まとめ 御朱印 東京 番外編

東京の御朱印を郵送受付対応をしてくれる神社仏閣をまとめてみました!

東京の御朱印を郵送受付対応をしてくれる神社仏閣をまとめてみました!

ブログで神社仏閣を書く際に、御朱印情報も書いていますが、日本独自の面白い文化だなと思いました!

神社仏閣はフォロワーさんのリクエストも多く、御朱印情報もブログへのリクエストが多かったです。

一時に比べると御朱印ブームも落ち着いているのかなと思いますが、神社それぞれ個性のある御朱印を見ると欲しくなってしまいます。

本来はお参りの上、直接いただくものですが、コロナ禍で郵送対応を行っているところもありますよ。

今回は東京の御朱印を郵送受付を行ってくれる神社仏閣を調べてみました!

※1/11に台東区谷中一乗寺を追記しています。

現時点での内容ですので、コロナ禍での緊急対応で郵送を行っている場合があります。

郵送受付を突然終了する場合や御朱印の在庫や郵送受付の方法等は各自ホームページやお電話で確認の上、お申込みください。

阿佐ヶ谷神明宮【杉並区】※郵送受付終了

東京都杉並区阿佐ヶ谷にある阿佐ヶ谷神明宮は皇室の御祖神であり、太陽神でもある天照大御神をお祀りし、八難除祈祷も行っています。

阿佐ヶ谷神明宮では、美濃和紙と繊細で優美な刺繍を重ね合わせた刺繍入り御朱印「大和がさね」が大人気!!

遠方の方、参拝困難の方々に対し、郵送受付対応をしています。

令和3年1月1日午前9時より新年の大和がさね「宝船」「扇」の2種を頒布開始(初穂料各1枚1000円)

※奉製数に限りがあり早期に頒布終了の可能性あり。

令和3年1月6日(水)郵便局受付分(6日の消印分)をもって終了のお知らせがホームページに掲載されました。

社頭での配布は継続されているそうです。

阿佐ヶ谷神明宮ホームページより画像転用

ポイント

○書置きの御朱印 ○現金書留

(120切手1枚、初穂料1000円、希望の大和がさねを書いた紙、返信用の宛名を書いた紙、5.5×9㎝)を現金書留で送る必要があります。

郵送受付の詳細は、下記ホームページをご確認ください。

さらに詳しく

瀧野川八幡神社【北区】

境内に稲荷・冨士・榛名の三柱を祀る末社がある東京都北区滝野川にある瀧野川八幡神社でも御朱印の郵送受付対応を行っています!

※年末年始多忙のため、令和2年12月20日より令和3年1月10日は受付不可。

【郵送可能な御朱印】
・通常の御朱印
・月参りの御朱印  ※月参の御朱印の他、10月以降の各月の御朱印も受付。
・金の御朱印(月例祭の御朱印)  ※1日、15日の消印のみ受付。
・狛犬の御朱印  ※25日の消印のみ受付。

(睦月の朱印松竹梅に鯛1月1日~31日)瀧野川八幡神社ホームページより画像転用

ポイント

○書置きの御朱印  ○現金書留または定額小為替

初穂料500円(1枚追加毎+500円)に切手84円(5枚以上94円)を添えて現金書留又は、定額小為替にて郵送する必要があります。
※希望の御朱印の種類、枚数を明記のうえ、送り先の郵便番号・住所・氏名を記入必須。
※朱印帳を含んでの申し込みの場合は送料180円。

郵送受付の詳細は、下記ホームページをご確認ください。

さらに詳しく

居木神社【品川区】

日本武尊を主祭神とし、「稲荷神社」「川上神社」「本邨神社」の3社6座が合祀されている東京都品川区大崎にある居木神社は、コロナ禍のため当分の間、御朱印の郵送受付の対応をしています。

お正月限定御朱印【8種類 (合計 5,000円)】申込者には、アマビエ飴(しお飴 or はちみつ・しょうが入り)を1袋プレゼントしてくれるそうです!

