NEWS 九州

紅葉に温泉!大分県魅力発信ニュースレター!この秋・冬行きたい大分旅行ガイド!

紅葉に温泉!大分県魅力発信ニュースレター!この秋・冬行きたい大分旅行ガイド!

温泉の源泉数、湧出量ともに全国第1位を誇り、「おんせん県」として有名な大分県。

温泉の他にも、豊かな自然資源、絶品グルメ、絶景スポットなど、多くの魅力に溢れ、さらに、近年中にはアジア初の「水平型宇宙港」の開港も予定されています。そんな大分県ならではの魅力や最新トピックスを、毎月ご紹介していきます。

紅葉に温泉!大分県魅力発信ニュースレター!この秋・冬行きたい大分旅行ガイド!

 

温泉の源泉数、湧出量ともに全国第1位を誇り、「おんせん県」として有名な大分県。

温泉の他にも、豊かな自然資源、絶品グルメ、絶景スポットなど、多くの魅力に溢れ、さらに、近年中にはアジア初の「水平型宇宙港」の開港も予定されています。

そんな大分県ならではの魅力や最新トピックスを、毎月ご紹介していきます。

 

この秋・冬行きたい大分旅行ガイド① ~定番温泉地「別府」を120%楽しみ尽くす!~

全国的にも有数の温泉地「別府」。大分空港からは、車で50分ほどの場所に位置します。日本一の湧出量と、世界に類をみないほどの泉質の豊かさを誇る温泉が自慢です。さまざまな自然の営みが重なり合って、四季折々の見事な景観と温泉が生まれ、独特の文化や暮らしの風情が息づいています。大分を代表する観光地のひとつとして、やっぱり1度は訪れてほしい別府エリアを120%楽しみ尽くすポイントをご紹介します。

《異なる泉質の温泉をハシゴして効果アップ!「機能温泉浴」とは?》
機能温泉浴とは、異なる泉質を組み合わせて入浴することで相乗効果を期待する入浴方法です。特に全部で10ある泉質のうち7つの泉質が存在する別府市で親しまれており、まさに「おんせん県」ならではの温泉の楽しみ方です。(出典:Explore the ONSEN Oita公式ページ/ https://www.visit-oita.jp/onsen/enjoy/func

▶美肌効果に期待大<クレンジングの硫黄泉+保湿のナトリウム塩化物泉>
クレンジング効果のある硫黄泉で、毛穴の汚れと古くなった皮膚の角質を取り除いた後、保湿成分のメタケイ酸を多量に含んだ温泉に浸かれば、お肌はピカピカに!

①~硫黄泉の温泉施設例~ 明礬 湯の里 - 別府市明礬温泉

標高350mの高さに位置する温泉。 乳白色の湯は、肌がスベスベになると評判です。明礬温泉のシンボル「湯の花小屋」を模した家族風呂や郷土料理が味わえるレストラン、お土産処も併設しています。
〈DATA〉
住所 別府市明礬6
電話 0977‐66‐8166
詳細 https://www.visit-oita.jp/onsen/spots/detail/8568

②~塩化物泉の温泉施設例~ ひょうたん温泉 - 別府市鉄輪温泉

大正11年から続く老舗の温泉施設。露天風呂や砂湯、蒸し湯、瀧湯、打たせ湯、砂湯など、バラエティに富んだ湯が楽しめます。温泉の蒸気を利用した料理が味わえる食事処や無料の休憩所、足湯もあるので、1日のんびりと過ごせます。※11月5日まで増改築工事のため家族風呂のみ利用可能
〈DATA〉
住所 別府市鉄輪159‐2
電話 0977‐66‐0527
詳細 https://www.visit-oita.jp/onsen/spots/detail/8557

▶ダイエット効果に期待大<代謝アップの蒸し湯+あたため効果の砂湯>
高湿度の蒸し湯はお肌にとっても優しい!ジワジワくる発汗作用で新陳代謝をアップ。砂湯は遠赤外線効果で身体の芯までポカポカに。冷え性も解消されそう。

①~代謝アップの蒸し湯~ 鉄輪むし湯 - 別府市鉄輪

蒸し湯は、鉄輪温泉の象徴ともいえる入浴方法です。温泉の噴気で熱せられた床の上には石菖(せきしょう)という清流沿いに群生する薬草が敷きつめられていて、心地よい香りに包まれながら、その上に横たわります。

〈DATA〉
住所 別府市鉄輪上1組
電話 0977‐67‐3880
詳細 https://www.visit-oita.jp/onsen/spots/detail/4507

②~遠赤外線効果の砂湯~ 竹瓦温泉 - 別府市元町

唐破風造の屋根がひときわ目を引く温泉施設で、多くの観光客が訪れます。浴衣を着て砂の上に横たわると、砂かけさんが温泉で温められた砂をかけてくれます。砂湯のほかに、普通の浴場もあります。
〈DATA〉
住所 別府市元町16‐23
電話 0977‐23‐1585
詳細      https://www.visit-oita.jp/onsen/spots/detail/4497

〈別府温泉と一緒に楽しみたい周辺スポット&グルメ〉
①とり天

一説によれば、別府が発祥ともいわれる大分県の郷土料理で、酢醤油にからしを付けて食べるのが一般的です。喫茶店から中華、和食の店と様々な店で味わうことができます。大分に来たらまずは食べてほしいグルメのひとつです。

②地獄蒸し料理/地獄蒸し体験

魚介や野菜、卵に肉類までミネラル豊富な温泉の噴気で蒸し上げると極上の美味しさに。近年ではこの調理法で作ったプリンや卵サンドも人気商品となっています。鉄輪(かんなわ)伝統の地獄窯で調理を体験することもできます。

