東京 お散歩日記

東京の自然溢れるオアシス!東京の秘境檜原村に滝を見にお散歩しよう!

東京の自然溢れるオアシス!東京の秘境檜原村に滝を見にお散歩しよう!

都心で毎日仕事をしていると悩めることばかり・・・頭も気も重い。。。

そんな時は、マイナスイオンたっぷりの自然の中で過ごすのが一番です!!

最近ではアウトドアブームにともない、女子でも滝好き女子や登山やハイキングなどの自然好き女子が増えています。

東京の檜原村には、数多くの滝があり滝行してみたいという女子が増えているそうですよ。

ちょっとまだ滝行は・・・という人は東京の檜原村にある払沢の滝は登らずとも簡単に滝を見に訪れられるスポットになっています。

日帰りで行ける東京のオアシス檜原村に滝を見にお散歩しませんか?

檜原村ってどんなところなの?

JR新宿駅からJR武蔵五日市駅まで電車で約1時間、武蔵五日市駅から払沢の滝のある檜原村までバスで約20分。

2時間以内で行くことができる日帰りスポットです。

檜原村のホームページからも緑溢れる豊かな観光地だということが分かりますね!

檜原村は、東京都の西に位置し、一部を神奈川県と山梨県に接しています。

面積は105.41平方キロメートルとなっており村の周囲を急峻な山嶺に囲まれ総面積の93%が林野で平坦地は少なく、村の大半が秩父多摩甲斐国立公園に含まれております。

村の中央を標高900m~1,000mの尾根が東西に走っており両側に南北秋川が流れていて、この川沿いに集落が点在している緑豊かな村です。

東京都多摩地域の中で唯一の「村」であり、都心から約50キロはなれた東京の西に位置する緑豊かな大自然の中にあります。

自然の宝庫、東京都の奥座敷といわれており、豊かな自然は多くの動植物を育み、奥秋川の清流と奥深い山々は、格好の繁殖地として多くの鳥獣や植物が東京の中で見ることができる数少ない貴重なところです。

観光面では、村の80%が秩父多摩甲斐国立公園となっており、豊かな自然の佇まいそのもの全てが観光資源であります。

村を訪れる観光客は、四季、さまざまな彩りに魅せられ年間37万人にも及んでおります。

檜原村ホームページより抜粋

実際私が行ってみた感想も自然溢れる素晴らしいところでした。
下の写真も私が撮った写真ですが、とても霧が深く緑豊かな景色に感動していました。

普段都心に暮らしているので、この景色が東京とは思えませんでした。

この写真は、「吉祥滝」のバス停の真裏に釣り人用に沢に降りるための階段があります。そこを降りたところから撮りました。

偶然見つけた場所になります。

自然が豊かな檜原村には50か所以上の滝があるんです!

檜原村は面積の93%を森林が占めています。こうした森林はリラックス効果や抗酸化作用などの効果があると言われているそうです。

そんな自然豊かな檜原村には50を超える滝があるんです!

檜原村では滝めぐりマップも用意されていますよ!電車やバスでも行きやすい場所もあるので、登山経験がなくても安心なスポットもあります。

滝からでるマイナスイオンは仕事で凝り固まった疲れた脳を癒すのにぴったり!!

まさに真の東京の自然豊かなお散歩スポットですね。

檜原村 滝めぐりマップ.pdf

東京都で唯一の「日本の滝百選」に選ばれた滝。檜原村の最大の観光名所「払沢の滝」があるんです!

日本の滝百選は、緑の文明会・グリーンルネッサンス・緑の地球防衛基金の3団体からなる日本の滝選考会が、当時の環境庁(現・環境省)と林野省などの協力のもとに1990年に選定した、日本を代表する100か所の滝です。

日本に数多くある滝の中から、東京都から唯一選ばれたことは都民としても誇らしいですよね!

払沢の滝ってどんな滝なの?