居木神社の御朱印の種類は、現在16種類もあるんです!!

(通年御朱印、月毎限定御朱印、境内末社、お正月限定御朱印、お正月特別限定御朱印、疫病退散祈願 特別御朱印)

11. お正月特別限定御朱印(梅唐草の白系和紙に牛の絵柄)初穂料 1000円 (居木神社ホームページより画像転用)

ポイント

○書置きの御朱印 ○現金書留

御朱印の郵送受付方法は、初穂料+送料300円と必要事項記載の上、現金書留で送る必要があります。

※御朱印の種類(アルファベット・番号 並びに 名称)・氏名(ふりがな)・住所・電話番号・メールアドレスを必ず明記必須。

御朱印の種類や郵送方法の詳細は、下記ホームページをよりご確認ください。

さらに詳しく

戸越八幡神社【品川区】

誉田別命「応神天皇」を御祭神に祀る東京都品川区戸越にある戸越八幡神社でも

年越大祓特別御朱印、新春初夢特別御朱印、初夢縁起護符(初夢用の縁起護符が付いた特別御朱印)限定300体の御朱印、他各種御朱印を郵送受付で対応していただけるそうです!

※準備数が無くなり次第頒布終了

新春初夢特別御朱印 戸越八幡神社ホームページより画像転用

ポイント

○書置きの御朱印 ○代引き(ゆうメールのみ)

はがきに必要事項を記入の上、郵送で送る必要があります。

※氏名・住所(郵便番号)・連絡先・希望の御朱印番号と数量の記載必須
※書き置き御朱印の郵送(ゆうメールによる代金引換限定)による頒布を実施。
※代金引換に伴う諸手数料と郵送料は各自での負担。

郵送受付の詳細は下記ホームページをご確認ください。

さらに詳しく

桜神宮【世田谷区】

古式神道を受け継ぐ大神の宮で「御鏡」をご神体に祀る東京都世田谷区新町の桜神宮では、御朱印の郵送受付を行っています。

郵送での1月御朱印頒布受付期間は、1月18日~1月31日。

① 新春万福干支(赤)御朱印書置 (赤色の紙に金墨で記した御朱印 )600円
② 通常(金桜)御朱印書置 (黒色の紙に金墨で記した御朱印 )600円
③ 新春万福干支(白)御朱印書置 (白色の紙に黒墨で記した御朱印 )500円
④ 新春万福干支(白)御朱印を記した御朱印帳( 桜神宮の御朱印帳に黒墨で記した御朱印) 2000円

桜神宮ホームページより画像転用

ポイント

○書置きの御朱印と新しい桜神宮の御朱印帳に黒墨で記した御朱印のみ直書き可能   ○現金書留または銀行振込

現金書留の場合は、郵送先(名前・住所・電話番号)、希望番号を記載書面と初穂料と送料を現金書留で送る必要があります。

銀行振込の場合は、初穂料と送料を振り込んだ後、メールで必要事項を送付する必要があります。(必要事項・振込先はホームページに記載あり)

※送料:書置のみ 100円、御朱印帳あり 500円
※申込前に必ず桜神宮の方角に向かって拝礼をする遥拝か桜神宮ホームページのインターネット遥拝をしてから申込すること。
※振込日で日にちを記載。
※振込名と申込名を同一にして下さいますようお願い致します。

郵送受付の詳細は、下記ホームページをご確認ください。

さらに詳しく

桜神宮 御朱印の種類・御朱印の郵送方法について

新田神社【大田区】

幸運の神や700年の御神木に触れると、「健康」「長寿」などの御利益を得られると有名な東京都大田区矢口の新田神社も御朱印での郵送受付を行っています!

令和3年新春御朱印と通常の新田神社、氷川神社の御朱印があります。

○令和3年新春御朱印 1000円

※令和3年新春御朱印は1月31日まで受付。1月15日ごろから、開運御守を同封して受付順に送ってくださるそうです!

