東京 NEWS

開業イベント「未完祭」開催!!京王井の頭線 下北沢駅装飾&ラッピング車両の運行も実施!

開業イベント「未完祭」開催!!京王井の頭線 下北沢駅装飾&ラッピング車両の運行も実施!

京王電鉄株式会社(本社:東京都多摩市、取締役社長:紅村 康)は、下北沢駅の高架下新施設「ミカン下北」が3月30日(水)に開業することを記念して、3月14日(月)から京王井の頭線下北沢駅の装飾とラッピング車両を運行します。また、4月2日(土)、3日(日)の2日間、開業イベント「未完祭」を開催します。

下北沢駅の高架下新施設「ミカン下北」3月30日(水)開業記念!

下北沢駅の高架下新施設「ミカン下北」が3月30日(水)に開業することを記念して、3月14日(月)から京王井の頭線下北沢駅の装飾とラッピング車両を運行します。また、4月2日(土)、3日(日)の2日間、開業イベント「未完祭」を開催します。

 

京王井の頭線下北沢駅の特別装飾およびラッピング車両のデザインについて

京王井の頭線下北沢駅の特別装飾およびラッピング車両のデザインは、「ミカン下北」のロゴに用いられているマーカーテクスチャーと、「ミカン下北」に出店するテナントの、試行錯誤をしながら新たなものを生み出そうとする後ろ姿=「企む背中」をキーヴィジュアルとし、「実験」というキーワードをモノトーンのストイックな世界感で表現しています。

テナントの企みの詳細は3月11日(金)に開設されるWEBメディア「東京都実験区下北沢」の初回特集として掲載されます。

 

 

4月2日(土)、3日(日)に開催する「未完祭」とは

4月2日(土)、3日(日)に開催する「未完祭」は「未完」「実験」がテーマの、リアルと配信を掛け合わせたイベントです。

「ルール無用。正解よりも面白い、実験的な2日間」と題し、3Dプリンターの失敗作を集めたコンテスト「もじゃもじゃコンテスト」(展示と配信)や「ミカン下北」のテナントを紹介する「世界最速ぶらりミカン下北」(配信番組)など、実験的なコンテンツを「ミカン下北」内および公式YouTubeチャンネル内で実施・配信します。

 

 

京王井の頭線下北沢駅特別装飾・ラッピング車両の運行について

(1)期 間
3月14日(月)~4月17日(日)

(2)内 容
京王井の頭線下北沢駅の特別装飾・ラッピング車両の運行

(3)概 要
デザインは、「ミカン下北」のロゴに用いられているマーカーテクスチャーと、「ミカン下北」に出店するテナントの、試行錯誤をしながら新たなものを生み出そうとする後ろ姿=「企む背中」をキーヴィジュアルとして、「実験」というキーワードをモノトーンのストイックな世界感で表現しています。

(4)ラッピング車両の運行区間
京王井の頭線全線
※車両検査および運用の都合により運行しない日もあります。

(5)ラッピング車両の使用車両
1000系5両1編成

 

ミカン下北開業イベント「未完祭」について

 

(1)日時
4月2日(土)・3日(日)
1000系5両1編成


(2)概要
「未完」「実験」をテーマとしたリアルイベント&動画配信イベント


(3)URL
https://www.youtube.com/channel/UCzU-z76nXpgsTeC80Y7tv6w


(4)内容

①現地開催のイベント実験特番「もじゃもじゃコンテストLIVE」 【現地開催】
株式会社メルタが主催する3Dプリントを始めると避けては通れない印刷ミス、その結果生まれる「もじゃもじゃ」に焦点を当てたコンテストです。失敗談のエピソードや偶然生まれた芸術的作品を、日々3Dプリンターに挑戦し続けている人を応援するため開催します。今回は「大惨事に大賛辞を」をテーマに、初めて実物部門を創設し、「ミカン下北」内(E街区E202区画)に実物を展示します。
(展示期間:2022年3月30日(水)~2022年4月5日(日))

≪株式会社メルタ≫

3Dプリント事業「3Dayプリンター」をメインに、3D技術を活かしたサービスを運営。
また、3Dプリントを切り口に、「3DCG」「AR/VR」「リサーチ」「伝統工芸」など、幅広い分野を新しい技術と融合させた事業を展開。
URL:https://note.com/melta/

