NEWS 九州

大分県別府市「夜の海地獄 ~湯気の向こうに鬼遊ぶ森~」9月17日~9月25日開催決定!

大分県別府市「夜の海地獄 ~湯気の向こうに鬼遊ぶ森~」9月17日~9月25日開催決定!

湯煙を活用したプロジェクションマッピングとライトアップが幻想的!別府の夜を彩る、期間限定のイベントです。

ファミリーでもカップルでも楽しめる、夜の海地獄に是非お越しください!

大分県別府市「夜の海地獄 ~湯気の向こうに鬼遊ぶ森~」9月17日~9月25日開催決定!

 

湯煙を活用したプロジェクションマッピングとライトアップが幻想的!別府の夜を彩る、期間限定のイベントです。

ファミリーでもカップルでも楽しめる、夜の海地獄に是非お越しください!

およそ1300年前に大分県別府市・鶴見岳の爆発によって生まれた広大な池・海地獄。

コバルトブルーの色に染まった美しい風景が多くの人々を魅了してきた人気観光スポットです。

期間限定イベント「夜の海地獄」では、映像や照明、音響を用いて夜の場内を演出。昼の海地獄とは全く違った、幻想的な世界が楽しめます。

 

鬼の喉元

夜の海地獄の奥へといざなう森の小道が出現。波のようにうねる怪しい光、そして風、雷、地響きが渦巻く中、鬼のうなり声が聞こえてきます。

 

鬼の遊び場

白い湯気に怪しい光が揺らめいて、鬼たちや閻魔大王も登場します。コラ!と叱る閻魔様。怖いかも。

 

鬼の小道

鬼の小道では、光の切り絵がきらめいて、可愛い子鬼たちがチラリと現れては消えてゆきます。「さあ、右の坂道を登るんだよ!」

 

鬼の寝床

水面いっぱいに広がる大鬼蓮。水音に合わせて幻想的な光の粒が踊っています。鬼のイビキが静かに響く中、ふと天井を見上げると鬼の大目玉が!!

 

鬼の極楽

美しいお花畑が出現。鬼は人を襲い、呪うのではなく、人の邪気を浄化して幸せを運んでくる神の使いだったのです。

 

鬼の宴会

館の前ではここまでにであった鬼が歌って踊る賑やかなフィナーレが。
閻魔大王も微笑んでお見送りしてくれますよ。



「夜の海地獄2022」は9月17日(土)~9月25日(日)の開催です。
期間限定ですので、この時期をお見逃しなく!

 

夜の海地獄~湯気の向こうに鬼遊ぶ森~ 開催概要

2022年9月17日(土)~25日(日)
時間:19:00~22:00(最終入場は21:45) ※通常営業時間:8:00~17:00
会場:海地獄 (大分県別府市大字鉄輪559番地の1)
料金:大人1000円/高校生~小学生700円/再入場(当日昼チケット持参)500円
※雨天時中止の場合有り。詳しくは公式ホームページをご覧ください。
<夜の海地獄>http://yoru-umijigoku.jp/
<海地獄公式ホームページ>http://www.umijigoku.co.jp/

 

 

新着記事

Category

アーカイブ

  • この記事を書いた人

minkim

カメラと自然大好き女子です! カメラで撮った写真とともに、お散歩情報を発信しています。 情報が欲しいカメラマンさんやお出かけ好きさんと、集客したい地方自治体や観光協会などを繋ぎ、地方創生で日本を元気にを目指しています! Instagramのストーリーで全国の最新イベント情報を投稿しているので、よかったらどうぞ!

-NEWS, 九州