この記事が気に入ったら
「いいねボタン」を!

NEWS 九州

ONE PIECEサニー号トレインやくまモンも来るよ!熊本県南阿蘇村 2024年7月14日「南阿蘇鉄道全線運転再開1周年記念イベント」開催!

熊本県南阿蘇村は、南阿蘇鉄道の全線運転再開1周年を記念しイベントを開催します。本イベントは2024年7月14日(日)に立野駅(立野交流施設)で行われ、地域住民と訪問者の皆様に充実した時間をお過ごしいただける内容となっています。

ONE PIECEサニー号トレインやくまモンも来るよ!熊本県南阿蘇村 2024年7月14日「南阿蘇鉄道全線運転再開1周年記念イベント」開催!

 

熊本県南阿蘇村は、南阿蘇鉄道の全線運転再開1周年を記念しイベントを開催します。

本イベントは2024年7月14日(日)に立野駅(立野交流施設)で行われ、地域住民と訪問者の皆様に充実した時間をお過ごしいただける内容となっています。

また、特別ゲストとしてくまモンが出演し、さらに漫画ONE PIECEとのコラボ列車「サニー号トレイン」も到着予定です。皆様のご来場を心よりお待ちしております。

 

デジタルスタンプラリーも開催!

イベント当日は、コミュニケーションプラットフォーム「みなみあそポケット」と連携し、デジタルスタンプラリーを通じて参加者に楽しんでいただけるコンテンツを実施します。

「みなみあそポケット」は、南阿蘇村の観光情報や地域の魅力を発信するためのアプリケーションであり、観光スポットやイベント情報を統合的に提供しています。

デジタルスタンプラリーに参加することで、訪問者は南阿蘇村の各スポットを巡りながら楽しむことができ、ミッションに参加して集めたポイントに応じてくまもとあか牛などが当たる抽選会に参加する権利をもらえます。

スタンプラリーの詳細やイベント情報はアプリ内で確認できます。

 

 

<ミッション>

1.目指せ全駅制覇!南阿蘇村・駅ハシゴスタンプラリー

2.観る・買う・学ぶ!立野駅イベント会場内スタンプラリー

3.くまもとあか牛や草原の写真を撮影して投稿しよう!

参加にはみなみあそポケットの登録が必要です。

事前に登録をしていただけるとスムーズにお楽しみいただけます。

「みなみあそポケット」アプリダウンロードページ

Android版
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.inside_minamiaso_app
iOS版
https://apps.apple.com/jp/app/id6473780530

 

イベント概要

開催日 :令和6年7月14日(日)

開催時間:午前10時から午後4時

開催場所:立野駅<立野交流施設>

     熊本県阿蘇郡南阿蘇村大字立野1572番地13

 

イベントタイムスケジュール

イベントのハイライトとして、くまモンが特別ゲストとして登場します。出演時間は10:00から10:30までを予定しており、会場を盛り上げます。また、漫画ONE PIECEとのコラボ列車「サニー号トレイン」が立野駅に到着し、ファンの皆様にも楽しんでいただける内容となっています。

※イベントの進行状況によってスケジュールが前後する場合がありますのでご了承ください。

 

 

 

・06:00 / 普通列車 始発

・09:31 / サニー号トレイン 到着(立野行)

・10:00 / イベント開始

・10:05 / ちょうよう保育園 パフォーマンス

・10:30 / 立野わかもん会

・10:35 / トロッコ列車 到着(立野行)

・11:00 / 村長挨拶

・11:15 / 和楽集団 昂 パフォーマンス

・11:32 / トロッコ列車 出発(高森行)

・12:00 / 南阿蘇エイサー隊 パフォーマンス

・12:42 / サニー号トレイン 出発(高森行)

・13:00 / 南阿蘇中学校吹奏楽部 パフォーマンス

・13:30 / 立野わかもん会

・14:00 / ダンススタジオサイファー パフォーマンス

・14:28 / サニー号トレイン 到着(立野行)

・14:35 / トロッコ列車 到着(立野行)

・15:00 / 南阿蘇太鼓 パフォーマンス

・15:30 / トロッコ列車 出発(高森行)

・15:30 / サニー号トレイン 出発(高森行)

・16:00 / イベント終了、撤収開始

 

 

 

イベント一覧

<ステージイベント>

・司会: 村岡章子さん

・出演: 南阿蘇太鼓、南阿蘇中学校吹奏楽部、南阿蘇エイサー隊、ダンススタジオサイファー、和楽集団昂、ちょうよう保育園、立野わかもん会

・特別出演: かなばあちゃん

・特別ゲスト: くまモン(出演予定時間: 10:00から10:30)

<サイドイベント>

・地元マルシェとキッチンカー

・「みなみあそポケット」スタンプラリー

・キリンビバレッジとのコラボイベント(コラボメニューの販売)

 

 

<南鉄沿線ハシゴ案内>

イベント当日は「南鉄沿線ハシゴ案内」も実施します。参加者は南阿蘇鉄道の各駅を巡り、沿線の魅力を存分に楽しむことができます。指定されたスポットで各種アクティビティや特産品の紹介が行われ、参加者は南阿蘇村の豊かな自然と文化を体感できます。各駅ごとに特別なコラボメニューや限定グッズの販売も予定しており、訪問者にとって充実した内容となっております。

 

 

 

