東京 NEWS

東京で唯一の「星空保護区」!3/18・19神津島フェア 有楽町駅前で開催!

東京で唯一の「星空保護区」!3/18・19神津島フェア 有楽町駅前で開催!

東京都神津島村は、2022年3月18日(金)、19日(土)に「星空保護区 神津島フェア2022」を、有楽町駅前広場にて開催いたします。

神津島について

 

飛行機で約45分 東京都の離島

神津島は、都心から南へ約180kmに位置する島。

神津島は、富士箱根伊豆国立公園に指定されている、周囲約22km、面積18.58平方kmの東京都の離島です。

飛行機では約45分、高速ジェット船では約3時間45分で到着する、都心から好アクセスな離島でありながら、非日常的な体験を満喫できるリゾート地です。

 

東京都では初めて「星空保護区」に認定

日本で2番目に、東京都では初めて「星空保護区」に認定されており、夜になると都心の夜空では出会うことができない数多の星が輝く“東京の星降る島”と呼ばれています。

東京都で唯一「星空保護区」に認定されており、夜になると真っ暗闇の中で、満点の星空を楽しむことができます。

 

「花の百名山」「新東京百景」にも選ばれた天上山や海にグルメも!

「花の百名山」「新東京百景」にも選ばれた天上山での絶景トレッキング、美しい海でのシュノーケリングなどを楽しめるアクティビティも多数。

肉厚で甘い高級イカ・アカイカをはじめとする海鮮グルメも豊富です。

その他にも、島ならではの絶景スポットやパワースポット、海鮮グルメなど、まだ知られていない魅力があふれる、言わば“穴場リゾート地”。是非その魅力を発掘しに、訪れてみてください。

「星空保護区 神津島フェア2022」では、神津島の特産品の販売や観光案内、島の紹介などを実施いたします。

<交通アクセス>https://kozushima.com/access
<「神津島観光ガイド」公式サイトURL>https://kozushima.com/

 

神津島の魅力の観光スポットを一部ご紹介!

神津島にある数多くの観光スポットのうち、一部をご紹介します。「絶景」「グルメ」「癒し」と幅広い観光地が揃う神津島で、日々の疲れを癒す小旅行を是非体験してみてください。

 

 

東京で唯一「星空保護区」に認定!天然プラネタリウム

人工的な光が少ない神津島では、夜になると島全体が暗闇に覆われ、明るく澄んだ満点の星空をお楽しみいただけます。

美しい夜空を守る「星空保護区」には、2020年12月、東京都で初めて認定されました。海風を感じ、虫の声に耳を澄ましながら、自然の中に溶け込んだような時間を体験していただけます。

島民ガイドの解説を聞きながら、まさに天然のプラネタリウムにいるような星空観賞ができる「星空ツアー」も、定期的に開催しています。


<「神津島まるごとプラネタリウム」公式サイトURL>

https://kozushima.com/star/

 

■「星空保護区認定制度」とは
神津島が認定されている「星空保護区認定制度」とは、光害の影響のない、暗く美しい夜空を保護・保存するための優れた取り組みを称える国際認定制度です。2001年に国際ダークスカイ協会が活動を始め、これまでに世界各地で累計100,000平方km以上の夜空を保護してきました。単に「星がきれいに見える場所」ではなく、光害から夜を守ることを目的としているため、光害対策をして暗さが基準値に達しているかなどが、認定の条件になります。

 

左・中:星空保護区認定を記念し設置されたオブジェ

 

 

ありま展望台

前浜海岸と天上山が眺望できる絶景スポット。高さ10mほどの白い「ジュリアの十字架」があることでも知られています。
■住所:東京都神津島村鴎穴
■アクセス:神津島港より徒歩40分。駐車場があり、レンタカーを利用して行くことも可能です。
■営業時間:通年・散策自由

 

 

よたね広場

神津島の集落を一望できる広場。12星座がデザインされたベンチで星空を眺めるのもおすすめです。
■住所:東京都神津島村
■アクセス:神津島港より徒歩15分
■営業時間:通年・散策自由

 

 

 

絶景アクティビティ

星空だけでなく、山や海の美しさも魅力である神津島。密を避けながら、自然のパワーを全身で感じてリフレッシュできる、アクティビティスポットも人気です。

 

天上山(てんじょうさん)

絶景トレッキングを楽しめるスポット。山頂部には1年を通して伊豆諸島の固有種を始めとする花々が咲き、「花の百名山」にも選ばれています。山頂からは神津島の美しい海を一望することができ、黒潮の大展望台として「新東京百景」にも選出されています。身軽に登れる山なので、女性はもちろん、島の山ならではの絶景を求めて訪れる方々から人気です。
■住所:東京都神津島村天上山
■アクセス:神津島港より黒島、白島の各登山口まで徒歩40分
■営業時間:通年登山可能ですが、安全のため日没前に下山をしてください。

 

 

赤崎遊歩道(あかさきゆうほどう)

全長約500mの木造遊歩道。展望台からは、伊豆諸島北部の島々や、富士山、南アルプスなどを望むことができます。自然の入り江を生かした海水浴場は、ハマフエフキなどの魚も多くシュノーケルやダイビングを楽しむスポットになっています。
■住所:東京都神津島村神戸山
■アクセス:神津島港より車、バス 15分
■営業時間:通年・散策自由

 

 

高級イカ「アカイカ」等、島ならではのグルメも豊富

神津島が誇る美味しい海産物といえば、「アカイカ」。塩辛にして島外でも販売されていますが、島では新鮮な生のアカイカをお楽しみいただけます。
アカイカの他にも、島ならではの海鮮料理が人気です。

 

 

自然の恵みを感じる癒しスポット

疲れた体を癒す温泉など、自然の力を活用した癒しスポットも多数。

 

神津島温泉保養センター

自然の岩場を利用した日本でも有数の大露天風呂。広さ275平方メートル。頭上を遮るものが一切ない開放感は、ストレス解消に最適です。
夜には満天の星空を見上げ、自然のプラネタリウムを体験できます。※大露天風呂・展望風呂は時期によって休業あり
■住所:東京都神津島村字錆崎1-1
■アクセス:神津島港より徒歩 40分
■営業時間:季節によって変更あり。直接ご確認ください。

 

 

神津島の宿泊施設のプランやクチコミを見てみる

楽天トラベル 神津島のホテル・旅館

「星空保護区 神津島フェア2022」詳細

東京都有楽町駅前広場において、「星空保護区 神津島フェア2022」を開催いたします。本イベントは今回で4回目の開催となり、特産品の販売や観光案内、島の紹介などを実施予定です。

 

■日時:2022年3月18日(金)11:00~19:00
2022年3月19日(土)11:00~17:00


■会場:有楽町駅前広場
※十分な感染症対策を講じて実施いたします。
※感染状況によっては中止する場合があります。中止となった場合、神津島村役場オフィシャルサイトにてお知らせいたします。


<神津島村役場オフィシャルサイト URL>https://vill.kouzushima.tokyo.jp/

<「星空保護区 神津島フェア2022」に関してのお問い合わせ先>
神津島村役場 産業観光課 04992-8-0011

 

 

新着記事

Category

アーカイブ

  • この記事を書いた人

minkim

カメラと自然大好き女子です! カメラで撮った写真とともに、お散歩情報を発信しています。 Instagramで最新情報やブログ未投稿写真を投稿しています。

-東京, NEWS