東京 NEWS

東京は、夏こそおもしろい!東京の山間地域で新体験やイベントが続々誕生!

東京は、夏こそおもしろい!東京の山間地域で新体験やイベントが続々誕生!

東京山間地域の観光事業者ネットワーク「東京山間地域観光圏(事務局:グッドライフ多摩)」は7月21日、加盟事業者が提供する新しい体験やイベントを発表しました。

東京は、夏こそおもしろい!東京の山間地域で新体験やイベントが続々誕生!

 

東京山間地域の観光事業者ネットワーク「東京山間地域観光圏(事務局:グッドライフ多摩)」は7月21日、加盟事業者が提供する新しい体験やイベントを発表しました。

 

東京山間地域観光圏

東京山間地域で挑戦を続ける観光事業者のネットワークです。
本地域の課題解決、観光創出を目的に2019年に発足。2022年現在は、アクティビティ事業者や旅行事業者など21の事業者が加盟しています。
主に奥多摩町、檜原村、あきる野市、日の出町、青梅市、八王子市(高尾)の6つの市町村で、地域を愛する人たちと一緒に観光産業を生み出しています。

以下、加盟する事業者の最新情報をお知らせします。

 

本格サウナが8月オープン! アウトドアで心身ともに整う:深沢渓 自然人村

​あきる野市のキャンプ場、深沢渓 自然人村(運営:株式会社do-mo 代表:高水健)は、2022年8月にサウナ施設をオープンします。多摩産材の木をふんだんに使った縦長のバレルサウナは、1度に大人4名の利用が可能。外観のブラックは、施設内のタイニーハウス(do-mo tiny)とマッチしたスタイリッシュな雰囲気を演出しています。利用は90分単位の完全予約制で、タイニーハウスやバルコニー、BBQ利用者のオプションサービスとして提供されます。 

サービス詳細
名称:do-mo sauna(仮)
場所:東京都あきる野市深沢198(深沢渓 自然人村)
料金:15,000円~(税込)
定員:大人4名
時間:①8:30-10:00、②10:30-12:00、③12:30-14:00、④14:30-16:00、⑤16:30-18:00

事業者情報
株式会社do-mo
東京都あきる野市舘谷223-10 3F
代表取締役:高水健
http://do-mo-crew.com/

※サウナイメージ

※サウナイメージ

 

新しい大人の秘密基地をオープン:氷川キャンプ場

氷川キャンプ場(運営・奥多摩総合開発 代表取締役社長:清水勉)は7月1日、「GLAMPING LODGE(グランピングロッジ)」をオープンしました。コンセプトは"新しい大人の秘密基地"。「自由な時間に自由な食事を」「自然プラネタリウムが満喫できる露天風呂」「高級な屋根裏で快適な眠りを」の3つのこだわりを盛り込んでいます。

夕食のメインは、特選A5ランクの和牛ステーキや奥多摩産の生柚子胡椒のチキングリル、しずる感溢れるメイソンジャーサラダ、店長こだわりの具沢山トマトポトフ、締めのチーズリゾット、卵屋さんが本気で作った濃厚プリン。天候次第で満天の星空が楽しめる屋外テラスで、豪華な料理を堪能できます。

開放感のある露天風呂で汗を流した後は、高級寝具「エアウィーヴ」で就寝。贅沢なキャンプ体験をどうぞ。

サービス詳細
名称:GLAMPING LODGE
場所:東京都西多摩郡奥多摩町氷川702(氷川キャンプ場)
料金:25,000円(税込)/大人1名
人員:大人5名まで
 
事業者情報
奥多摩総合開発株式会社
東京都西多摩郡奥多摩町氷川702
代表取締役社長:清水勉
https://www.okutamas.co.jp/sogo/ 

 

 

先生向けの日帰り森林教室:東京チェンソーズ

東京チェンソーズ(代表取締役:青木亮輔)は8月23日、都内の小中学校に勤務する先生を対象としたイベント「先生のための日帰り森林教室」を開催します。森林や林業の課題、木材の活用法などを林業技術者に直接ヒアリングできるチャンスです。現場を知る技術者との交流は、授業内容の参考になるはず。ぜひご参加ください。

イベント詳細
名称:先生のための日帰り森林教室~先生が行く!東京の山作業見学と技術者との交流~
場所:東京都西多摩郡檜原村(東京チェンソーズ所有林及びおもちゃ美術館ほか)
日時:2022年8月23日(火)10:00~17:00
集合:JR武蔵五日市駅(解散も)
内容:①林業作業現場見学、②林業技術者との交流、③檜原森のおもちゃ美術館見学ほか
特徴:東京の森林や林業について知りたいことを、山で働く技術者に直接聞いて相談できる
対象:都内の小中学校に勤務する先生
定員:10名(応募多数の場合は抽選、最少催行人員5名)
費用:無料(別途、檜原森のおもちゃ美術館入場料は必要)
応募:7月22日締切。東京都森林事務所公式HP「先生のための日帰り森林教室」から
https://forestry-office.metro.tokyo.lg.jp/event/classroom.html
 
