NEWS 中部

350種類のイングリッシュローズが見られる軽井沢レイクガーデン4月22日(金)から開園!

350種類のイングリッシュローズが見られる軽井沢レイクガーデン4月22日(金)から開園!

株式会社レイクニュータウン(所在地:長野県北佐久郡軽井沢町)が運営する人と自然の創造的調和を目指すナチュラルガーデン「軽井沢レイクガーデン」は、2022年の営業を2022年4月22日(金)に開始いたします。

350種類のイングリッシュローズが見られる軽井沢レイクガーデン4月22日(金)から開園!

人と自然の創造的調和を目指すナチュラルガーデン「軽井沢レイクガーデン」は、2022年の営業を2022年4月22日(金)に開始いたします。

軽井沢レイクガーデンは、首都圏から日帰りで行ける屋外の施設です。

2022年は、4月22日(金)から11月6日(日)までが開園期間となります。バラを中心に、軽井沢の風土にあった四季折々の植物を楽しめる8つのエリアからなるナチュラルガーデン。

約1万坪の敷地には、水辺の庭園を中心に、350種類のイングリッシュローズや、宿根草、ハーブ等が可憐に咲き誇ります。

 

●ローズシーズン期間6月~7月

イングリッシュガーデンローズガーデン

 

レイクガーデン概要

場所  : 長野県北佐久郡軽井沢町レイクニュータウン

運営  : 株式会社レイクニュータウン(所在地:長野県北佐久郡)

開園時間: 9時~17時(最終入園16時半)

入園料 : シーズンによって料金が変わります。ホームページをご覧ください。

Web   : http://www.karuizawa-lakegarden.jp/

※シーズンによって開園時間が変わりますので詳しくはホームページをご覧ください。

※毎週水曜日はメンテナンス日として閉園1時間前にクローズとなります。(ローズシーズン除く)

 

 

新着記事

Category

アーカイブ

  • この記事を書いた人

minkim

カメラと自然大好き女子です! カメラで撮った写真とともに、お散歩情報を発信しています。 Instagramで最新情報やブログ未投稿写真を投稿しています。

-NEWS, 中部