NEWS 中部

7月10日(日)『VOGUE JAPAN』が中部電力 MIRAI TOWERをレインボーカラーに特別ライトアップ!

7月10日(日)『VOGUE JAPAN』が中部電力 MIRAI TOWERをレインボーカラーに特別ライトアップ!

世界で最も影響力のあるファッション誌『VOGUE』は、平等で多様な社会を実現していくことへの団結を示して、6月末から7月にかけて順次発売される世界中の『VOGUE』で、LGBTQ+(レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダー、クィア)に関するさまざまな課題やそれに対する取り組みを特集しています。

7月10日(日)『VOGUE JAPAN』が中部電力 MIRAI TOWERをレインボーカラーに特別ライトアップ!

 

世界で最も影響力のあるファッション誌『VOGUE』は、平等で多様な社会を実現していくことへの団結を示して、6月末から7月にかけて順次発売される世界中の『VOGUE』で、LGBTQ+(レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダー、クィア)に関するさまざまな課題やそれに対する取り組みを特集しています。

そして、7月10日(日)、名古屋の中部電力 MIRAI TOWER(旧・名古屋テレビ塔)が『VOGUE』と「THE TOWER HOTEL NAGOYA(ザ タワー ホテル ナゴヤ)」の呼びかけにより、レインボーカラーにライトアップされることが決定。これは、6月末から7月にかけて順次発売されている世界中の『VOGUE』最新号が、LGBTQ+(レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダー、クィア)へのサポートを表明するプロジェクトの一環となります。

また、『VOGUE JAPAN』ウェブサイトではこれに連動し、これまでに取り上げたLGBTQ+やセクシュアリティにまつわる記事をまとめた特別ページを公開。デザイナーに取材したクィア・レジェンド、クィア映画の名作選、LGBTQ+のアイコンとなる次世代アーティスト5組が選ぶ自らの体験談や境遇を歌った楽曲集、そしてジェンダーフリーな注目ランジェリーブランド紹介など、この約1カ月間に公開された人気記事を集めています。

特別ページ「VOGUE JAPAN RAINBOW ACTION 2022」はこちらから。
https://www.vogue.co.jp/lifestyle/article/vogue-japan-rainbow-action-2022


今回のレインボーライトアップのコラボレーションパートナーとなった「THE TOWER HOTEL NAGOYA(ザ タワー ホテル ナゴヤ)」は、東海のアート&クラフトにあふれ、地産美食と称されるレストランを備えた全15室のスモールラグジュアリーホテル。「THE TOWER HOTEL NAGOYA(ザ タワー ホテル ナゴヤ)」では、このライトアップを祝し、4Fのメインレストラン「glycine」でレインボーカクテル、1Fのカフェ「Farm&」ではレインボーレモネードを、当日限りの特別ドリンクとして提供いたします。

“生きづらさのない社会”を目指し、今後も #PRIDEwithVOGUEJAPAN を掲げ、『VOGUE』はその支援の輪を広げていきます。

 

塔体ライトアップ概要

日時:2022年7月10日(日)19:30 - 22:00
場所:中部電力 MIRAI TOWER(名古屋市中区錦三丁目6-15先)

 

VOGUE JAPAN

1892年に米国で創刊し、現在28のエディションで発行される、世界で最も影響力のあるファッション誌『VOGUE』の日本版として、1999年7月に創刊。世界のトップフォトグラファーとのコラボレーションによる美しいヴィジュアルが誌面を飾り、最新のファッションとビューティーの情報から文化・社会的なトレンドまで、洗練された“ヴォーグの世界”を展開。2020年にはダイバーシティ&インクルージョン、サステナビリティ、ワーク&ライフに主軸をおいた「VOGUE CHANGE」もスタート。ウェブサイト、SNSを中心にインサイトに満ちたオリジナルコンテンツを発信している。

公式サイト:https://www.vogue.co.jp/
Facebook:VOGUEJAPAN
Twitter:voguejp
Instagram:voguejapan
TikTok:voguejp
YouTube:VOGUE JAPAN

 

コンデナストについて

コンデナストは、Vogue、The New Yorker、GQ、Glamour、AD、Vanity Fair、Wiredなどの象徴的なブランドを擁したグローバルメディア企業です。同社の受賞歴を誇るコンテンツは、印刷物で7,200万人、デジタルで3億4,400万人、ソーシャルプラットフォームで4億5,100万人の消費者に届けられ、毎月10億回以上の動画視聴を得ています。同社はニューヨークとロンドンに本社を置き、世界中の現地ライセンスパートナーとの提携のもとに、中国、フランス、ドイツ、インド、イタリア、日本、メキシコ、ラテンアメリカ、ロシア、スペイン、台湾、英国、米国を含む世界32の市場で事業を展開しています。2011年に発足したCondé Nast Entertainment(CNÉ)は、映画、テレビ、ソーシャルビデオ、デジタルビデオ、バーチャルリアリティにわたるプログラミングを作成する、数々の賞を受賞した制作および配信スタジオです。コンデナスト・ジャパンは、1997年の設立以来、20 年以上にわたりハイクオリティーでプレミアムなコンテンツを発信してきました。1999年に創刊した『VOGUE JAPAN』をはじめ、『GQ JAPAN』『WIRED』日本版、『VOGUE Girl』『VOGUE Wedding』を日本で展開しています。雑誌、デジタルマガジン、ウェブサイトでのコンテンツ発信に加え、「VOGUE FASHION’S NIGHT OUT(FNO)」「VOGUE JAPAN Women of the Year」、そして「GQ Men of the Year」では、強力なエクスペリエンス(体験)をオーディエンスの皆様に提供しています。また、日本市場の複雑なニーズと絶え間なく変化するメディア環境に対応するため、2014年にホワイトレーベルのクリエイティブ・スタジオ事業「Condé Nast Creative Studio」をローンチし、2020年1月にはこれをフルサービス・クリエイティブ・エージェンシー「CNX」としてリブランディングしました。2016年にはビデオコンテンツを扱う「Condé Nast Video」事業を立ち上げ、映像事業領域でもプレミアムプレーヤーとしていち早く活動を開始しました。さらに、Gen Zに向けた新たなプロジェクト「Rumor Me」やCondé Nast Social Talent Agencyを2019年に立ち上げ、ソーシャルメディア、次世代のクリエイティブ・インフルエンサーとの事業を開始しています。

コンデナスト・ジャパン 公式サイト:www.condenast.jp
LinkedIn公式アカウント:www.linkedin.com/company/condenastjapan
コンデナスト・グローバル 公式サイト:condenast.com

 

 

 

新着記事

Category

アーカイブ

  • この記事を書いた人

minkim

カメラと自然大好き女子です! カメラで撮った写真とともに、お散歩情報を発信しています。 Instagramで最新情報やブログ未投稿写真を投稿しています。

-NEWS, 中部