まとめ 東京

大賀ハス(ハス)が見られる東京の名所や穴場スポットをまとめてみました!

大賀ハス(ハス)が見られる東京の名所や穴場スポットをまとめてみました!

あじさいも終わりを迎え、初夏らしくなってきましたね!

今回、大賀ハスを中心としたハスのスポットをまとめてみました!美しいピンクの大輪を見ると、神秘的な雰囲気に引き込まれますよね!

それでは、大賀ハス(ハス)が見られる東京の名所や穴場スポットをまとめてみました!

大賀ハスについて

今回、大賀ハスを中心としたハスの名所をまとめています。

大賀ハスとはどんな花なのかまとめてみました!

推定約2,000年前のハスの実から開花した大賀ハス。

大賀ハスは昭和26年(1951年)、千葉市にある東京大学検見川農場で発見された種子を 大賀一郎理学博士が発芽させたものです。

ハスの種子の寿命は長く、オオガハスはなんと 約2000年前の種子と推定され、別名古代ハスとも呼ばれています。

花は例年6月下旬から8月下旬ごろまで開花します。朝開いて一定時間経つと閉じるため、午前中(11時ごろまで)が見ごろ。 

ハスの特徴として開花してから4日程度で花が落ちてしまい開花時期が短いので、注意が必要です。

水元公園【東京都葛飾区】

東京都葛飾区にある水元公園では、ハスが見られるそうですよ!

水元公園に沿って広がる小合溜の東側には、かつての水産試験場養魚場跡の池が連なり、都内でも屈指のハス(和蓮)の名所になっているそうです。

また、水元公園には、ハス池は数ヵ所あるそうです。

開花状況は、公式Twitterで確認できます。

スポット情報

足立堀之内公園【東京都足立区】※大賀ハス

東京都足立区にある足立堀之内公園では、大賀ハスが見られるそうですよ!

足立堀之内公園では、1997年に千葉公園(千葉市)より寄贈・分植された、推定約2,000年前のハスの実から開花した大賀ハスが見られるそうです。

開花時期は、7月下旬ごろまで

開花状況は、足立区ホームぺージより確認できます。

スポット情報

足立区立桑袋ビオトープ公園【東京都足立区】※大賀ハス

東京都足立区にある桑袋ビオトープ公園では、大賀ハスが見られるそうですよ!

桑袋ビオトープ公園でも大賀ハスが植えられており、たくさん見られるそうです。

例年の見頃は、7月中旬ごろ

開花状況は、足立区立桑袋ビオトープ公園ホームぺージ、Twitterより確認できます。

スポット情報

上野恩賜公園 不忍池【東京都台東区】

東京都台東区にある上野恩賜公園の不忍池では、ハスが見られるそうですよ!

上野恩賜公園不忍池の蓮は、江戸時代より浮世絵に描かれたほどの名所になります。

例年の見頃は、見ごろ時期:7月下旬~8月上旬

開花状況は、うえのんTwitterで確認できます。

スポット情報

善心寺【東京都文京区】※大賀ハス

東京都文京区にある善心寺では、大賀ハスが見られるそうですよ!

日襄上人の俗弟が、大賀ハス発見者である大賀一郎研究室に勤務していた縁により、善心寺の境内には、大賀ハスが見られるそうです。

例年の見頃は、6月終わりから7月初め

スポット情報

小石川後楽園【東京都文京区】

東京都文京区にある小石川後楽園では、ハスが見られるそうですよ!

大泉水の脇に中国の名山にちなんで名付けられた小廬山があり、そのふもとに蓮池があるそうです。

ハスの開花状況は、公式Twitterで確認できます。

スポット情報

宝仙寺【東京都中野区】

東京都中野区にある宝仙寺では、大賀ハスが見られるそうですよ!

御府内八十八ヶ所および関東三十六不動の札所の宝仙寺の境内の笹庭の池には、大賀ハスが見られるそうですよ。

スポット情報

神代植物公園【東京都調布市】※原始ハス、漢ハス、大賀ハス、真如ハスなど

東京都調布市にある神代植物公園では、様々なハスが見られるそうですよ!