<マルシェ>

カレー、鶏炭火焼き、いちごを使ったスイーツなど12店舗が出店予定です。

 

 

みなみあそポケット サービス概要

「みなみあそポケット」は、デジタルを通して、南阿蘇村への関係人口を最大化し持続可能なコミュニケーションプラットフォームとなることを目指します。南阿蘇村の魅力を域内外へ発信し、好きになってもらい、住む人にとっても、マイナンバーカードを活用し、住民同士が助け合うコミュニティを通じて、今まで以上に住みやすい村づくりを後押しします。

 

 

 

特徴①:南阿蘇村を訪問する人は、観光メディアで「活きた」地域情報を入手できる

「みなみあそポケット」は、住む人の現地情報を掲載する「活きた」観光メディアを目指しています。配信記事のカテゴリは、「食べる」「見る」「遊ぶ」と訪れる人のニーズに合わせて掲載し、 マップにも連動しているので、旅程づくりに最適です。

 

 

 

他にも、位置情報から、旅前・旅中のステータスにあわせて表示順を最適化し、ストレスなく情報にたどり着けます。また、南阿蘇村を楽しく学べるオンライン3D空間を用意し、 それぞれ気になるスポットを選べば、知識や楽しむ ポイントが表示されます。3Dと360度写真で、南阿蘇村 の文化や自然環境について学び、旅前のワクワクを高めることができます。

 

 

3D写真イメージ

熊本県野外劇場アスペクタ

熊本県野外劇場アスペクタ

道の駅 あそ望の郷くぎの (観光案内所)

道の駅 あそ望の郷くぎの (観光案内所)

 

 

特徴②:住む人にとって「便利で暮らしやすい」コミュニティアプリに

住む人同士での情報発信や暮らしのアンケート、困りごと・相談ができる助け合い機能などの「お役立ち機能」はもとより、イベント情報やその参加登録機能もあり、南阿蘇村での暮らしを豊かにするための機能が充実しています。

情報提供や、村からのアンケートなど、アプリを通じて住む人に届けられる「お題」をクリアすると、暮らしの中で使えるポイントが付与(※)され、使えば使うほどに村での暮らしが楽しくなる仕組みを提供します。

さらに、アプリの登録時にはマイナンバーカードの認証をし、安全なサービス利用を実現します。本アプリはマイナンバーカードを認証することで機能を最大限に活用でき、それにより住む人の暮らしやすさを最大化します。また、村のイベントと連動させ、住人と南阿蘇村へ訪れる人との交流が生まれる仕組みをつくり、地域のつながりを密接にしていきます。このアプリが村の人々に利用され普及していくことで、将来的に役場機能との連携など、より暮らし寄り添うサービスに発展させることも構想しています。

 

 

 

 

※ポイントについて
アプリ内コミュニティ機能で発生するポイントはマイナンバーカードを連携しないと獲得できません。
イベントで発生するポイントについてはマイナンバーカードの連携なしでも獲得できます。
ポイントはコミュニティ機能とイベント機能共通です。

 

 

みなみあそポケット ダウンロードはこちらから

・アプリ名:みなみあそポケット

・価格:無料

・対応端末:Android、iPhone、iPad

・アプリダウンロードページ
Android版
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.inside_minamiaso_app
iOS版
https://apps.apple.com/jp/app/id6473780530

 

 

南阿蘇村に遊びにいこう!

一休.comでホテル・旅館を見てみる

JTBでホテル・旅館を見てみる

じゃらんでホテル・旅館を見てみる

Yahoo!トラベルでホテル・旅館を見てみる

楽天トラベルでホテル・旅館を見てみる

南阿蘇村の取り組み:「持続可能なエシカルビレッジの推進」について

 

南阿蘇村は、2022年5月、SDGs未来都市に選定されました。草原をはじめとした村の地域資源を、住む人、訪れる人とともに保全・活用することで新たなビジネスを生む「持続可能なエシカルビレッジ(※)」を創り上げることを目指しています。

※エシカルビレッジとは「人、社会、地球にやさしい」をコンセプトに、持続可能な村を目指す取り組みです。

その軸の一つが、自然にやさしく、食としての魅力もある「くまもとあか牛」。寒さや暑さに強く、放牧しやすいあか牛は、住む人とともに1000年近く阿蘇の大草原を守ってきました。また、肉質は赤みが多く、ヘルシーで適度な脂肪分も含み、うま味とコクを兼ね備えています。「自然」と「食」を支えるあか牛が、南阿蘇村の新しい価値を創ります。

南阿蘇村では産学官連携による「くまもとあか牛プロジェクト」を推進しながら、阿蘇近郊の肥育農家と協力し、生産から小売まで一気通貫で確認することができる「全頭・全量トレーサビリティ」の構築と、環境負荷の少なく地域の持続可能な社会構築に貢献するエシカルあか牛の育成を合わせた新たな和牛流通モデルの構築にチャレンジしています。

 

 

 

 

 



 

新着記事

Category

アーカイブ

  • この記事を書いた人

minkim

カメラと自然大好き女子です! カメラで撮った写真とともに、お散歩情報を発信しています。 情報が欲しいカメラマンさんやお出かけ好きさんと、集客したい地方自治体や観光協会などを繋ぎ、地方創生で日本を元気にを目指しています! Instagramのストーリーで全国の最新イベント情報を投稿しているので、よかったらどうぞ!

-NEWS, 九州