NEWS 近畿

10月1日から!京の秋の魅力を体感「そうだ 京都、行こう。」2022年秋キャンペーン開催!

10月1日から!京の秋の魅力を体感「そうだ 京都、行こう。」2022年秋キャンペーン開催!

東海旅客鉄道株式会社(以下、JR東海)では、観光キャンペーン「そうだ 京都、行こう。」秋篇を2022年10月1日(土)より展開いたします。

2022年の夏は記録的な猛暑が連日続きましたが、9月に入り徐々に秋らしさを感じられるようになりました。

JR東海は、京都のハイシーズンである秋に向けて、紅葉をはじめとした京都ならではの秋の魅力を存分に感じていただける各種プロモーションを実施いたします。

市中や山々など京都全体を赤色・橙色・緑色など色彩豊かに包み込む景色で、改めて京都の秋の美しさをご堪能ください。

10月1日から!京の秋の魅力を体感「そうだ 京都、行こう。」2022年秋キャンペーン開催!

 

東海旅客鉄道株式会社(以下、JR東海)では、観光キャンペーン「そうだ 京都、行こう。」秋篇を2022年10月1日(土)より展開いたします。

2022年の夏は記録的な猛暑が連日続きましたが、9月に入り徐々に秋らしさを感じられるようになりました。

JR東海は、京都のハイシーズンである秋に向けて、紅葉をはじめとした京都ならではの秋の魅力を存分に感じていただける各種プロモーションを実施いたします。

市中や山々など京都全体を赤色・橙色・緑色など色彩豊かに包み込む景色で、改めて京都の秋の美しさをご堪能ください。

 

URL:https://souda-kyoto.jp/other/autumn2022/

 

特別拝観、竹灯籠を灯す「ひかりの京都」、お寺で楽しめるアート体験など、秋の京都を堪能できるイベントも開催!

本キャンペーンに合わせ、紅葉やライトアップをゆっくりと楽しめる特別拝観や、昨年大好評・竹灯籠を灯す「ひかりの京都」、お寺で楽しめるアート体験など、秋の京都を堪能できるイベントを開催いたします。

 また、TVCMの舞台となった紅葉名所である高雄エリアでは、京都の文化や歴史に触れられる周遊型イベント「謎解き×観光ガイド 鳥獣戯画と京の足跡」などを開催いたします。

老若男女問わず多くの世代の方々に、京の壮麗な秋を堪能していただきたいです。
 
 また、本キャンペーンの展開に合わせ、TVCM「そうだ 京都、行こう。」2022年秋篇を2022年10月1日(土)から放映開始いたします。

高雄エリアに位置する神護寺、高山寺、西明寺の情景と壮大に広がる色とりどりの紅葉を通じて、1200年の歴史を持つ京都の紅葉の素晴らしさを伝える内容に仕上げています。

京都の中でも早めに色づき始める高雄エリアの紅葉を見て、今年の秋の京都旅に期待を膨らましていただきたいと考えています。

 

この秋、京都で楽しめるイベント・催しなどをご紹介

紅葉で色づく自然をいっぱいに感じられるアクティビティや、竹灯籠の灯りの中で姿を見せる寺院の幻想的な景色を楽しむ夜イベントなど、それぞれ違った角度で京都の秋を感じることができる多様なプロモーションの中から、一部を紹介いたします。

(1)いよいよ紅葉シーズン到来!京都の美しさを味わう特別イベント
(2)アート体験からトゥクトゥクまで!?観光プラン
(3)TVCM舞台・高雄 現地での催しをご紹介

 

(1)いよいよ紅葉シーズン到来!京都の美しさを味わう特別イベント

 秋の深まりとともに緋色に色づく京都は至るところで美しい紅葉と出会えます。訪れる時期に合わせて、さまざまな場所で紅葉をお楽しみください。

 ​■秋の特別拝観
 時間をずらして混雑を回避し、ゆっくりとモミジ狩りを楽しみたい方のために「秋の特別拝観」をご用意しました。
「EX旅のコンテンツポータル」から、ご購入・ご予約いただくことができます。また、対象の日帰りまたは宿泊プラン(いずれも往復新幹線付)をご予約いただいた場合も、「ずらし旅 選べる体験」のひとつとして、京都「秋の特別拝観」をお楽しみいただくことができます。
ぜひ、ゆったりとした紅葉観賞のひとときをお過ごしください。

