東京 NEWS 近畿

GWに東京・大阪同時開催「クラフト餃子フェス」持ち帰り用冷凍餃子も販売!

GWに東京・大阪同時開催「クラフト餃子フェス」持ち帰り用冷凍餃子も販売!

2022年GWに東京と大阪 2会場同時開催と話題の「クラフト餃子フェス」(http:craftgyoza.jp/fes)では、東京:駒沢オリンピック公園と大阪:大阪城公園の各会場に冷凍餃子コーナーを設置いたします。

東京・大阪の各会場で、屋外の開放的な雰囲気で数々の餃子を楽しむのはもちろん、クラフト餃子フェス公式通販サイト【GYOZA STREET】が厳選した店舗の冷凍餃子をお持ち帰りいただけます。

入場無料なので、「クラフト餃子フェス」厳選の冷凍餃子のみお買い求めいただくのもOK! GWはそれぞれの楽しみ方で餃子を身近に感じるギョーザウィークを満喫ください。

GWに東京・大阪同時開催「クラフト餃子フェス」持ち帰り用冷凍餃子も販売!

2022年GWに東京と大阪 2会場同時開催と話題の「クラフト餃子フェス」では、東京:駒沢オリンピック公園と大阪:大阪城公園の各会場に冷凍餃子コーナーを設置いたします。

東京・大阪の各会場で、屋外の開放的な雰囲気で数々の餃子を楽しむのはもちろん、クラフト餃子フェス公式通販サイト【GYOZA STREET】が厳選した店舗の冷凍餃子をお持ち帰りいただけます。

入場無料なので、「クラフト餃子フェス」厳選の冷凍餃子のみお買い求めいただくのもOK! GWはそれぞれの楽しみ方で餃子を身近に感じるギョーザウィークを満喫ください。

クラフト餃子フェス (craftgyoza.jp)

 

東京:駒沢オリンピック公園 中央広場 <4月29日(金・祝)〜5月8日(日)>

■巷で話題沸騰中!冷凍自動販売機「ど冷えもん」がイベント会場内に登場!冷凍餃子を販売!

 

 

 ラインナップは、肉汁の代名詞と言っても過言ではない、「肉玉そば越智×浅草開化楼」の<謹製 旨味肉汁餃子【20粒】>、女性からの圧倒的支持率! 「博多餃子舎603」の<明太チーズ餃子【15粒】>、腸活餃子で話題の「餃子の花は咲く」からは新商品<餃子の花は咲く「明日が元気!! 特製にんにく餃子」【20粒】>、地産地消にこだわり続ける「餃子の宮でんでん」の人気定番メニュー<小江戸黒豚餃子【20粒】>、そして大阪会場出店の「京都餃子ミヤコパンダ」の<パンダ餃子レモン【20粒】>が越境参戦。5店舗の冷凍餃子がお買い求めいただけます。

 

【クラフト餃子フェス TOKYO 2022】開催概要

 

■日時 2022年4月29日(金・祝)〜5月8日(日)
    10:00〜20:00(平日11:00〜)
■会場 駒沢オリンピック公園 中央広場(世田谷区駒沢公園)
■アクセス 東急電鉄田園都市線 駒沢大学駅から徒歩15分
■料金 入場料無料 ※飲食代別途(食券、電子マネー利用可能)
■主催 クラフト餃子フェス TOKYO 2022実行委員会
 (LAF Entertainment株式会社/株式会社ライブエグザム/T.O.J株式会社)
■後援 世田谷区/公益財団法人 世田谷区産業振興公社/
    世田谷まちなか観光交流協会
■協賛 株式会社ダスキン
■協力 東急電鉄株式会社

 

東京会場:出店メニューラインナップ

【肉玉そば越智×浅草開化楼】:謹製 旨味肉汁餃子、本枯節と真昆布の水餃子/【山水樓】:山水樓八ヶ岳ぎょうざ/【博多八助】:博多ひとくち餃子/【肉汁餃子のダンダダン】:東京手羽餃子/【餃子の専門店 福吉】:味噌だれで食べる 京都九条ねぎの餃子/【博多餃子舎603】:明太チーズ餃子、黒豚餃子/【中華料理 魯園菜館】:爆弾餃子/【じゃげな】:信州味噌タレねぎ餃子、塩タレねぎ餃子/【中華 味一】:濃厚肉汁背脂水餃子、濃厚肉汁焼餃子/【餃子の花は咲く】:極上の伊勢海老餃子/【羽根つき焼小籠包 鼎’s(Din’s)】:羽根つき焼小籠包/【大阪餃子専門店よしこ】:よしこのぎょうざ/【格之進】:牛醤薫る!甘酢餡揚げ肉饅頭/【餃子の宮でんでん】:小江戸黒豚餃子、肉汁丸もち水餃子 マルゲリータ風/【~包王~近江牛餃子】:近江牛餃子/【チャーハンSTAND】:特製チャーハン、こくウマ!豚汁/【VIRGO BEER】:北斎麦酒 白 ほか/【DHCビール】:フェス限定 GOTEMBA SESSION IPA ほか/【hokkaido brewing】:フェス限定フルーツビール"ナイアガラハニー" ほか/【セブンズクレープ】:アイスブリュレクレープ(バニラ/チョコ/ストロベリー/抹茶)            

 

大阪:大阪城公園 太陽の広場 <5月3日(火・祝)〜5月8日(日)

■冷凍餃子だけを集めた公式SHOP【GYOZA STREET】では冷凍餃子8種がラインナップ!

