神奈川

箱根のおすすめ観光スポット!自然に囲まれたポーラ美術館をお散歩してみた!

箱根のおすすめ観光スポット!自然に囲まれたポーラ美術館をお散歩してみた!

ポーラ美術館は、「RETRIPの2020年箱根人気美術館ランキング」では数ある箱根の美術館の中から4位、Ttripadvisorの「旅好きが選ぶ!日本人に人気の美術館ランキング 2020」では堂々たる1位に輝いています!

2015年には累計来館者数が300万人に達し、多くの世代に、多くの人々が訪れ評価されている美術館なんです。

散歩道やカフェやレストランも併設されており、ポーラ美術館の魅力は美術館だけにとどまらないんですよ!これからの時期は遊歩道に群生するブナやヒメシャラの紅葉が始まり、真っ赤に染まる木々の中をお散歩できるんですよ♪

温泉に!グルメに!自然に!芸術に!そして紅葉に!箱根のポーラ美術館に秋を感じにお散歩してみませんか?

ポーラ美術館公式サイトより画像転用

目次

ポーラ美術館ってどんなところなの?

ポーラ美術館は、財団法人ポーラ美術振興財団が運営する美術館で、2002 年9 月に箱根の仙石原に開館しました。

モネ・ルノワールなど19世紀フランス印象派、エコール・ド・パリなどの西洋絵画を中心に、日本の絵画、東洋陶磁、ガラス工芸など約10,000点を収蔵

ポーラ化粧品で知られるポーラ・オルビスグループのオーナーであった故鈴木常司氏が、40数年に亘り収集してきた国内最大級、世界に誇る規模のコレクションを展示しています。

ポーラ美術館のコレクションがすごいんです!!

ポーラ美術館のコレクションの核となる作品は、モネ、ルノワール、セザンヌ、シャガール、ピカソ、ゴッホらの19・20世紀の西洋絵画は国内最大級の約400点!!

さらに、日本の洋画、日本画、東洋陶磁、日本の近代陶磁、ガラス工芸、化粧道具などを多数収蔵し、幅広いコレクションを保有しているです!

ポーラ美術館では、これらの多くのコレクションの中から作品を常設展示するとともに、さまざまな視点で企画した展覧会を開催しています。

 

クロード・モネ《睡蓮》 1907年 島根県立美術館ポーラ美術館コレクション展より画像転用

公式ホームページ コレクションジャンル検索

ポーラ美術館は、設計会社、施工会社もすごいんです!!

ポーラ美術館は、設計会社が日建設計、施工会社は 竹中工務店が施工を行っています。

日建設計と竹中工務店と言えば、日本の建築業界を代表する会社ですよね!!

日建設計の代表建築物と言えば、東京タワー、東京スカイツリー、東京ミッドタウン、東京ドームなど挙げたらキリがないほど、日本を代表する建築物の数々。この代表的な建築物を見るだけで、高度な技術やデザイン性があることが分かるかと思います。

最近では、スペインのサッカークラブの強豪、FCバルセロナの拠点である「カンプ・ノウ」スタジアムの改修工事の設計を受注したことでも話題となりましたよね!

世界の名だたる設計事務所とのコンペに勝ったことでも分かるように、日本どころか世界で活躍する設計会社なんです!!

一方、竹中工務店は、1610年創業で創業400年以上。1級建築士は2000人以上、受注高は業界トップクラスと日本を代表する建築会社になります。

竹中工務店の代表する建築物は、東京タワー、日本武道館や5大ドーム球場(札幌・東京・ナゴヤ・大阪・福岡)、金沢21世紀美術館、関西国際空港旅客ターミナルビル、あべのハルカスなどこちらも高い技術とデザイン性がうかがえますね!

東京タワーを建設した最強タッグ日建設計と竹中工務店。ポーラ美術館の力の入れようが分かるかと思います。

実際ポーラ美術館は、建築作品として多くの賞を受賞をしています。

(設計者・施工者に対し表彰した賞を含む)

2003年村野藤吾賞
2003年Dupont Benedictus Awards(AIA/UIA)最優秀賞
2004年日本建築学会賞(作品)
2004年神奈川建築コンクール最優秀賞
2004年建築業協会賞(BCS賞)
2004年第5回日本免震構造協会賞作品賞

ポーラ美術館はガラス張りの開放的なデザイン性に優れているだけではなく、免震構造等の設計に建築物として優れているんです!!

また廃材発生を極力抑えるために、構造設計でも、全体構造を鉄骨とし、自然景観との調和を図り工場生産品を多用したそうです。

参照:一般社団法人日本免震構造協会

日建設計ホームページ

竹中工務店ホームページ

ポーラ美術館は建物もすごいんです!!