 

②実験番組「大喜利印刷プロトタイピングショー」 【現地開催】

大喜利印刷×TSUTAYA BOOKSTORE下北沢による下北沢発のプロトタイプ制作発表会。TSUTAYA BOOKSTORE下北沢から出題されるお題に、大喜利印刷がプロトタイピングで答えます。双方からゲストをお招きし、制作の過程から、実験的なプロジェクトの全貌を紐解くトークセッションです。また、この日のために制作されたプロトタイプは、大喜利印刷が手がけた過去の作品と併せて、TSUTAYA BOOKSTORE 下北沢にて展示・一部販売を予定しています。(展示期間:2022年3月30日(水)~2022年4月30日(土))

 

 

≪大喜利印刷≫
全日本印刷工業組合連合会が組織した実験的クリエイティブユニット 「CMYK」によって運営されている、Twitter 上にある“欲しい”のつぶやきから、大量に廃棄される印刷廃材を再利用してプロトタイピングを実行するプロジェクト。「印刷会社は製造会社ではない。アイディアを生み、形をつくりだす集団である。」この命題に向き合う印刷のプロが東西南北から集まり、廃材を使って世の中の欲しいを形にしていきます。
URL:https://oogiri-insatsu.com/

③オープニング番組「未完祭(序)」
様々なゲストを迎え、新施設「ミカン下北」の魅力を余すことなく伝える総合番組です。


④実験LIVE「オツハタの生ぼっち!?ミカン下北実況レポート」
ストーリーレーベル「ノーミーツ」所属俳優オツハタが贈る誰よりも体当たりで孤独な会場レポート。
スタートからノンストップ、ノーカットで「ミカン下北」、未完祭の熱量を伝えます。
≪ストーリーレーベル「ノーミーツ」≫
NO密で濃密なひとときを」をテーマにオンライン演劇を主軸に活動する創作集団。コロナ禍のなか、一度目の緊急事態宣言直後に旗揚げ。「まだ出会ったことのないものをつくる」を意味する「ノーミーツ(NOMEETS)」という言葉の下、オンライン演劇だけでなく、ドラマや映画、ゲームやマンガなど、形にとらわれず、物語をつくり、届けていくチームとして活動中。
今回は所属俳優の出演・技術協力として企画へ参加。
URL:https://no.meets.ltd/

 

⑤エンタメ番組「下北パフォり場」
下北沢で表現の可能性を試す、トライ&エラーなパフォーマンスたちを紹介します。パフォーマーは後日特設サイトにて発表します。


⑥「世界最速ぶらりミカン下北」
「ミカン下北」内のおすすめテナントを世界最速のタイミングでゆるっとぶらりお届け!個性的なテナントのもつ魅力や見どころを余すことなくお伝えします。
など

 

(5)「未完祭TV」タイムスケジュール ※変更となる場合がございます。

 

【参考1】「ミカン下北」施設概要について

(1)施設名称:ミカン下北
(2)開業日:2022年3月30日(水)10時オープン
(3)各街区

(4)建物概要

(5)公式WEB:https://mikanshimokita.jp/  ※2022年3月14日開設
(6)運営会社:京王電鉄株式会社

 

【参考2】WEBメディア「東京都実験区下北沢」について

「実験」という切り口で、下北沢で起こるチャレンジングな取り組みや、何かを企み、仕掛けていくプレイヤーを紹介し、発信していくWEBメディアです。下北沢に関わる様々なプレイヤーへの取材記事や、実験・企みの概要、その背景に描かれた想いやストーリーをレポートにして発信していきます。規模や完成度を問わない、たった一つの情熱と好奇心から始まる魅力的な実験を紹介していきます。3月11日(金)開設。
URL:https://jikkenku.tokyo  

 

新着記事

Category

アーカイブ

  • この記事を書いた人

minkim

カメラと自然大好き女子です! カメラで撮った写真とともに、お散歩情報を発信しています。 Instagramで最新情報やブログ未投稿写真を投稿しています。

-東京, NEWS