【開催期間】11月12日(土)~12月11日(日) ※寺院により開催期間が異なります。
【開催寺院】東福寺、東寺、仁和寺、天龍寺塔頭宝厳院、建仁寺、興聖寺、平等院
【詳細】https://souda-kyoto.jp/plan/autumn_sp/


■ひかりの京都
 「ひかりの京都」は、通常は拝観時間外である夕暮れ時や夜間に、竹灯籠のあたたかな灯りで寺院境内を彩る特別拝観イベントです。本イベントは、“希望の灯り”で京都の街と人々を照らしたいという思いから2021年から始まりました。この先も、京都の街と人々のますますのご発展を祈って、今年は実施寺院ごとに異なる景色をご用意し、昨年よりパワーアップして開催いたします。

 

2021年秋ひかりの京都の様子

2021年秋ひかりの京都の様子

 


<開催概要>
【期間】2022年11月3日(木・祝)~12月11日(日)
【実施場所・期間】仁和寺〈11月3日(木・祝)~11月28日(月)※上記の金・土・日・祝日開催※11/27(日)・28日(月)は秋の特別拝観購入者のみ〉、天龍寺宝厳院〈11月12日(土)~12月4日(日) 〉、安祥寺〈11月19日(土)~27日(日) 〉、建仁寺〈11月23日(水・祝)~12月11日(日)〉※方丈の演出は秋の特別拝観購入者のみ
【イベント詳細】https://souda-kyoto.jp/other/hikari/

 


<昨年からのパワーアップした見どころ>
◇リフレクション竹灯籠

紅葉と灯りが反射する、幻想的なスポットをご用意しました。
【実施寺院】天龍寺宝厳院、建仁寺

 


◇ひかりの京都ショー
「そうだ 京都、行こう。」のTVCMでおなじみの音楽と竹灯籠の灯りが連動したショーを開催します。
【実施寺院】安祥寺

 


◇巨大竹灯籠
1本の竹をそのまま使用し、高さ4mを誇る大迫力の竹灯籠のオブジェを展示します。
【実施寺院】仁和寺

※イメージ

 

(2)アート体験からトゥクトゥクまで!?各種観光プラン販売

京都を訪れた方々に、より一層、豊かな観光をお楽しみいただけるよう、各種観光プランの販売も行っております。

◇五感で楽しむ秋!こだわりの京都名所・スイーツ
京都の秋には見どころが沢山ありますが、なかでも現地スタッフ一押しの今年の秋に訪れるべき寺院と、秋にぴったりの心和むスイーツをお楽しみいただけるプランです。対象寺院・スイーツ店で利用できる“クーポン”で、京都の秋をご堪能ください。さらに、オリジナル鳥獣戯画風呂敷もセットでご用意しました。(国宝・鳥獣戯画の柄で三色からいずれか1つお渡しします。)

【期間】10月1日(土)~12月11日(日)  ※施設により除外日あり
【対象寺院】神護寺、高山寺、西明寺、源光庵、常寂光寺、天龍寺(庭園)、詩仙堂、南禅寺天授庵、醍醐寺、建仁寺 ※紅葉の見ごろが予想される順です。
【対象店舗】和栗専門 紗織本店、伊藤久右衛門(祇園四条店・京都駅前店)、辻利(京都タワーサンド店)、甘党茶屋 京 梅園(清水店)、kyocafe chacha(三条店・嵐山店)、ボノワール京都、醍醐寺ル・クロ スゥ ル スリジェ
【料金】1,200円(税込)
【購入方法】EX旅のコンテンツポータル、またはずらし旅選べる体験としてご利用いただけます。

 

風呂敷イメージ

 

◇京都の寺院で初開催!話題のたらし込みアートで芸術の秋を満喫!
 東京と大阪で予約が取れないと話題の「たらし込みアート」体験を、京都の紅葉名所である常寂光寺で初開催します!絵に自信がない人でも、お酒やジュースを飲みながら、リラックスして自分だけのアートを作成してみてはいかがでしょうか。天候が良ければ屋外で実施します。数ある紅葉名所の中でも特に絵になる「常寂光寺」で、芸術の秋をご堪能ください。※中学生以上対象

【開催場所】常寂光寺
【期間】11月12日(土)、13日(日)、27日(日)
【時間】2部制 ①10:00~ ②14:00~
【旅行代金】9,900円(税込)
【購入方法】EX旅のコンテンツポータル


◇わくわく!トゥクトゥク!秋の京都をトゥクトゥクで巡ろう
 京都の観光は、バスや電車移動がほとんどですが、一日一組限定「トゥクトゥク」で京都市内を巡りませんか。トゥクトゥクは普通自動車運転免許で運転可能です。レンタカーの代わりにトゥクトゥクを借りて、一味違う面白い京都旅行となること間違いなしです!最大8時間利用していただけます!