○通常の新田神社、氷川神社の御朱印 1枚700円2枚1000円

令和3年新春御朱印(新田神社ホームページより画像転用)

ポイント

○書置きの御朱印   ○現金または郵便小為替

郵送受付の詳細は、03-3758-1397までお電話くださいとの記載があります。

さらに詳しく

三島神社【台東区】

山の神様の御祭神を祀っており、最近では「鬼滅の刃」ブームにより、雷井戸が注目されている東京都台東区入谷の三島神社では、御朱印の郵送受付を行っています!

※準備数が無くなり次第頒布終了

令和3年お正月限定御朱印、雷限定御朱印、通常御朱印があります。

通常の御朱印は1種類500円、2種類1000円

令和3年お正月限定御朱印 1000円 ※1月31日まで

三島神社ホームページより画像転用

雷限定御朱印(月毎、色変わり) 1000円

三島神社ホームページより画像転用

ポイント

○書置きの御朱印   ○郵便振替

郵送での御朱印の申し込みは、授与品オンラインページより申し込む必要があります。

※授与品オンラインページ内の季節限定色御朱印(書置き)に御朱印の種類を指定する項目がありませんので、入力方法等は、03-3873-0172 三島神社までご確認ください。

郵送受付の詳細は下記ホームページをご確認ください。

さらに詳しく

上野東照宮【台東区】

徳川家康公(東照大権現)を神様としてお祀りし、出世、勝利、健康長寿に特に御利益があるとされ人気の神社、東京都台東区上野公園内にある上野東照宮では郵送での御朱印の受付を行っています。

東照宮御朱印、他抜(たぬき)御朱印を郵送していただけます!

●東照宮御朱印 500円(令和3年1月1日(金)~2月23日(火・祝)ぼたん苑開催時期限定のみ牡丹の花の押印)

●他抜(たぬき)御朱印書き置き和紙 500円 (栄誉権現(お狸様)の御朱印。郵送は黒の印のみ)

※初詣限定御朱印 800円(限定3000枚)は郵送対応不可

東照宮御朱印(上野東照宮ホームページより画像転用)

ポイント

○書置きの御朱印(上野東照宮の御朱印帳に書き込み済みのものは購入可)   ○現金書留

下記上野東照宮ホームページ内の申込書に必要事項を記入の上、現金書留で郵送する必要があります。

郵送受付の詳細は下記ホームページをご確認ください。

さらに詳しく

熊野神社【葛飾区】

東京都葛飾区立石にある安倍晴明公ゆかりの神社として都内唯一、さらに葛飾区内で最も古い神社、熊野神社は、主祭神としてお祀りしている伊邪那岐大神祀られているため、家内安全・縁結びのご神徳があると言われています。

そんな熊野神社でも御朱印の郵送対応を行っています!

新月・満月の日限定御朱印800円、月替わり御朱印500円、通常御朱印300円が郵送対応可能です。

画像は令和2年師走の御朱印のためイメージです。(熊野神社ホームページより画像転用)

ポイント

○書置きの御朱印   ○現金書留または銀行振込


送料:日本全国一律 370円

熊野神社ホームページ内お守り申し込みフォームより申し込みする必要があります。

郵送受付の詳細は下記ホームページをご確認ください。

さらに詳しく

熊野神社 御朱印の種類・御朱印の郵送方法・お守り申し込みフォーム

江島杉山神社【墨田区】

神奈川県藤沢市江島神社の弁財天の御分霊をお祀りしている東京都墨田区千歳にある江島杉山神社でも御朱印の郵送対応を行っています!