この最強タッグの2社により美術館の建設は「箱根の自然と美術の共生」をコンセプトに掲げて建築されました。

箱根の自然と景観に配慮した建物は、高さを地上8mにおさえ、建物の多くを地下に置き、森に溶け込むような形にしているそうです。

館内は光と緑で演出する工夫がされており、ガラス張りの高い天井から柔らかな自然光が降り注ぐ開放的な空間で、ガラス越しに広がる森の風景が自然との一体感を感じさせます。

展示室は印象派の作品が美しく鑑賞できるよう、「7月のパリの夕暮れ」を再現した光ファイバーによる照明を採用しているそうです。

山の気象条件によっては火山ガスの臭気を感じる時期があることから火山対策を施しているそうです。

空調設備に火山ガスを除去する化学フィルターを取り付け、展示室・収蔵庫に清浄化された外気を供給し、作品劣化の保護しているそう。

周囲の自然の景観にも、作品にも尊敬の念を抱きひとつひとつこだわりがあるのが分かりますよね!

参照:東京文化財研究所

ポーラ美術館の魅力は美術館だけじゃない!!緑に囲まれた散歩道があるんです!

ポーラ美術館は、富士箱根伊豆国立公園の仙石原・小塚山の麓という立地を生かし、富士箱根伊豆国立公園内の豊かな自然を楽しめる森の遊歩道「風の遊ぶ散歩道」を2013年7月にオープンしました。

敷地内には全長670m、約40分の遊歩道があり、ブナやヒメシャラが群生する豊かな森の自然を肌で感じることができるんですよ!!

この散歩道は、ポーラ美術館の6番目の展示室となっていて、森の中に溶け込んだ作品が飾られています。

美術館に入館しなくてもお散歩できますよ♪ペットはリードをして短く持てばお散歩可能です。

利用時間:4月-11月- 9時~16時30分 / 12月-3月- 9時~16時まで

散歩道には場所により不思議な音楽が流れています。木々が多く鳥のさえずりがすごく心地よかったです!

動画があまりにも下手くそだったので、音声だけ抽出し、別の写真に合成しました。

ポーラ美術はカフェやレストランも素敵なんです♡♡

ポーラ美術館には、レストランとカフェが併設されています。

レストラン アレイ

ポーラ美術館内のレストランです。レストランは入館しなくても利用することができます。

窓がとても広々として白を基調とした店内は解放感がありとても落ち着いた雰囲気です。

特におススメなのはテラス席。晴れた日のテラス席からの箱根の山々の眺めは素晴らしく、気持ちがいいそうです♪

席数が120席ほどあるので、8月、10月~11月以外の時期は、ほとんど待たずに入れるそうです。

美術館のレストランながら、食べログでの評価は高く3.47!!

本格的な料理が食べられるということもあり、美術館に行かずともレストラン利用のみされている方もいらっしゃるようです。

画像は公式ホームページより転用

アレイコース¥3,670

・本日のアミューズ
・本日のお魚料理
・レストラン「アレイ」 ビーフシチュー
・パン 又は ライス

・デザート(下記より一品お選びください)
1.オレンジとカシスのガトーマルジョレーヌ
軽いアイスクリームを添えて
2.睡蓮

・コーヒー、紅茶 又は ハーブティー

 

 

ランチセット¥2,480

・メインディッシュ(下記より一品お選びください)
1.本日のお魚料理
2.鶏の香草パン粉焼き
3.ビーフシチュー(プラス¥300でご注文いただけます)

・野菜スープ
・サラダ
・パン 又は ライス
・コーヒー 又は 紅茶

 

企画展コースメニュー「楽園のハーモニー」¥3,040

11月3日まで開催の企画展モネ、マティスの絵画をイメージ

 

 

 

 

 

カフェ チューン

ホットサンドなどの軽食とケーキやコーヒーなどのカフェになります。美術館に入館した利用者のみ利用できます。

見ためも綺麗なケーキがたくさんあり美味しそうでした!私は14時位に入館したのですが、ケーキは完売となっていました。

食べログyokoMAMAさんの画像を転用

食べログそらまめ♡さんの画像を転用

ポーラ美術館は大人にもこどもにも優しい美術館なんです♪

全館バリアフリー構造
駐車場よりスロープを経由して美術館に入館することができます。バス利用の方も正門入口右より車椅子・ベビーカー用入口まで回って入るとスムーズです。

また車いすやベビーカーの貸し出しや多目的トイレや授乳・休憩室にはおむつ替えシートを併設しているそうです。

レストランにも、お子様向け木製ハイチェアが用意されているんですよ!落ち着いたレストランはお子様が入れないところも多い中、嬉しいですよね♪

現在コロナ禍で中止となっていますが、通常は、こどもたちが美術を楽しむ工夫がされています!

お子様用ワークシート

小中学生向けに鑑賞のガイドとなるワークシートを配っているそうです。

こどもぷちえほん美術館

地下2階ロビーには、絵本のコーナーがあり、いずれも美術をテーマにした良質の絵本なんだそうです。

退屈してしまったこどもの気分転換にありがたいですよね♪

これだけあってなんと中学生以下は無料!!!

多くの子供たちに、より身近に芸術作品に触れてほしいと考えており、2019年8月10日より中学生以下の入場については無料なんです!!

ポーラ美術館が「あつまれ どうぶつの森」とコラボしているんです!!

