時 間  11:00~17:00予定 ※時間は変更になる可能性がございます。
■会 場 横浜赤レンガ倉庫イベント広場(〒231-0001神奈川県横浜市中区新港 1-1)

■入場料
【パン屋さんエリア】
1部(11:00~13:30) : 電子マネー600円/現金700円 ※小学生以下無料
2部(14:00~17:00) : 無料
【イベントエリア】 無料

■主催:パンのフェス実行委員会(ぴあ株式会社・日販セグモ株式会社)

 

<最新情報はこちらでご確認ください>
公式サイト: https://pannofes.jp/ 公式Twiter : https://twitter.com/pannofes

 

新着記事

Category

アーカイブ

  • この記事を書いた人

minkim

カメラと自然大好き女子です! カメラで撮った写真とともに、お散歩情報を発信しています。 Instagramで最新情報やブログ未投稿写真を投稿しています。

-神奈川, NEWS