東京 NEWS

3年ぶり!神代植物公園10月4日(火)~10月30日(日)「秋のバラフェスタ」開催!

3年ぶり!神代植物公園10月4日(火)~10月30日(日)「秋のバラフェスタ」開催!

3年ぶりに「秋のバラフェスタ」を開催します!!!

神代植物公園10月4日(火)~10月30日(日)「秋のバラフェスタ」開催!

秋のばら園(過去の様子)

秋のばら園(過去の様子)

 

神代植物公園では3年ぶりに、秋バラの開花時期に合わせて「秋のバラフェスタ」を開催します。バラの講演会や展示会、マルシェなどを実施するほか、期間中10月の土日は、バラの香りが最も強い朝にご鑑賞いただけるように、特別に早朝開園を行います。

ぜひ、花形が整い色が冴える秋バラの魅力をお楽しみください!

 

神代植物公園「秋のバラフェスタ」開催概要

1 日時
令和4年10月4日(火)~30日(日)
※10月11日(火)・17日(月)・24日(月)は休園日です。


(1)早朝開園
期間中の土日は、特別に8時から開園!
香り高い朝のばら園をお楽しみください。

[日  時](対象日)
10月8日(土)、9日(日)、15日(土)、
16日(日)、22日(土)、23日(日)、
29日(土)、30日(日)

[場  所]
本園(園内マップ参照)

 

バラ‘クイーン・オブ・神代’
バラ‘クイーン・オブ・神代’


この‘クイーン・オブ・神代’は、2009年度「国際ばら新品種コンクール」金賞受賞花で、2011年の開園50周年を記念し、作出者の了承を得た上で神代植物公園にちなんだ名前を公募し命名された品種です。

 

(2)講演会:「バラが香る 命の輝き ❝至高の香り❞」
バラの香りは、香水を創る上で重要な研究対象です。野生種からモダンローズまでの生花の香りを調査して、パルファム図として表現しました。
今回は、バラが生きるために一番の命の輝き見せる“至高の香り”について、お話しします。

[日  時]
10月9日(日) 13時30分~15時30分

[場  所]
植物会館2階集会室

[講  師]
パフューマリー・ケミスト/蓬田バラの香り研究所株式会社
取締役研究所長 蓬田 勝之氏

[参 加 費]
無料(入園料別途)

[定  員]
30名【事前申込み制】

 

講師:蓬田 勝之氏
講師:蓬田 勝之氏

過去の講演会の様子

過去の講演会の様子


[申込み方法]
下記のWebサイト、またはQRコードよりお申込みください。

申込みサイト:https://forms.office.com/r/45RVPedNgG


申込みQRコード
申込みQRコード


もしくは、往復はがきに、①イベント名②参加者全員(1枚につき2名まで)の氏名(ふりがな)③代表者の住所④代表者の電話番号を明記し、下記までお申込み下さい。

【申込み先】
〒182-0017
調布市深大寺元町5-31-10
神代植物公園「バラ講演会」係

【締 切 日】
令和4年9月20日(火)
※応募者多数の場合は抽選になります。

 

(3)バラのカフェテラス ※雨天中止
紅茶・軽食等を販売します。

[日  時]
10月8日(土)~10月30日(日)
10時~16時

[場  所]
ばら園テラス

 

バラのカフェテラス(過去の様子)
バラのカフェテラス(過去の様子)

 

(4)ロゼマルシェ ※雨天中止
バラにちなんだグッズや苗木を販売します。

[日  時]
10月4日(火)~10月30日(日) 10時~16時予定

[場  所]
ばら園

 

(5)秋のバラ展
バラのディスプレイやアレンジメントを展示します。

[日  時]
10月12日(水)~10月16日(日)

[場  所]
植物会館 1階展示室

[協  賛]
武蔵野バラ会

 

秋のバラ展(過去の様子)
秋のバラ展(過去の様子)

 

(6)秋のミニバラ盆栽展
ミニバラの盆栽、盆景を展示します。

[日  時]
10月12日(水)~10月16日(日)

[場  所]
屋外特設展示場

[協  賛]
ミニバラ盆栽愛好会

 

