NEWS 中部

ゴンドラで行く絶景!長野県阿智村10月8日から「天空の楽園 雲海Harbor」開催!

ゴンドラで行く絶景!長野県阿智村10月8日から「天空の楽園 雲海Harbor」開催!

長野県阿智村のスタービレッジ阿智誘客促進協議会(会長:熊谷秀樹(阿智村長))は、2022年10月8日(土)~11月6日(日)までの期間中、富士見台高原ロープウェイ ヘブンスそのはらにて、遠く南アルプスまで広がる雲海と、日本一の星空や紅葉をお楽しみ頂く【天空の楽園 雲海Harbor】を開催いたします。

ゴンドラで行く絶景!長野県阿智村10月8日から「天空の楽園 雲海Harbor」開催!

 

長野県阿智村のスタービレッジ阿智誘客促進協議会(会長:熊谷秀樹(阿智村長))は、2022年10月8日(土)~11月6日(日)までの期間中、富士見台高原ロープウェイ ヘブンスそのはらにて、遠く南アルプスまで広がる雲海と、日本一の星空や紅葉をお楽しみ頂く【天空の楽園 雲海Harbor】を開催いたします。

 

雲海と星空と紅葉

 

自然豊かな信州阿智村にある富士見台高原ヘブンスそのはら。

全長2,500m、高低差600m、 所要時間約15分のゴンドラと、展望台リフトを乗り継ぎ、標高1,600mの展望デッキ ソライロへ。そこには遠く南アルプスまで広がる【雲海】。天空の楽園と呼ぶに相応しい感動の景色が皆様のお越しを お待ちしております。

そして、もう一つの魅力は【星空】。

環境省が実施する全国星空継続観察で「星の観察に適していた場所」の第一位(平成18年)にも選ばれた満天の星を、晴れた日にはご覧いただけます。 星が瞬く静寂の夜から、暖かな光が辺り一面を包み込む朝へと移りかわる姿、10月から山々を紅く 染める紅葉、11月には南アルプスの冠雪。多くの感動の瞬間に出会える特別営業となっています。

 

開催概要

 

■名称
天空の楽園 雲海Harbor(ハーバー)

■開催日程
2022年10月8日(土)~11月6日(日)

■開催時間
ゴンドラ運行時間
上り5:00~7:00
下り ~16:00
展望台リフト運行時間
5:15~15:30

■会場
富士見台高原ロープウェイ ヘブンスそのはら
〒395-0304 長野県下伊那郡阿智村智里3731-4

■料金
大人3,600円 小人1,800円 幼児無料

■HP
http://sva.jp

■主催
スタービレッジ阿智誘客促進協議会

■特別協力
ジェイ・マウンテンズ・セントラル株式会社
■問合わせ
富士見台高原ロープウェイ ヘブンスそのはら 0265-44-2311
 

チケット

①オンラインチケット(日時指定)
ご利用日の2週間前の午前10時より販売

②当日現地販売
4:45~7:00まで当日販売を行います。

③天空の楽園 オフィシャルホテル・旅館にご宿泊のお客様
2週間前に限らずチケットのご予約が可能
※提携ホテル・旅館へ直接ご予約いただくか、お近くの旅行代理店、宿泊施設予約サイトから、ご予約ください。(ご宿泊と天空の楽園 雲海Harborがセットになった、お得なプランもございます。)

 

長野県阿智村

 

阿智村は、長野県の南端にあり、「昼神温泉」と「花桃の里」で知られる、山あいの静かな村です。昭和48年に湧出した昼神温泉は「アルカリ性単純硫黄泉」pH=9.7のとろっとした滑らかなお湯はまるであたたかな化粧水に浸かっている様。

つるつるすべすべの肌触りになることから 『美肌の湯』 とも呼ばれています。
また、阿智村は環境省が実施した全国星空継続観察で「星の観察に適していた場所」の第一位(平成18年)に認定されています。

 

スタービレッジ阿智誘客促進協議会

 

スタービレッジ阿智誘客促進協議会
「日本一の星空」を地域活性、観光活性に活かし、誘客促進することを目的に2012年にスタービレッジ阿智誘客促進協議会を設立。2012年8月8日より「天空の楽園 日本一の星空ナイトツアー」を開催。2014年10月18日より「雲海&星空 天空の楽園 雲海Harbor」を開催。2022年3月末迄でイベント累計90万人以上が来場。
2015年~2019年 「ジャパン・ツーリズム・アワード」国内・訪日領域地域マネジメント部門賞5年連続受賞
2015年 「信州ブランドアワード」長野県知事賞受賞
2017年 「ふるさとイベント大賞」優秀賞受賞
2017年 天空の楽園 日本一の星空ナイトツアーが「2017年度グッドデザイン賞」受賞
2017年 「第 29回星空の街・あおぞらの街」環境大臣賞受賞
2019年 日本一の星空 浪合パークが「2019年度グッドデザイン賞」受賞
2020年 「日本サービス大賞」地方創生大臣賞受賞

■スタービレッジ阿智誘客促進協議会 WEBサイト http://info.sva.jp/

 

 

新着記事

Category

アーカイブ

  • この記事を書いた人

minkim

カメラと自然大好き女子です! カメラで撮った写真とともに、お散歩情報を発信しています。 情報が欲しいカメラマンさんやお出かけ好きさんと、集客したい地方自治体や観光協会などを繋ぎ、地方創生で日本を元気にを目指しています! Instagramのストーリーで全国の最新イベント情報を投稿しているので、よかったらどうぞ!

-NEWS, 中部