1月の御朱印は魔除、疫病除の意味を込めた赤べこの御朱印(500円)、12月中に配付されていた山茶花の御朱印(500円)も引き続き1月末日までいただけるそうです♪


ポイント

○書置きの御朱印   ○詳細の記載なし

江島杉山神社Facebookのダイレクトメールに郵送での御朱印希望の旨、連絡する必要があります。

詳細は江島杉山神社Facebookをご確認いただくか03-3863-1308までご確認ください。

さらに詳しく

布多天神社【調布市】

経営の神、酒造の神、温泉の神、医薬の神の神産巣日神の御祭神として祀り、境内には7社末社を祀る東京都調布市調布ヶ丘にある布多天神社でも御朱印の郵送受付を行っています!

ゲゲゲの鬼太郎に所縁のある調布市ということもあり、コロナに対し、鬼太郎、猫娘、クタベアマビエの疫病鎮静妖怪連合で立ち向かっているそうです♪(1体1000円)

※鬼太郎、猫娘の御朱印はすでに枚数終了。疫病鎮静祈願特別霊獣御朱印妖怪クタベとアマビエの2種類のみ配付。

ポイント

○書置きの御朱印   ○郵送振替、現金書留

郵便振替 郵便局備え付けの払込用紙を使用し、御朱印名、郵送先、電話番号を記入し、お初穂料+郵送手数料600円を郵便局にて入金する必要があります。払込票の記入見本、加入番号・加入者名等は、11月26日投稿の下記Instagramに記載があります。

現金書留 お初穂料+郵送手数料を神社宛に送付する必要があります。

※お初穂料 1体1000円
※郵送手数料 1配送600円

【注意事項】
・御朱印の日付を選ぶことは出来ません。
・1回のお申し込みに付、各1体計4体迄です。
・合計が4体以内でも、各種を2体以上受けることはできません。
・入金が確認されてより順次郵送いたします。
・ご連絡先のお電話番号を必ず楷書でご記入ください。読み取れませんと配送することができません。
・授与品ですので、返品や返金には応じられません。

郵送受付の詳細は下記布多天神社Instagram11月26日投稿をご確認ください。

さらに詳しく

拝島日吉神社【昭島市】

滋賀県大津市坂本町に鎮座する山王総本官日吉大社が御本社で、厄除け、開運招福の神様として名高い大山咋命、羽山戸命、香山戸命を御祭神に祀る東京都昭島市拝島町にある拝島日吉神社でも御朱印の郵送受付を行っています。

初詣の御朱印、月の御朱印(500円)、過去で残部がある御朱印も郵送受付することができます。

※在庫がなくなり次第終了。

ポイント

○書置きの御朱印   ○現金書留

A4サイズの紙に必要事項、返送ラベルを作成の上、初穂料と送料+180円を現金書留で送付する必要があります。

※必要事項(A4サイズ):郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、電話番号、希望の御朱印の番号と枚数、送金金額
※宛名ラベル(横7㎝×縦5㎝):郵便番号、住所、氏名を記入
※金額:初穂料 500円 X 枚数+180円(送料、御朱印何枚でも同じ)

郵送受付の詳細は下記ホームページでご確認ください。

さらに詳しく

金吾龍神社(東京分祠)【渋谷区】

万神に先駆けて存在する「神のはじめの神」で「奇跡の龍神様」と呼ばれた大元尊神を主祭神とし、北海道小樽市に御本社がある東京都渋谷区代々木の金吾龍神社東京分祠では御朱印の郵送受付を行っています。

