お散歩日記 御朱印 千葉 紅葉

紅葉見頃!千葉の紅葉の名所!本土寺をお散歩してみました! 

紅葉見頃!千葉の紅葉の名所!本土寺をお散歩してみました!

紅葉シーズン到来!各地の紅葉写真をよく見るようになりましたね♪

今年はカメラ2年目。昨年の紅葉写真は東京が中心となっていたので、今年は東京以外にも撮りに行きたいと思っていました!

奥多摩に行くのに慣れてしまっていることもあり、東京から電車で千葉方面に行っても私はあまり遠いと感じることがありません。

紅葉が始まる前に『【千葉お散歩スポット】元気半島ちば!今から考える!千葉県の紅葉の名所と穴場スポット15選!』を書いた時から、今年は千葉の紅葉スポットに行くぞ!と

意気込んでいました!

どこにいこうか考えて毎日わくわく!そんな千葉の最初の紅葉の撮影は紅葉の名所本土寺に行ってきました!

2020年11月23日撮影の2020年の本土寺の最新情報をお届けしたいと思います!

それでは、2020年最新情報!紅葉見頃!千葉の紅葉の名所本土寺をお散歩してみました♪

千葉の紅葉の名所本土寺ってどんなところなの?

長谷山(ちょうこくさん)本土寺は、今を遡ることの七百数十年前、建治3年(1277年)源氏の名門豪族平賀忠晴の屋敷内に、日蓮上人の高弟日朗を導師として招き、開堂したのが起こりとされています。下総国における日蓮宗の中心寺院の一つで、同じく日朗の開創した鎌倉の長興山妙本寺、池上の長英山本門寺と共に「郎門(ろうもん)の三長三本」と称された屈指の名刹です。

本土寺には、日蓮直筆の書状類をはじめとして、松戸市にとって貴重な中世史料が数多く所蔵されているそうです。

本土寺の「本土」とは法華経壽量品に説かれる「我此土(わがこのど)」つまり、久遠実成の本仏であるお釈迦様がお住まいになる国土を意味しています。

また本土寺の草木・花々は、仏土を鮮やかに彩る「宝樹」であり、お釈迦様だけでなく我々衆生をも「心の安らぎ」へ導くという祈りが込められているのだそうです。

2019年にはマツコの知らない世界「アジサイの世界」で本土寺が紹介されました!

近年では、本土寺は「花の寺」として親しまれています!

桜は枝垂れ桜、ソメイヨシノ、八重桜など合わせて百本程あり、三月の下旬から四月の上旬にかけて見ることができます。

六月上旬にはは花菖蒲が五千本、下旬に向けて十種類以上の紫陽花が境内中に咲き渡り、その数は五万本以上に及びます。

紅葉は十一月の下旬頃に盛りを迎え、「山もみじ」「大盃」、関東の気候に合うよう品種改良した「秋山紅」と呼ばれる三種類の紅葉、およそ千五百本が本土寺を紅く彩ります。

また、年に一度は雪が降り積もり、雪化粧をまとった木々やお堂は普段の趣きとは一線を画した景観になるそうです!

松戸市民には、「あじさい寺」「紅葉の寺」として親しまれているそうです!

特に有名なのがやっぱりあじさい!!2019年には、テレビ番組「マツコの知らない世界」の中で「アジサイの世界」で本土寺は紹介されています!

千葉の紅葉の名所本土寺では秋限定特別御朱印が貰えます!

今年は秋限定紅葉の特別御朱印を4種類用意しているそうです!
①日像菩薩
②昇龍
③見開き御朱印「宝華」宝塔図柄
④見開き御朱印「宝華」お地蔵様図柄

受付時間:9時~16時

御朱印代は500円!(拝観料とは別)

オリジナル御朱印帳もあるそうです!

2020年11月24日撮影の私の写真で本土寺の紅葉の最新状況をお届けします!

この日は3連休の最終日ということもあり、人人人!午前11時頃でしたが、既に人でいっぱい!車も駐車場も満車でした!

名所ってすごいですね!

参道には、お土産屋さんやお団子やさんお蕎麦屋さんなどがありました。帰りに草団子食べよ!っと思っていたら、かなりの行列で諦めました・・・。

仁王門の前のもみじはまだ青かったです。門の間から見える紅葉のグラデーションが素敵!

仁王門の裏にいる龍?狛犬?

拝観料を払うのに行列・・!12時頃に帰る時には仁王門の入り口まで行列でした!仁王門の辺りの紅葉はまだ青々としていました。

陽の当たる道路沿いは紅葉しています。

11月20日(金)より有料参拝期間となり、拝観料500円が必要となります。本土寺は思ったよりずっと広かったです!

混雑しているので、三脚禁止です!ルールは守りましょう!

早速、入ってみます!神社仏閣は撮り慣れていないので、四苦八苦・・・。どうとっていいのやら苦戦しました。

境内に入ると紅葉は見頃となっていました!

潤華庵の窓に映る紅葉が綺麗!ここからは順路に沿って見て回りました!

秋山夫人墓を抜けた辺りは、まだ緑のところが多かったですが、ところどころ色づいたモミジがとっても綺麗!

気づいたことは、他の場所のもみじに比べ葉っぱが大きい!

あまり紅葉していなかったので、紅葉している葉っぱを光を使って撮影しました!こういうのは得意!(`・∀・´)エッヘン!!

乳出の井戸付近の写真です!下の広角の写真は、太陽光が強すぎて白っぽくなるので、太陽が枝に隠れるようにして撮ってみました!

秋川渓谷の失敗を生かしてみました。

弁財天付近の様子

開山門の紅葉が本土寺の中で一番綺麗でした!今まで紅葉は赤が一番綺麗だと思っていましたが、紅葉は黄色が一番だと思いました!

最後に本堂でお参りして本土寺を後にしました!

いかがでしたか?

思ったより紅葉が進んでいる印象でした!初めて紅葉の名所と呼ばれるところに行ったのですが、人の多さにびっくり・・・。

できるだけ朝は早いか遅い時間に行かれる方がいいと思いますよ!

是非紅葉シーズン楽しんでみてくださいね♪

本土寺の最新情報は、公式ホームページ、instagramでご確認ください!

住所 松戸市平賀63

開門時間 8時00分~16時30分
お休み 年中無休
参拝料 中学生以上500円、小学生以下無料

電話番号
047-341-0405 (自動音声 6・11月のみ)

047-346-2121 (8時~17時)

公式ホームページ  

本土寺【公式】|松戸市平賀にある日蓮宗の寺院|紫陽花寺 (hondoji.net)
※ホームページ内には紅葉見頃情報はありません。

Instagramでご確認ください。

Category

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

minkim

カメラと自然大好き女子です! カメラで撮った写真とともに、お散歩情報を発信しています。 Instagramで最新情報やブログ未投稿写真を投稿しています。

-お散歩日記, 御朱印, 千葉, 紅葉

error: Content is protected !!