払沢の滝は、四段からなり一段目の滝は落差206mで、全段の高さを合わせると落差は60mにもなります。

深い滝つぼには、大蛇が住んでいたという伝説があるそうです。

私が行った時は全国的に大雨が降っており、滝の水量もかなり多かった印象です。

普段の払沢の滝は、美しく繊細な滝のようですね!

この投稿をInstagramで見る

Hiroyuki Onodera(@deradoel)がシェアした投稿 -


遊歩道の入り口からとても歩きやすくなっています。

遊歩道入口から滝まで約10分程度となっています。

日本滝百選、檜原村最大の観光名所となっているだけあり、散歩道には、檜原村の木で作ったウッドチップが敷かれておりとてもふかふかして歩きやすかったです。

小さな子供連れや犬を連れた方もお散歩にいらっしゃっていましたよ。

 

「忠助淵」

散歩道の中間地点位に「忠助淵」があります。小さな看板がありますが、ひっそりたっているので、気づかれず通りすぎる方の方が多かったです。

「忠助淵」も小さな滝らしいのですが、他の方の写真を見ると、澄んだ青色の水に繊細な流れで美しかったです。

私の写真は荒々しい写真となっています。

この投稿をInstagramで見る

umi(@umi.y_mt)がシェアした投稿 -

ちとせ屋

払沢の滝駐車場付近には、「ちとせ屋」さんというお豆腐やさんがあり、うの花ドーナツがとっても美味しいんです!

是非散策に疲れたら食べて見てくださいね!

揚げたては10:30~販売開始なのでご注意ください。

みなさんドーナツのほか、お豆腐やゴマ豆腐をたくさん買われていましたよ。

是非週末は自然溢れるスポット檜原村をお散歩してみてはいかがですか?

周辺情報について

払沢の滝駐車場付近には、公衆トイレがありますのでご安心ください。

また払沢の滝散歩道入り口には、ギャラリーやまびこ喫茶もあります。

村の中にはコンビニはありませんので、駅でバスに乗る前に飲み物や軽食は買っておくと安心です。

村の中には、いくつか飲食店などもあるようですが、コロナ禍やシーズン前で営業していない場合もありますので、事前にお店のホームぺージなどで確認したほうがいいと思います。

お店情報は観光協会のホームぺージに一覧があります。

私が行った7月は、どこのお店もやっていなく、バス移動で気軽に降りられないこともあり、お昼ごはんはドーナツのみになりました(涙)

また滝巡りをする際は、通行止めで見れないことがあります。私も何か所か歩いて回りましたが、30分歩いてきて看板の前で茫然となりました。

ホームページなどにも載っていないので、ご注意ください!!

東京の檜原村のおすすめスポットを書いています!良かったご覧ください!

東京の自然いっぱいの秘境!三頭大滝を見に檜原都民の森をお散歩してみた!

続きを見る

檜原村の最新情報は、檜原村公式ホームページおよび、観光協会ホームページで。

檜原村公式ホームページ

http://www.vill.hinohara.tokyo.jp/category/4-0-0-0-0.html

檜原村観光協会ホームページ

https://hinohara-kankou.jp/

地図 ルートから乗り換え検索もできます。

海だけじゃない!お花でいっぱいの葛西臨海公園をお散歩してみた!

続きを見る

今からどこ行く?私のお散歩スポットを場所ごとにまとめました!

続きを見る

今からどこ行く?春のお散歩スポット記事ジャンルごとにまとめました!

続きを見る

今からどこ行く?冬早春のお散歩スポット記事ジャンルごとにまとめました!

続きを見る

今からどこいく?秋冬のお散歩スポット記事ジャンルごとにまとめてまとめました!

続きを見る

Category

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

minkim

カメラと自然大好き女子です! カメラで撮った写真とともに、お散歩情報を発信しています。 Instagramで最新情報やブログ未投稿写真を投稿しています。

-東京, お散歩日記

error: Content is protected !!