NEWS 東北

お酒と三陸食材で楽しむ!志津川仮設魚市場で『第2回南三陸マルシェ』10/22開催!

お酒と三陸食材で楽しむ!志津川仮設魚市場で『第2回南三陸マルシェ』10/22開催!

10月22日、23日に開催される「ワインツーリズムさんりく」と連動して、ホタテ等の「三陸食材」と南三陸ワイナリーのワインなど「お酒」を中心とした南三陸マルシェ(8店舗予定)を開催します。

お酒と三陸食材で楽しむ!志津川仮設魚市場で『第2回南三陸マルシェ』10/22開催!

 

10月22日、23日に開催される「ワインツーリズムさんりく」と連動して、ホタテ等の「三陸食材」と南三陸ワイナリーのワインなど「お酒」を中心とした南三陸マルシェ(8店舗予定)を開催します。

南三陸マルシェは「おいしい・たのしい・笑顔に出会える」をテーマに今年度からスタートし、2回目を迎えます。地元で美味しい食材をつくる人、食材とお酒を味わう人、みんなで一緒に食欲の秋を楽しみましょう。

 

今回の南三陸マルシェのポイント

・お酒と三陸食材を中心とした出店が8店舗(予定)集結!
・今回初開催!「ワインツーリズムさんりく」との連動企画。
・南三陸町独自の宿泊キャンペーンを開催中。お酒を楽しんでも、お得に泊まることが可能。

 

開催概要

開催期間:令和4年10月22日(土)
営業時間:11:00~16:00
開催場所:志津川仮設魚市場
https://www.m-kankou.jp/event/250004.html/

 

地元の美味しい食材を使ったお店が出店

▼参加企業・サービス(一部・随時追加予定)
・自然卵のクレープ
宮城県南三陸町。餌と水と飼育方法にこだわった南三陸地鶏卵『卵皇(らおう)』で、クレープを焼いています。移動販売で人気のあるキッチンカーです。

・髙橋栄策商店
大阪から南三陸町に移住した髙橋栄策さんは、お祭りや海の家で屋台を出店しています。今回は、ワインに合わせたご飯を提供予定です。

・株式会社及善商店
南三陸町で代々営む蒲鉾屋。今回は、お酒に合う肴を用意しています。南三陸の名産タコを使ったタコの唐揚げ、笹かまの天ぷらのラインナップです。

・泰東丸
地元で震災前から漁師を営む泰東丸。今回は、三陸ならではのホヤとホタテを焼き上げて提供します。お酒にぴったりな海の幸を味わいください。

・和sian-cafe aimaki
南三陸町でタイ料理を営む店舗。タイの現地で修行を重ねた店主がワインに合わせたメニューを丁寧にご用意します。

・cafe tetote
南三陸の隣、登米市こだわりの生産者の食材で料理を提供します。お子様でも安心して食べられるご飯とスイーツをお楽しみください。

 

ワインツーリズムさんりくとは?

>>https://wtsanriku.com/

「三陸のワインと食のすばらしさを、“さんりくから全国へ、世界へ”。」をスローガンに、岩手県の大船渡市、陸前高田市、宮城県の気仙沼市、南三陸町の4市町をシャトルバスで結んで周遊し、三陸のワインと食を味わえる『ワインツーリズムさんりく2022』を、2022年10月22日(土)~23日(日)に初開催します!
『ワインツーリズムさんりく2022』は、上記4市町の6ワイナリーに加え、青森県八戸市や岩手県野田村の三陸北部の3ワイナリーを加えた合計9つのワイナリーが参加します。
三陸沿岸部で造られたワインと、三陸の地元食材を使った料理メニューを提供する他、地域の事業者とともに各エリアで、様々なイベントやオプショナルツアーも同時開催します。

 

一般社団法人南三陸町観光協会について

一般社団法人南三陸町観光協会は、2009年に設立。南三陸町及びその周辺地域の有する文化的、社会的、経済的特性を活かし、観光客の誘致促進を図ると共に、観光地及び観光物産の紹介宣伝、 観光施設の整備促進、観光関係者の資質の向上を図り、もって地域の生活文化の向上及び産業経済の発展に寄与することを目的とし、その目的を達成するために事業を行っています。

https://www.m-kankou.jp/

 

新着記事

Category

アーカイブ

  • この記事を書いた人

minkim

カメラと自然大好き女子です! カメラで撮った写真とともに、お散歩情報を発信しています。 情報が欲しいカメラマンさんやお出かけ好きさんと、集客したい地方自治体や観光協会などを繋ぎ、地方創生で日本を元気にを目指しています! Instagramのストーリーで全国の最新イベント情報を投稿しているので、よかったらどうぞ!

-NEWS, 東北