 

 

 「肉玉そば越智×浅草開化楼」の<謹製 旨味肉汁餃子【20粒】>は背脂を練り込んだラーメン店ならでは。博多名物めんたいこをたっぷり使用した「博多餃子舎603」の<明太チーズ餃子【15粒】>、やっぱり餃子にはニンニク!とお客様の声で実現した「餃子の花は咲く」の新商品<餃子の花は咲く「明日が元気!! 特製にんにく餃子」【20粒】>、地元・埼玉で愛される「餃子の宮でんでん」の埼玉県産にこだわった<小江戸黒豚餃子【20粒】>、レモンの香りが爽やかな「京都餃子ミヤコパンダ」の<パンダ餃子レモン【20粒】>は東京会場と同じラインナップ。さらに、大阪会場では、こだわりぬいた食材選びが自慢の宇都宮で生まれた「宇都宮ハレノヒ餃子」の<宇都宮ハレノヒ餃子【16粒】>、希少部位の豚トロをふんだんに使用することでジューシーさが実現した「餃子専門店 龍の餃子」の<“酢コショウで食べる”豚トロ餃子【10粒】>、博多生まれの女性やお子様も食べやすいサイズが嬉しい「博多八助」の<博多ひとくち餃子【30粒】>も登場。

 

【クラフト餃子フェス OSAKA 2022】開催概要

 

■日時 2022年5月3日(火・祝)〜5月8日(日)
    10:00〜20:00
■会場 大阪城公園 太陽の広場(大阪市中央区大阪城)
■アクセス JR 大阪城公園駅から徒歩2分
      大阪メトロ 大阪ビジネスパーク駅から徒歩5分
■料金 入場料無料 ※飲食代別途(食券、電子マネー利用可能)
■主催 大阪城パークマネジメント共同事業体
■企画制作 LAF Entertainment株式会社/株式会社キョードーアジア
■後援 公益財団法人 大阪観光局
■協賛 株式会社ダスキン

 

大阪会場:出店メニューラインナップ

【肉玉そば越智×浅草開化楼】:謹製 旨味肉汁餃子、本枯節と真昆布の水餃子/【京都餃子ミヤコパンダ】:レモンが香るパンダ餃子、梅好きのための梅しそレモン餃子/【餃子の宮でんでん】:小江戸黒豚餃子、肉汁丸もち水餃子 マルゲリータ風/【泡ギョーザ FUNHOLiC】:ふわふわとろとろニラ玉チーズ餃子/【餃子専門店 龍の餃子】:“酢コショウで食べる”旨み肉汁豚トロ餃子、濃厚とんこつスープの焦がし餃子/【肉処天穂】:爆弾肉汁!佐賀牛餃子/【香港点心楼】:エビ蒸し餃子、玉ねぎ焼売/【大阪餃子MARUKAMI】:しそ餃子、肉餃子/【餃子とワイン 果皮と餡】:十勝産濃厚味噌バター牛カツ餃子、山椒と辛みの刺激! 痺れ麻辣餃子/【餃子の専門店 福吉】:味噌だれで食べる 京都九条ねぎの餃子/【餃子の江原】:江原のパリパリ餃子/【博多八助】:博多ひとくち餃子/【HARENOHI(ハレノヒ)】:宇都宮ハレノヒ餃子、紅生姜餃子 お好み焼き風/【肉汁餃子のダンダダン】:東京手羽餃子/【ガチンコラーメン道 柊】:バターチーズに溺れた餃子 トリュフオイル添え/【羽根つき焼小籠包 鼎’s(Din’s)】:羽根つき焼小籠包/【うまいもん空海】:遠州浜松餃子、旨辛餃子/【チャーハンSTAND】:特製チャーハン/【マイゼル&フレンズ】:バイロイターブルワリー ツヴィッケル 、ヴァイスオリジナル、ほか/【國乃長ビール】:蔵ケルシュ、蔵アンバー、ほか/【DHCビール】:無濾過ヴァイツェン、ほか/【セブンズクレープ】:アイスブリュレクレープ(バニラ/チョコ/ストロベリー/抹茶)/【浪漫焼き芋 芋の巣】:熟成紅はるかのブリュレパフェ           

◎HP: http://craftgyoza.jp/fes
◎Twitter:@craftgyoza
◎Instagram:craftgyoza.fes

 

クラフト餃子フェス公式通販サイト【GYOZA STREET】

全国各地のクラフト餃子のお取り寄せはコチラ→ https://gyozast.jp

※開催するにあたり、新型コロナウイルス感染拡大予防対策を実施し、皆さまの健康と安全を最優先に運営いたします。会場では、混雑時の入場者数の制限や、検温・消毒・マスクの着用など、ご来場の皆さまにはご不便をお掛けする場合もありますが、ご理解・ご協力の程よろしくお願いいたします。詳細につきましては公式ホームページ(http://craftgyoza.jp/fes)をご確認ください。

 

お客様へのお願い

※ご来場前に、ご自身の体調確認を行っていただき、無理されないようお願いします。
※ご来場時は必ずマスクの着用をお願いします。
※入場待機列や商品購入列等、十分に間隔を確保いただき、マスクの着用をお願いします。
※会場出入口は2箇所に制限させていただきます。入場ゲートに設置します非接触型体温計での検温と手指消毒をお願いします。
※会場内の混雑時には、入場制限をさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。
※万が一に備えて、「接触確認アプリ」のご利用をお勧めいたします。

 

 

 

新着記事

Category

アーカイブ

  • この記事を書いた人

minkim

カメラと自然大好き女子です! カメラで撮った写真とともに、お散歩情報を発信しています。 情報が欲しいカメラマンさんやお出かけ好きさんと、集客したい地方自治体や観光協会などを繋ぎ、地方創生で日本を元気にを目指しています! Instagramのストーリーで全国の最新イベント情報を投稿しているので、よかったらどうぞ!

-東京, NEWS, 近畿