お散歩日記 神奈川

意外と自然がいっぱい♡箱根で滝めぐり!千条の滝を見にお散歩してみた!

意外と自然がいっぱい♡箱根で滝めぐり!千条の滝を見にお散歩してみた!

年間約2000万人の観光客が訪れる日本屈指の観光地、箱根。

箱根は箱根火山が30万年の年月をかけてカルデラや温泉を生んだ土地のため、山々に囲まれているんです。

温泉や美術館の観光地のイメージが強いですが、箱根は自然の宝庫なんですよ♪

そんな箱根には、富士箱根伊豆国立公園の自然を満喫できるたくさんのハイキングコースもあるんです!

今回は、そんなハイキングの目玉となる滝にスポットを当て、ほとんど歩かなくても行ける箱根の滝スポット千条の滝をご紹介します!

これからの時期は紅葉の季節で滝と紅葉が見れる貴重なスポットでもあります。

そんな自然がいっぱいの箱根で千条の滝を見にお散歩してみました♪

徒歩約10分!!千条の滝って!?

滝というとたくさん歩かないと見れないイメージがありますよね!

箱根「小涌谷」駅にある千条(ちすじ)の滝は、バス停から徒歩約10分で見れるんですよ♪

千条の滝は色々なハイキングコースの道の分岐点にもなっています。ハイカーや観光客も多く訪れるマイナスイオンいっぱいの観光スポットなんです!

この滝は、長い年月の間ほとんど人に知られることはありませんでしたが、大正時代「三河屋旅館」の創業者・榎本恭三氏が、この美しい滝の存在を広く知らせたいと思い、周辺や滝までの道を整備したそうです。

岡田美術館からも徒歩で行けるので、是非行かれて見てくださいね!

箱根強羅のおすすめ観光スポット!岡田美術館をお散歩してみた!

続きを見る

千条の滝のアクセスは?どうやって行くの?

千条の滝は、バスや電車を使って行ける滝になります!前述でも書いたように最寄りバス停からは徒歩10分程度で行けるんです♪

箱根登山鉄道「小涌谷」駅から伊豆箱根バス「小涌谷」バス停より「箱根町線箱根町港行」に乗車し、「蓬莱園」下車(乗車時間約3分)。

箱根湯本駅からも上記の「箱根町線箱根町港行」乗車で「蓬莱園」まで行けます。

岡田美術館に行かれる方は「小涌園」バス停で下車。美術館見学後、荷物を美術館のコインロッカーに預けたままで滝に行かれると身軽でいいですよ♪美術館から千条の滝通り入口(蓬莱園バス停近く)まで徒歩約3分で行くことができます!

箱根登山バス 路線図

路線図|箱根登山バス (hakone-tozanbus.co.jp)

千条の滝ってどんな滝なの?千条の滝通り入口から2020年9月2日撮影の私の写真でご説明します!

国道1号線沿いにある「蓬莱園」バス停を少し岡田美術館の方に戻ると「千条の滝通り」に右折する道路があります。

特に看板はなかったと思います。心配な方は「美山楓林」というホテルがある方へ進んでください。看板があります。

写真は千条の滝通りの風景です。この坂は行きはいいんですが、帰りはかなり急坂に感じ、足腰が少し辛かったです。

しばらく歩くと「美山楓林」というホテルを過ぎると、「美山楓林」駐車場の看板があるところを右折します。

右折後は駐車場を過ぎてそのまま直進します。

左側に「千條」という表札のような看板?がありますが、迷わずそのまま直進してください。

写真ひどくてごめんなさい!

ひたすら真っすぐ進みます。たまに看板があります。

最初はコンクリートで舗装された通路ですが、だんだんコンクリートが少なくなり鬱蒼した感じで不安になりますが、合っています。

一人だとちょっと不安になりますが、合っています。自分を信じて進んでください。

だんだん水の音が聞こえてきます!右側に苔の蒸れた素敵な風景が見えてきます♡♡

ついに千条の滝の登場です!!

千条(ちすじ)の滝という名の通り、幾すじもの繊細な水が、苔むした岩肌を流れ落ちていく様子はとても美しいですよ!

幅約25m、高さ約3mの小さな滝です。この日は前夜から強雨が降っていたので、通常より水量が多いかなと思います。

この千条の滝から奥にハイキングコースが続いています。すぐ脇には、川が流れていて緑に囲まれた風景は綺麗でしたよ♪

千条の滝付近は夏場は鬱蒼とした感じで蚊が多かったので、虫よけスプレーなど持っていかれた方がいいかと思います。私は低体温なので、大丈夫でした!

いかがでしたか?

徒歩で気軽に行ける滝スポットはなかなかないので、観光地の箱根で気軽に行けるのはいいですよね♪

これからは、紅葉も彩りも美しく滝との相性も美しいと思いますよ!

是非岡田美術館の帰りによって見てくださいね♪

縁結びのパワースポット♡箱根で滝めぐり!玉簾の瀧・飛烟の滝を見にお散歩してみた!

続きを見る

箱根強羅のおすすめ観光スポット!岡田美術館をお散歩してみた!

続きを見る

Category

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

minkim

カメラと自然大好き女子です! カメラで撮った写真とともに、お散歩情報を発信しています。 Instagramで最新情報やブログ未投稿写真を投稿しています。

-お散歩日記, 神奈川

error: Content is protected !!