まとめ 赤ソバ 近畿 中国 四国 九州

赤そばの花が見られる関西四国中国九州の名所や穴場スポット20選!

赤そばの花が見られる関西四国中国九州の名所や穴場スポット20選!

最近集落活性化で一役買っている赤そばの花。見て美しい、食べて美味しいと各地で広がりを見せています。

地域により最も赤くなる時期が異なりますので、開花状況を参考にしてみてください。

まだまだ知らない人が多いので、是非お出かけしてみてくださいね。

赤そばの花が見られる関西四国中国九州の名所や穴場スポット20選!

赤そばとは

「赤そば」は、ヒマラヤ山脈の麓であるネパール等を原産地としており標高約3,000mから4,000mの地で赤い花が咲くのが特徴です。

日本では、ネパールで咲く品種をもとに、タカノ株式会社と信州大学が何年にもわたる研究の末、日本の風土に合う、貴重な品種「高嶺ルビー(1993年登録)」が誕生しました。

花の色が宝石のルビーに似ていることからその名がつけられたそうです。

高嶺ルビーはピンク色から赤色の花を咲かせる珍しいそばの品種となっています。

 

もっと詳しく知りたい方は・・・

タカノハートワークス (takano-hw.jp)

 

県営馬見丘陵公園【奈良県北葛城郡河合町】

奈良県北葛城郡河合町の県営馬見丘陵公園では、赤そば(赤そばの花畑)が見られるみたいですよ!

お電話で確認したところ、例年「花見茶屋」前の広場の小さな花壇で赤色のソバの花が見られるそうです。

例年の見ごろは10月中旬から下旬

開花状況は、公式ホームページの馬見花だよりで確認できます。

万博記念公園【大阪府吹田市】

大阪府吹田市の万博記念公園では、赤そば(赤そばの花畑)が見られるみたいですよ!

万博記念公園の花の丘で約20.000株の赤ソバの花が咲きほこりるそうです。品種は、高嶺ルビーNeoで気温が下がると赤みが増すそうです。

毎年植える場所が異なるようですので、開花場所は開花状況でご確認ください。

例年の見ごろは、10月中旬から下旬頃

開花状況は、公式ホームページの見ごろの花一覧やInstagram(expo70park)、Facebookで確認できます。

兵庫県立あわじ花さじき【兵庫県淡路市】

兵庫県淡路市の兵庫県立あわじ花さじきでは、赤そば(赤そばの花畑)が見られるみたいですよ!

兵庫県立あわじ花さじきの癒しの花園では、秋の赤そばが約9万本植えられているそうです。

あわじ花さじきの標高は約300mあり、平地より気温が低くなるため、服装にご注意ください。と記載がありました。

例年の見ごろは、10月上旬~10月中旬

開花状況は、公式ホームページの開花状況やInstagram(awajihanasajiki)、Facebookで確認できます。

香寺町恒屋他「赤そばの里」【兵庫県姫路市】

兵庫県姫路市の香寺町恒屋の赤そばの里では、赤そば(赤そばの花畑)が見られるみたいですよ!

香寺町恒屋にある香寺荘の県道沿いにある約1ヘクタール畑に赤そばが見られるそうです。

例年の見ごろは、10月中旬から下旬頃

開花状況は、姫路市ホームページで確認できます。

下原町の赤ソバ畑【京都府綾部市】

京都府綾部市の下原町の赤ソバ畑では、赤そば(赤そばの花畑)が見られるみたいですよ!

下原町の赤ソバ畑では、JR西日本の山陰本線・線路脇なので、タイミングが良いと列車とのコラボ写真が撮れると綾部市観光協会のInstagram(ayabe.tourism)やfacebookで紹介されていました。

場所は 農家民宿・ 月あかり のすぐそば(ソバ)。

近隣のJR山家駅には、山家ふれあいの駅があり、農産物のお買い物やお食事も楽しめると紹介されていました。

例年の見ごろは、10月中旬から11月初め頃

美咲町境地区の棚田【岡山県久米郡美咲町】

岡山県久米郡美咲町の美咲町境地区の棚田では、赤そば(赤そばの花畑)が見られるみたいですよ!