神代植物公園では、芝生広場北側の花蓮園に、原始蓮、漢蓮、大賀蓮、真如蓮など約35品種ほどが植えられている他、水生植物園でもハス観賞することができます。

開花状況は、公式ホームぺージお知らせ「花だより/展示会情報/オススメ散策MAP/開花情報」やTwitterで確認できます。

スポット情報

寿中央公園【東京都府中市】※大賀蓮、舞妃蓮

東京都府中市にある寿中央公園では、大賀ハスと舞妃ハスの蓮が見られるそうですよ!

寿中央公園のひょうたん池には、大賀ハスと舞妃ハスの2種類が見られるそうです。

例年の見頃は、6月中旬から7月中旬

スポット情報

郷土の森公園【東京都府中市】※大賀ハスなど

東京都府中市にある郷土の森公園では、ハスが見られるそうですよ!

郷土の森公園の修景池には、30種類のハスが見られるそうです。

例年の見頃、6月から8月

スポット情報

真蔵院【東京都小金井市】※大賀ハス

東京都小金井市にある真蔵院では、大賀ハスが見られるそうですよ!

小金井公園正門近くにある真蔵院では、大賀ハスが見られるそうです。

公式情報ではありませんので、ご参考まで。

スポット情報

東京大学大学院農学生命科学研究科 ハス見本園【東京都西東京市】※大賀ハスなど 2021年は公開なし

東京都西東京市にある東京大学大学院農学生命科学研究科のハス見本園では、大賀ハスなどの蓮が見られるそうですよ!

東京大学大学院農学生命科学研究科では、ハス見本園があり、ハス300品種の一部を「一般公開」・「観蓮会」のかたちで 市民の方に公開しているそうです。

検見川グランドで発掘された大賀ハス、当機構で作出した緑地美人などの品種が見られます。

※2021年は公開なし

スポット情報

国営昭和記念公園【東京都立川市】

東京都立川市にある国営昭和記念公園では、ハスが見られるそうですよ!

国営昭和記念公園のこもれびの里、さざなみ広場では、ハスが見られるそうです。

開花状況は、公式ホームぺージの花情報、Twitter、Instagramで確認できます。

スポット情報

北山公園【東京都東村山市】※大賀ハス

東京都東村山市にある北山公園では、大賀ハスが見られるそうですよ!

花菖蒲の名所の北山公園ですが、花菖蒲が終わると、大賀ハスをはじめ25種類のハスが見られるそうです。

例年の見頃は、7月中旬から下旬

スポット情報

圓林寺【東京都町田市】※大賀ハス

東京都町田市にある圓林寺では、大賀ハスが見られるそうですよ!

圓林寺は、蓮寺として親しまれており、大賀ハスの株分け第一号として移植された大賀ハスが見られるそうです。

薬師池公園の蓮は、圓林寺のハスを分根したものなんだそうです。「無事カエル」の石像が人気です。

スポット情報

薬師池公園【東京都町田市】

東京都町田市にある薬師池公園の薬師池では、大賀ハスが見られるそうです。

公園の名前にもなっている薬師池は園内中心にあり、1982年に「新東京百景」、98年に「東京都指定名勝」に指定されています。

例年の見頃は、7月下旬から8月

スポット情報

小山田神社周辺のハス田【東京都町田市】※大賀ハス

東京都町田市にある小山田神社周辺のハス田では、大賀ハスが見られるそうですよ!

小山田神社周辺のハス田は観光用のハス田ではなく、町田市の大賀藕絲館(おおがぐうしかん)が、館内で作成する手工芸品の材料にするために、大賀ハスの栽培、管理を農家に依頼しているハス田なんだそうです。

公式情報等の記載はありませんでしたので、ご参考まで。

スポット情報

根がらみ前水田【東京都羽村市】※大賀ハス・白ハス

東京都羽村市にある根がらみ前水田では、大賀ハス・白ハスなどのハスが見られるそうですよ!

スポット情報

高尾駒木野庭園【東京都八王子市】

東京都八王子市にある高尾駒木野庭園では、ハスが見られるそうですよ!

例年の見頃は、7月下旬~8中旬

スポット情報

 

Category

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

minkim

カメラ大好き女子です! カメラを通じて撮った写真とともに、お散歩情報を発信しています。 食べることが大好きなぐーたら女子。 現在ダイエット中。

-まとめ, 東京

error: Content is protected !!