病気平癒、開運厄除、商売繁盛、家庭円満、子孫繁栄、交通安全、海上安全、諸願成就、国土安穏、世界平和にご利益があると言われています。

通常御朱印や特別御朱印を郵送受付していただけます。

ポイント

○書置きの御朱印   〇銀行振込、郵便振替、クレジットカード

金吾龍神社ホームページ内WEB授与所より申し込みいただけます。

郵送受付の詳細は下記ホームページでご確認ください。

さらに詳しく

若宮神社【日野市】

通称「明神様」と呼ばれ、豊田の総鎮守の東京都日野市豊田の若宮神社は、御朱印の郵送受付を行っています。

アーティストいけかつまいこさんにより描かれた「アマビエ」「ヨゲンノトリ」「アマビエ祭り」「五穀豊穣」4種類ある人気の若宮神社オリジナル御朱印は初穂料500円。

ポイント

○書置きの御朱印   〇現金書留

御朱印代+郵送手数料¥300を現金書留で送る必要があります。

※枚数の制限はなし。

郵送受付の詳細は下記ホームページでご確認ください。

さらに詳しく

三縁院 宝珠院【港区】

徳川家康公所蔵の開運出世大辨財天と高さ2mもある木彫りの閻魔大王の像が祀られており、港七福神の弁財天をお参りする人で賑わう東京都港区芝公園の三縁院宝珠院では、御朱印の郵送受付を行っています。

令和3年度お正月金御朱印、令和3年度の初閻魔限定の御朱印、通常御朱印や過去の御朱印なども郵送受付をしていただけます。

※在庫がなくなり次第終了。

ポイント

○書置きの御朱印   〇郵便総合口座(ゆうちょ銀行)電信振替、振込

※郵送手数料として別途200円

三縁院宝珠院ホームページ御朱印郵送対応ページよりお申込みいただけます。

郵送受付の詳細は下記ホームページでご確認ください。

さらに詳しく

新義真言宗 佛到山無量壽院 西光寺【台東区】

江戸期に、秋田藩佐竹家・伊勢津藩藤堂家の祈願寺として信仰されてきた東京都台東区谷中にある新義真言宗 佛到山無量壽院 西光寺では、御朱印の郵送受付を行っています。

冬の書置き御朱印(不動尊)「制多迦童子」が現在受付しているそうです。1躰 800円

※御朱印の準備数が上限に達した場合は、一旦受付け終了。追加の用意ができたら、受付再開前にInstagram・Twitter等で告知。

西光寺ホームページより画像転用

ポイント

○書置きの御朱印   〇クレジットカード決済、コンビニ決済、翌月後払い、PayPal、銀行振込、キャリア決済、楽天ペイ

西光寺ホームページ内御朱印受付専用サイトより申込する必要があります。

※一人1種類につき2躰まで

※送料:全国一律¥370

郵送受付の詳細は下記ホームページでご確認ください。

さらに詳しく

西念寺【新宿区】

忍者として有名な服部半蔵正成公の開基によって、松平信康公(徳川家康公嫡男)の供養の為に開創された東京都新宿区若葉にある専称山安養院西念寺は、御朱印の郵送受付を行っています。

2種類の御朱印をご用意されているそうです!納経料は各¥500。(ポストカード付き)

ポイント

○書置きの御朱印   〇直接ご確認ください

西念寺ホームページ内お問い合わせについてより申込する必要があります。

送料や支払い方法について等の詳細は記載がありませんので、下記ホームページ内より直接ご確認ください。

さらに詳しく

一乗寺【台東区】

台東区谷中にある一乗寺では、コロナ禍で2021年より御朱印の郵送受付対応を開始しています。

郵送可能な御朱印は種類がいくつかありますので、ホームページでご確認ください。

受付日:1月1日(金)~1月19日(火)、2月4日(木)~2月23日(火)

一乘寺ではお志(おこころざし、お気持ち)でお納め頂いており、金額に決まりはないそうです。

ポイント

○お持ちの御朱印帳への直書・書置きの御朱印   〇現金書留・銀行振込・定額小為替

必要事項を記載したメモを同封し、現金書留(定額小為替の場合は同封)で送る必要があります。

※詳細は細かくホームページに書かれておりますので、ご確認ください。

※御朱印帳・御首題帳(直書きの方のみ。書き入れ希望ページに付箋し希望のデザインを記載)、氏名、電話番号、返送先を記載した封筒(スマートレター・レターパック等)、ビニール袋(任意)、志納料

郵送受付の詳細は下記ホームページでご確認ください。

さらに詳しく

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-まとめ, 御朱印, 東京, 番外編

error: Content is protected !!

© 2021 Tokyoosanpo