※注意事項
1.昼食は各自用意。
2.天候などによる内容変更の場合があります。
3.安全には十分配慮されていますが、怪我などが心配な方は傷害保険の加入を推奨いたします。
4.当日の詳細は参加者確定後、郵送でお知らせいたします。

 

事業者情報
株式会社東京チェンソーズ
東京都西多摩郡檜原村654
代表取締役:青木亮輔
https://tokyo-chainsaws.jp/

 

 

東京のワイナリーでぶどう畑のお手伝いと青空ワイン会:東京マウンテンツアーズ

東京の山間地域で、体験型ツアーを通じてSDGsの実現を目指す東京マウンテンツアーズ(運営:グッドライフ多摩)は9月4日、あきる野市で「ヴィンヤード多摩ワイナリーツアー ぶどう畑お手伝いと青空ランチ」を開催します。ヴィンヤード多摩は、代表で歯科医師の森谷尊文さんが創設したワイナリー。障がいのある方の雇用創出や名産品の生産・販売など、ワインづくりを通して地域社会への貢献を目指しています。2015年より自社のぶどう畑で耕作をはじめ、2018年に「ヤマソーヴィニヨン」を初収穫。自社畑のぶどうのみを使用した100%あきる野産ワイン「東京ルージュ」を販売し、好評を博しています。

ツアーでは、代表の森谷さんからワイナリー創出のきっかけや、ぶどう栽培・ワインづくりなどの話を伺います。9月上旬~中旬はぶどう畑の収穫最盛期。ワイナリースタッフ指導のもと、枝の剪定や季節の農作業のお手伝いを行います。運がよければぶどうの収穫体験もできますよ。汗を流した後は、2種のワインテイスティング。武蔵五日市駅前の人気レストラン「kitchen CANVAS」が調理した、秋川牛や東京シャモ、地元野菜を使ったオードブルとワインのペアリングを堪能します。時間は9時~14時。参加費は9,300円(20歳以上)。

ツアー詳細
名称:ヴィンヤード多摩ワイナリーツアー ぶどう畑お手伝いと青空ワイン会
場所:東京都あきる野市伊奈上ノ台55
日時:2022年9月4日(日)9:00~14:00
料金:9,300円(税込)/大人1名
定員:15名/最少催行人員:4名

事業者情報
株式会社グッドライフ多摩
東京都立川市錦町2-6-12
メゾンブロケード立川302
https://tokyomountain-tours.jp/

 

奥多摩の自然を徒歩と自転車で楽しもう!:トレックリング

トレックリング(代表:沼倉正毅)は、奥多摩の魅力がたっぷり詰まったオリジナルサイクリングツアーを開催しています。秩父多摩甲斐国立公園の中にある奥多摩は、豊かな自然を楽しめるサイクリングコースが豊富にあります。サイクリングで汗をかいた後は、森林浴でリフレッシュしたり、清流で川遊びをしたり。奥多摩サイクリングで日々のストレスを解消しませんか。

トレックリングのガイドは全員JCTA認定サイクリングガイドです(日本人2名、イギリス人1名)。サイクリングを楽しみながら、ガイド本には載っていない絶景や名所、グルメなお店をご紹介します。土地の自然、文化、暮らしに触れる"小さな旅"をプロデュースするのがトレックリングのサイクリングガイドの特徴です。

また、ツアーでは最新鋭のインカム内蔵ヘルメットを使用しており、サイクリング中もコミュニケーションがスムーズに行えます。都心から日帰りで気軽に通える奥多摩で、四季を感じるサイクリングはいかがですか。

事業者情報
トレックリング
東京都西多摩郡奥多摩町氷川197
営業時間:9:00~17:00(貸出し受付は15:00まで)
https://trekkling.jp/

 

1日1組限定のグランピング施設:WOODLAND BOTHY

株式会社グラーチャー(代表取締役:佐藤洋亮)は、東京都あきる野市養沢にグランピング施設1件、古民家宿泊施設1件、キャンプ場1件と、東京都西多摩郡檜原村に古民家宿泊施設1件を運営しています。各施設ともに、恋人、ご家族、ご友人など、老若男女が楽しめる施設です。すべての施設が1棟貸しのため、サークルや企業のワークショップ、TV・CM撮影など、多種多様なニーズにお応えできます。

WOODLAND BOTHYは1日1組限定の"GLAMPING AUBERGE"です。山道を登ると突如現れる専属シェフ付きのテント型ヴィラで、そこはまるでいつの日にか憧れた秘密基地のよう。森の香に包まれた絶景のテラスで旬の味を堪能し、キングサイズのベッドで眠る夜。そんな優雅で贅沢なアウトドア体験がWOODLAND BOTHYにあります。