〈別府を象徴する景観を堪能〈湯けむり展望台〉〉

別府市街地から車で20分ほどの鉄輪地区にある展望台。温泉の蒸気が湯けむりとなり、まちのあちこちから立ち上る様子を一望できる人気の観光スポットです。土・日・祝日にはライトアップが行われ、色とりどりにきらめく光に照らされた湯気とまち並みがつくり出す絶景を堪能できることも。なかでも、大気との温度差によってはっきりと見える冬の寒い日がおすすめです。
〈DATA〉
住所 大分県別府市鉄輪8組(ロイヤルタウン大観山)
※ライトアップは19:00~21:00

 

■この秋・冬行きたい大分旅行ガイド② ~自然の恵みに癒される!九重・竹田エリア~

九重・竹田は大分県の中西部に位置するエリアです。大分空港から2時間ほどの場所に位置し、山林と源流の豊かな自然資源に恵まれ、思わず深呼吸したくなるような解放感たっぷりの絶景を望むことができます。日常を忘れ、大分の秘境で癒しの旅を満喫してみてはいかがでしょうか。

◎大分有数の紅葉の名所「くじゅう連山」

玖珠郡九重町から竹田市北部にかけて広がる「くじゅう連山」。
九州本土最高峰の中岳(標高1,791m)をはじめ、標高約1,700m級の山々が連なっており、“九州の屋根”とも呼ばれています。秋にはまるでじゅうたんを敷き詰めたかのように鮮やかな紅葉が山々を彩り、登山客を楽しませてくれます。
〈DATA〉
住所 大分県玖珠郡九重町田野
アクセス 大分道九重ICから車で約40分

◎2時間歩いた者だけがたどり着ける秘湯「法華院温泉山荘」

くじゅう連山の中に広がる坊ガツル湿原の北西部に、九州一高いところにある温泉として知られる「法華院温泉山荘(ほっけいんおんせんさんそう)」があります。最短でも約2時間歩かなければたどり着けないこの場所は、登山した者だけが入れる、まさに“秘湯”。色とりどりの紅葉が山を彩る秋は、1年の中でも特におすすめの季節です。
〈DATA〉
住所 大分県竹田市久住町大字有氏1778番地
電話 090-4980-2810
アクセス 長者原(九重)登山口から徒歩約2時間
営業時間 立ち寄り湯は11:00〜20:00(19:30最終受付)
定休日 なし
入浴料 500円
詳細 http://hokkein.co.jp/

◎大分県民もなかなか知らない!?隠れた名所「黄牛(あめうし)の滝」

豊後竹田駅から車で15分ほどの駐車場から徒歩約7分(324m)遊歩道を過ぎて河原を歩いてゆくと、目の前にダイナミックな滝が現れます。龍が棲んでいたという言い伝えがあることも納得できるほどの、豪快に水しぶきを散らして轟く落差約25mの滝に圧倒されます。マイナスイオンたっぷり、緑に囲まれた大自然の中の滝をお楽しみください。Amazon primeのCMの撮影地にも採用されたスポットです。
〈DATA〉
住所 大分県竹田市大字刈小野(駐車場:竹田市上坂田103-1 )
アクセス 豊後竹田駅より車で15分

 

おおいた最新NEWS Pick up!

毎年恒例!由布院の大自然に向かって“思いの丈”を絶叫 「第48回由布院 牛喰い絶叫大会」

[停止の道路標識 低い精度で自動的に生成された説明] 由布院牛喰い絶叫大会は、開放された牧草地で、大分自慢の「豊後ゆふいん牛」の炭火焼きを食べてから、それぞれの思いの丈を絶叫し、声の大きさや内容のユニークさを競う大会です。今年で48回目を迎え、秋の恒例行事として定着した本イベントは、毎年世相やその人の個性を表すユニークな叫びに注目が集まっています。今年は新型コロナウイルス感染症対策のため、事前予約、事前決済にて先着300名に参加を制限して開催。審査は声の大きさだけでなく、発声内容も対象となります。参加者たちの魂の叫びにご注目ください。
【イベント概要】
日時:2022年10月10日(月・祝)
場所:大分県由布市湯布院町川上 並柳牧場
参加費:一般(中学生以上)…4000円/小学生以下…2000円
予約期間:8月15日(月)~9月26日(月)午後5時
TEL…0977-85-4464(由布院観光総合事務所)/ Mail…info@yufuin.gr.jp

中津名物・鱧(はも)が旬を迎えています!

大分県中津市では現在、名物である鱧(はも)が旬を迎えています。鱧のふるさとである豊前海は、広大な干潟を有する遠浅な海のため海底まで太陽光が届くだけでなく、耶馬渓の自然の栄養をたっぷり含んだ山国川の水が流れ込むので、魚介類が豊かに育つ環境です。秋の鱧は、産後の食欲増加のため、急激に太り脂肪分を多く蓄えています。体内の水分が少ないため身が引き締まるだけでなく、脂の乗りも良いので、この時期の鱧は最も美味しいと言われています。

 

 

新着記事

Category

アーカイブ

  • この記事を書いた人

minkim

カメラと自然大好き女子です! カメラで撮った写真とともに、お散歩情報を発信しています。 情報が欲しいカメラマンさんやお出かけ好きさんと、集客したい地方自治体や観光協会などを繋ぎ、地方創生で日本を元気にを目指しています! Instagramのストーリーで全国の最新イベント情報を投稿しているので、よかったらどうぞ!

-NEWS, 九州