美咲町境地区の棚田では、赤そば“高嶺ルビー”が見られ、棚田のそば屋 紅そば亭で食べられるそうです。

9月の見ごろの時期には「境神社の秋祭り」も開催されます。

例年の見ごろは、9月下旬から10月中旬頃

開花状況は、紅そば亭ホームページで確認できます。

赤そばの里 八幡高原【広島県北広島町】

広島県北広島町の赤そばの里 八幡高原では、赤そば(赤そばの花畑)が見られるみたいですよ!

赤そばの里 八幡高原は、地元の11軒でつくる住民グループ「赤そばの里 八幡高原」が栽培し、濃いピンクの花が畑一面に広がるそうです。

10月に入ると順次収穫する。11月からは八幡地区の食堂「かりお茶屋」で、収穫した実を使った新そばを出す予定です。

場所:町芸北支所の南西約10キロの臥龍山を望む約4ヘクタールの休耕田

開花状況は、八幡高原 かりお茶屋facebookで確認できます。

真田地区【島根県鹿足郡吉賀町】

島根県鹿足郡吉賀町の真田地区では、赤そば(赤そばの花畑)が見られるみたいですよ!

真田地区では、赤そばの栽培を行っており、開花時期に合わせて「紅そば花見会」が開催されるそうです。

例年の見ごろは10月〜11月

井内地区【愛媛県東温市】

愛媛県東温市の井内地区では、赤そば(赤そばの花畑)が見られるみたいですよ!

井内地区では、農家レストラン ぼたん茶屋のご主人が約30アールの敷地に赤そば高嶺ルビーNeoを栽培しており、見頃には美しい景色が見られるそうです。

例年の見ごろは10月中旬から下旬

開花状況は、東温市のイメージキャラクター「いのとん」のTwitterで確認できます。

赤そば畑【徳島県美馬市】

徳島県美馬市の赤そば畑では、赤そば(赤そばの花畑)が見られるみたいですよ!

休耕田を利用して栽培している赤そばの花が満開に咲くと徳島県ホームページで紹介されていました。

例年の見ごろは10月中旬

場所:国道438号を美馬インターから北へ。野田ノ井トンネル手前を左折して1km程度。

横瀬立川 花々の里 【徳島県勝浦郡勝浦町】

徳島県勝浦郡勝浦町の横瀬立川 花々の里 では、赤そば(赤そばの花畑)が見られるみたいですよ!

横瀬立川 花々の里 では、赤そばを栽培しており、ハイキングコースもあると徳島県観光協会ホームページで紹介されていました。

道の駅ひなの里かつうらに確認したところ、2022年も赤そばが見られるそうですが、台風で飛ばされてしまったこともあり、種を再度蒔き直しているため開花が遅いそうです。

花々の里は木々を切り開いたところに夏はひまわり、秋は赤そばを植えられているそうで、場所が分かりづらいため、道の駅ひなの里かつうらに立ち寄っていただければ場所を教えてくれるそうです。

例年の見ごろは10月中旬~11月中旬

筑後広域公園【福岡県筑後市】

福岡県筑後市の県営筑後広域公園では、赤そば(赤そばの花畑)が見られるみたいですよ!

県営筑後広域公園の体験エリアでは、赤そばの品種高嶺ルビーを栽培しており、約1万5千平方メートルのなだらかな斜面に彩られるそうです。

お電話で確認したところ、2021年から赤そばを植えており、2022年も植栽しているが、毎年植栽担当が決めるため毎年植えるかは不明とのことです。2022年は成長が遅いそうです。

例年の見ごろは、10月下旬から11月中旬

山茶花高原ハーブ園【長崎県諫早市】

長崎県諫早市の山茶花高原ハーブ園では、赤そば(赤そばの花畑)が見られるみたいですよ!