WOODALND BOTHYのメインルームはキングサイズのベッドが2台設置された大型のコットンテント。特徴は、何といってもその解放感で、フルオーダーで設えたテントは開放感と快適さがあります。ウッドデッキでの食事や専用スペースでの焚火など、雄大な景色を眺めながら思い思いのひとときをお過ごしいただきます。

当施設では経験豊富な専属シェフによる、地元黒毛和牛ブランド「秋川牛」や、季節によって変わる地元食材が楽しめるグリルコースをご用意しております。朝食のご用意もございます。準備から片付けまですべておまかせください。別棟には貸切のお風呂がございます。山から湧き出る天然水を使用し、眺望にこだわって設計した当施設のお風呂には、露天風呂とはまた違った趣があります。テントにはプロジェクターと大型スピーカーが完備されており、Bluetooth でお好きな動画や音楽を楽しむことができます。

事業者情報
株式会社グラーチャー
東京都あきる野市養沢684
https://woodlandbothy.jp/

 

風魔忍者と日本型SDG’sを学ぶ!~真夏の修行は沢歩き~:野忍風魔忍術道場

野忍風魔忍術道場(運営・X INTELLIGENCE AGENCY有限会社 代表:甚川浩志)は、東京都西多摩郡檜原村で「忍者」を通した体験ツアーや忍者修行を行っています。忍びの基本は道なき道を的確に進む技術。夏は「日本の滝百選」に選ばれている払沢の滝周辺での沢歩きを行います。修行と言っても、ライフジャケットなど安全装備を装着しますので、初心者でも安心してご参加ください。「檜原村エコツアー」の一環として行っているため、清流維持を目的としたゴミ拾いも修行の一部です。

また、地元NPOとともに維持管理する森で山のリスク管理講座、ロープワーク教室、竹弓を作って山上から放つ忍弓術なども実施しています。日本文化の神髄の詰まった忍術を学ぶことは、人や自然との共生を目指す「和」の哲学を学ぶことに繋がっています。まさしく、日本型SDGsを世界に発信することを目的にしており、日本人のみならず世界から学びに来てくれることを楽しみにしています。

なぜ檜原村で忍術なのか?
戦国時代、一帯の武蔵の国は戦国武将「北条氏」の領国でした。北条氏は領民を大切にする政を行い、それを影で支えた忍びが「風魔一党」です。東京山間部は、北条氏とライバル関係にあった武田氏が治める甲斐の国との国境地帯に位置する要衝の地。東京の最西端・檜原村はまさに忍びの活動地なのです。

事業者情報
X INTELLIGENCE AGENCY有限会社
代表:甚川浩志
https://www.yajin-ninja.jp/

 

東京の森で木こりの仕事を学ぼう、チェンソーと間伐:休日山しごとラボ

休日山しごとラボ(運営・森のお仕事株式会社 代表:岩田雄介)はこの夏、「東京の森で木こりの仕事を学ぼう、チェンソーと間伐」を開催します。本イベントは現代の木こりの必須アイテムであるチェンソーを使います。チェンソーはとても便利な道具ですが、使い方を間違えれば大きな事故に繋がります。本イベントで正しい扱い方を身につけましょう。ガイドは普段山で仕事をしている現役の木こり。4つのステップでチェンソーの使い方や山の仕事を丁寧に解説しますので、初心者でも安心して参加できます。

初体験の方は、STEP1からご参加ください。STEP1は、木こりの必要な装備やチェンソーのエンジンのかけ方、正しい姿勢と動かし方、やってはいけない危険な行為など、必ず身につけていただきたい基礎的な知識を学びます。薪ストーブ用の細めの木を切ったり、低い位置にある枝を伐ったり、安全な範囲でチェンソーを使用できるようになることが目標です。

さらに進みたい方は、STEP2、3で、より実践的なチェンソーの使い方を学びます。STEP4では、実際に立っている樹を伐り倒します。今までの学びの集大成で、これぞ森のお仕事。木が倒れる様子は迫力の瞬間です。

事業者情報
森のお仕事株式会社
東京都あきる野市戸倉117
代表:岩田雄介
https://workinthewoods.jp/

 

問い合わせ先

東京山間地域観光圏
運営事務局:株式会社グッドライフ多摩
東京都立川市錦町2-6-12 メゾンブロケード立川302
TEL.042-519-3976 FAX.042-519-3978
Mail.desk@tokyomountain-tours.jp

 

 

新着記事

Category

アーカイブ

  • この記事を書いた人

minkim

カメラと自然大好き女子です! カメラで撮った写真とともに、お散歩情報を発信しています。 Instagramで最新情報やブログ未投稿写真を投稿しています。

-東京, NEWS