「あつまれ どうぶつの森」の世界で自由に飾れる、ポーラ美術館のコレクションをご用意しているんです!!

モネやルノワールとはじめとした巨匠の絵画をイーゼルや壁に飾ったり、お庭に大きい作品を飾ったりすることができるそうですよ♪

また、モネやゴッホのTシャツや、企画展オリジナルTシャツなど、お気に入りの衣装も切ることができるんだそうです♪

11月3日まで「モネとマティス もうひとつの楽園」を展示しています。

モネの睡蓮の絵画が昔から好きで、今回この展示会を見るために箱根強羅に旅行に行きました!

当初、本展では海外10か所から20点、国内21か所から約30点の作品を借用し、計90点のモネとマティス作品をご紹介する予定だったそうです。

しかし新型コロナウイルス感染症の影響により、海外借用作品20点の展示を延期せざるを得ず、開幕時点では展示内容を変更し、国内借用作品約30点を含むモネとマティスの作品約70点に、ポーラ美術館のコレクションのなかから関連作家の作品約20点を加え、約90点を紹介しています。

こんなところにもコロナの影響があったんですね。

印象派のモネとフォーヴィスムのマティスの共通する点は、絵画を制作するうえで理想とする環境(楽園)を現実世界につくりあげ制作をしていたことだそうです。

モネの作品は睡蓮だけでなく、初期から晩年に至る作品がありモネの人生とともに見てきた風景が描かれていました。

睡蓮の絵画が有名ですが、睡蓮以外の海などを描いた風景の絵画もとても素敵でした。

マティスの作品は色鮮やかな色彩が美しく、モネの作品とは対照的な絵画ですが、とても引き付けられるものがあり、独特の色彩感覚や構図が印象的でした!

画風の異なる二人の画家の共通点に着目した企画展、非常におもしろかったです♪

モネやマティスの作品は有名ですが、今回「ピエール・ボナール」の絵画が私の中で印象に残りました。行かれたら是非見てみてくださいね!

「LÉGER&ART DÉCO 100年前の未来」展も11月3日まで開催です!

レジェと同時代のデザイナーたちがそれぞれ生み出した工業製品に想を得たフォルムや、金属やガラスなど新時代の物質感の表現を堪能できます♪

展示品によってはフラッシュ不可ですが撮影できました!

これからの時期は紅葉も美しいですよ♪

これからは季節は、遊歩道に群生するブナやヒメシャラの木々が紅葉を始め、美術館の中からガラス越しに見える色とりどりの風景や、遊歩道の風景がとても綺麗ですよ♪

aksei.exblog.jpのブログ画像より転用

KEIBOU'S SEA SIDE LIFEさんのblogの写真を転用

いかがでしたか?

紅葉に、食事に!芸術に!と見どころがたくさんあるポーラ美術館の魅力は伝わりましたか?

是非これからの行楽シーズンGotoトラベルキャンペーンを利用して楽しんで見てくださいね♪

割引券情報・休館日の注意

ポーラ美術館の入場券は前売券を購入すると¥1,800→¥1,600の200円引きになります!

コンビニで事前購入できる他、箱根登山鉄道の湯本駅構内、宮ノ下駅、強羅駅でも買うことができます。

箱根登山バスのいくつかの営業所や案内所でも購入できますよ!ホームページで確認してみてくださいね!

休館日については、午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)年中無休(臨時休館あり)となっていますが、展示品の入れ替えで、1週間位休館している場合があります。

事前にホームページで休館のお知らせが出ていないか確認してから行かれてくださいね♪

ポーラ美術館までの電車とバスのアクセス

人気の美術館ということもあり電車や直通バスを利用していくことができます!

ポーラ美術館の最新の情報は公式ホームページ、instagram、Facebook、Youtubeで確認いただけます。

神奈川県足柄下郡箱根町仙石原小塚山1285

[ TEL ](0460)- 84 -2111

[ 開館時間 ]午前9時00分 ~ 午後5時(入館は午後4時30分まで)

[ 休館日 ]年中無休(臨時休館あり)

公式ホームページ

混雑状況がホームページより確認することができます

 

この投稿をInstagramで見る

ポーラ美術館(@polamuseumofart)がシェアした投稿 -

地図のルートより現在地からの乗り換え案内を検索できます。

【神奈川お散歩スポット】箱根強羅のおすすめ観光スポット!岡田美術館をお散歩してみた!

続きを見る

箱根強羅のおすすめ観光スポット!お花でいっぱいの箱根強羅公園をお散歩してみた!

続きを見る

箱根強羅のおすすめ観光スポット!自然がいっぱい!紅葉にぴったりの箱根湿生花園をお散歩してみた!

続きを見る

箱根のおすすめ観光スポット!見渡す限り金色の世界!仙石原のすすきをお散歩してみた!

続きを見る

Category

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

minkim

カメラ大好き女子です! カメラを通じて撮った写真とともに、お散歩情報を発信しています。 食べることが大好きなぐーたら女子。 現在ダイエット中。

-神奈川

error: Content is protected !!