【期間】11月1日(火)~12月11日(日)
【定員】4名(2名から利用可能)※6歳未満は乗車不可。
【旅行代金】1台6,000円(税込)
【購入方法】EX旅のコンテンツポータル
※その他、秋の京都をもっと楽しめる、各種プランを発売しております。詳細は特設サイトをご覧ください。

 

(3)TVCM舞台・高雄 現地での催しをご紹介

 CMの舞台・高雄エリアでは、現地で楽しめる催しをご用意してお待ちしております!

■体験周遊型イベント「謎解き×観光ガイド 鳥獣戯画と京の足跡」
 一昨年も実施し、お客様からの人気が高かった謎解きイベントです。
“日本最古の漫画” ともいわれる「鳥獣戯画」に登場するカエルやウサギたちと一緒に謎を解き、クリアすると、オリジナル鳥獣戯画トートバッグなどの記念品がもらえます。
 一昨年とは出題を変え、エリアも、神護寺などが位置する三尾から、嵐山・二条まで拡大!初めての方も、一昨年参加いただいた方も、雄大な自然と歴史に触れることで、新たな京都の魅力を発見いただけます。

【期間】10月29日(土)~11月30日(水)
【所要時間】180~240分
【参加費】無料※参加費は無料ですが、謎解きの途中で立ち寄る各スポットの拝観料等はお客様ご自身でのご負担となります。
【実施場所】京都 三尾・二条・嵐山エリア
※この他、ウォーキングイベントなども開催予定です。詳細は特設サイトをご確認ください。

 


懐の深い高雄エリアの紅葉を映すTVCM放映が開始
 本CMは、北山杉の深い緑や清流とのコントラストが見事な高雄エリアを中心に、紅葉に包み込まれた神護寺、高山寺、西明寺を舞台に撮影いたしました。TVCMでは色とりどりの紅葉が重なった先に佇む情趣溢れる寺院が映し出され、1200年の都と言われている京都の圧倒的な美しさを感じることができる映像になっています。

【放映期間】10月1日(土)~11月6日(日)
【放映エリア】首都圏及び静岡地区を中心にスポットCMを放映。またJR東海の提供番組でも放映予定。
【動画URL】https://youtu.be/rGP3gAOmG3I


高雄に行くなら、JR二条駅西口発の臨時直行バスがオススメ!
 キャンペーン実施に伴い、11月の土日祝限定で、JR二条駅西口から高雄への臨時直行バスを運行します。高雄へ行く際は、京都駅周辺のバス渋滞スポットを避け、JR二条駅西口から出発するのがおすすめです。
JR二条駅西口までの復路も運行しているので、帰りも楽々!高雄観光の際は、是非ご利用ください。
※一日乗車券の利用も可能です。

さらに、CM寺院の神護寺拝観整理券をセットにした、お得なプランもご用意しています。

 ◇[ワンコイン]渋滞避け 二条駅から神護寺へ!往復バス+拝観
 JR二条駅西口~高雄の臨時直行バス運行日に合わせ、この臨時直行バスにご乗車できる往復バス券と神護寺拝観整理券がセットになったお得なプランを、ワンコインで販売いたします。
移動時間を短く、よりスマートに観光を楽しみたい方におすすめです。

【期間】11月の土日祝
【往路】JR二条駅西口発→高雄・槇ノ尾・栂ノ尾着(臨時直行バス乗車に限ります)
【復路】栂ノ尾・槇ノ尾・高雄発→乗車バスの市内均一運賃区間内バス停
【料金】500円(税込)※往復のバス乗車券と神護寺拝観整理券含む
【購入方法】EX旅のコンテンツポータル
【詳細】https://souda-kyoto.jp/plan/takao/index.html

※イベント内容・開催時期は予告なく変更の可能性がございます。
※写真・イラストはイメージです。

 

 

新着記事

Category

アーカイブ

  • この記事を書いた人

minkim

カメラと自然大好き女子です! カメラで撮った写真とともに、お散歩情報を発信しています。 情報が欲しいカメラマンさんやお出かけ好きさんと、集客したい地方自治体や観光協会などを繋ぎ、地方創生で日本を元気にを目指しています! Instagramのストーリーで全国の最新イベント情報を投稿しているので、よかったらどうぞ!

-NEWS, 近畿