秋のミニバラ盆栽展(過去の様子)

秋のミニバラ盆栽展(過去の様子)


(7)バラフェスタをもっと楽しくする無料の体験型フィールドアプリ

「TOKYO PARKS PLAY」
公園の自然の中で「探す、集める、考える、知る、遊ぶ」といった体験を、ミッションを通じてゲーム感覚でお子様から大人まで楽しめるスマートフォンアプリです。

≪ミッション≫ 
・ばら園の見どころ紹介
・バラパレットを作ろう
・バラの香りを楽しもう
・ふるふる公園たんけん隊 
・しぜんはっけんビンゴ

 

TOKYO PARKS PLAY
TOKYO PARKS PLAY


[日  時]
期間中毎日

[場  所]
ばら園、大温室他

[参 加 費]
無料(入園料別途)

[参加方法]
当日自由参加

※詳細は、HPを参照ください。
https://www.tokyo-park.or.jp/special/pickup/tokyoparksplay.html


「TOKYO PARKS PLAY」HP
「TOKYO PARKS PLAY」HP

 

新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から公園を利用する際のお願い

・近くで会話をする場合や屋内施設では、マスクの着用をお願いします。
・園内の混雑状況により、入園をお待ちいただく場合がございます。
・こまめな手洗いや消毒をお願いします。
・体調がすぐれない時は来園をお控えください。

 

その他

・新型コロナウイルス感染拡大等の状況により、イベントや一部サービスを中止・休止・変更することがあります。ご来園前に公式ホームページ・公式Twitter にて最新情報をご確認ください。

・お申込みの際に頂いた個人情報につきましては、当イベントに関わるご案内のみに使用します。また、お預かりした個人情報は、その取り扱いについて万全を期すとともに、ご本人の同意なしに第三者に開示提供することはございません。但し、法令等により開示を求められた場合を除きます。

・来園者の方々へお知らせです。夏の電力ひっ迫を受け、当園は、皆様の安全に配慮しながら、節電して開園しています。暑い日が続いています。ご家庭ではエアコンは切らずに熱中症に注意して節電に取り組みましょう。電力を「へらす」「つくる」「ためる」HTTに、ご理解、ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

 

都立神代植物公園について

武蔵野の面影が残る園内で、四季を通じて草木の姿や花の美しさを味わうことができます。
この公園はもともと、東京の街路樹などを育てるための苗圃でしたが、戦後、神代緑地として公開されたあと、昭和36年に名称も神代植物公園と改め、植物公園として開園されました。

【開園時間】
 9時30分~17時(最終入園は16時)
【休園日】
 毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
 12月29日~1月1日
【住所】
 調布市深大寺元町5-31-10
 調布市深大寺元町二・五丁目
 深大寺北町一・二丁目
 深大寺南町四・五丁目
【交通】 
・京王線から
 調布駅から小田急バス吉祥寺駅または三鷹駅行き「神代植物公園前」下車、
 または京王バス深大寺行き「神代植物公園」下車
 京王線つつじヶ丘駅から京王バス深大寺行き「神代植物公園」下車
・JR中央線から
 三鷹駅または吉祥寺駅から小田急バス調布駅北口または深大寺行き「神代植物公園前」下車
【入園料】
一般 500円
65歳以上 250円
中学生 200円
※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料
※水生植物園及び植物多様性センターは無料で入園できます。
※パスポート料金等詳細はHPをご覧ください
【問い合わせ先】
神代植物公園サービスセンター 
〒182-0017
調布市深大寺元町5-31-10
042-483-2300

園内マップ

園内マップ

 

 

 

新着記事

Category

アーカイブ

  • この記事を書いた人

minkim

カメラと自然大好き女子です! カメラで撮った写真とともに、お散歩情報を発信しています。 情報が欲しいカメラマンさんやお出かけ好きさんと、集客したい地方自治体や観光協会などを繋ぎ、地方創生で日本を元気にを目指しています! Instagramのストーリーで全国の最新イベント情報を投稿しているので、よかったらどうぞ!

-東京, NEWS