山茶花高原ハーブ園の入口近くの約500平方メートル畑に、約5万5千粒赤いソバの花の品種高嶺ルビー2011の種を植えられているそうです。

お電話で確認したところ、毎年同じ場所に植えているそうです。2022年は少し猪の食害にあったところもあるそうです。

例年の見ごろは、10月下旬から11月頃

開花状況は、お電話でご確認ください。

赤そばの里【長崎県佐世保市】

長崎県佐世保市の赤そばの里では、赤そば(赤そばの花畑)が見られるみたいですよ!

赤そばの里では、耕作放棄地にならないよう、地元の農家さんたちが赤い花を咲かせるそば高嶺ルビーを育てているそうです。

例年の見ごろは、10月下旬~11月上旬

鹿島市の観光農園【佐賀県鹿島市】

佐賀県鹿島市の観光農園では、赤そば(赤そばの花畑)が見られるみたいですよ!

鹿島市飯田の七曲地区の観光農園で、敷地内の約25アールの耕作放棄地に白と赤のソバの種を植えられていると佐賀テレビで紹介されていました。

例年の見ごろは、10月末まで

吉野ケ里歴史公園【佐賀県神埼市】

佐賀県神埼市の吉野ケ里歴史公園では、赤そば(赤そばの花畑)が見られるみたいですよ!

吉野ケ里歴史公園では、秋に紅白のそばの花を植えられているそうです。約50万本の赤いソバの花が見られるそうですよ。

開花状況は、公式ホームページの開花情報で確認できます。

例年の見ごろは、11月頃

宇佐・院内地区【大分県宇佐市】

大分県宇佐市の院内地区では、赤そば(赤そばの花畑)が見られるみたいですよ!

宇佐市院内町斎藤の休耕田で、景観づくりに取り組む住民グループ「院内地区の明日を考える会」が、赤ソバの品種高嶺 ルビーを約500平方メートルに蒔いているそうです。

赤そばだけでなく、白い蕎麦も植えられているようです。

例年の見ごろは、10月中旬から10月末ごろ

開花状況は、院内地区の明日を考える会ホームページで確認できます。

佐志生(さしう)地区【大分県臼杵市】

大分県臼杵市の佐志生(さしう)地区では、赤そば(赤そばの花畑)が見られるみたいですよ!

佐志生(さしう)地区にある休耕地では、春に菜の花、秋にコスモスを咲かせるそうで、秋には赤そばを植えられているそうです。

広さ約3000㎡で4ケ所に分かれて植えられていて、遊歩道を歩きながら見る事が出来ると、臼杵市観光交流プラザの過去のfacebookで紹介されていました。

場所は、国道217号線に近く、JR佐志生駅からは徒歩約10分。

例年の見ごろは、10月中旬から下旬

陵北ふれあい農園【鹿児島県霧島市】

鹿児島県霧島市の陵北ふれあい農園では、赤そば(赤そばの花畑)が見られるみたいですよ!

陵北ふれあい農園では、赤そばの高嶺ルビーを栽培しており、美しい景色が見られると霧島市観光協会の過去のブログで紹介されていました。

鹿児島空港近くの十三塚史跡公園横コスモス畑からも近いので、合わせてご覧くださいとのことです。

☆陵北ふれあい農園の赤そば☆

鹿児島空港から国道504号線を北へ、溝辺小学校上の信号を右折して次を左折。きりしま治療院横。駐車場有り。

例年の見ごろは、10月中旬から下旬

天高森農苑【熊本県阿蘇郡高森町】

熊本県阿蘇郡高森町の天高森農苑では、赤そば(赤そばの花畑)が見られるみたいですよ!

高森湧水トンネル公園近くの畑天高森農苑では、赤そばとコスモスが見られると個人ブログで紹介されていました。

個人ブログ情報ですので、ご参考まで。

新着記事

Category

アーカイブ

  • この記事を書いた人

minkim

カメラと自然大好き女子です! カメラで撮った写真とともに、お散歩情報を発信しています。 情報が欲しいカメラマンさんやお出かけ好きさんと、集客したい地方自治体や観光協会などを繋ぎ、地方創生で日本を元気にを目指しています! Instagramのストーリーで全国の最新イベント情報を投稿しているので、よかったらどうぞ!

-まとめ, 赤ソバ, 近畿, 中国, 四国, 九州