まとめ 中国 ハナショウブ

ハナショウブ(花菖蒲)やアヤメ・カキツバタが見られる広島の名所や穴場スポット19選!

ハナショウブ(花菖蒲)やアヤメ・カキツバタが見られる広島の名所や穴場スポット19選!

広島では、地域の方がお世話されているショウブ園が多いように感じました。

ショウブの苗は高く、お手入れも大変なんだそうです。

日本の美しい景色がなくならないように、お出かけしたらSNSでPR、現地で食事するなど、地元の方を支援したいですよね!

ハナショウブ(花菖蒲)やアヤメ・カキツバタが見られる広島の名所や穴場スポット19選!

平家谷花しょうぶ園【広島県福山市】

広島県福山市の平家谷花しょうぶ園では、ハナショウブ(花菖蒲)が見られるみたいですよ!

平清盛がしょうぶ湯につかったという言い伝えにちなんで整備されたしょうぶ園で、約300種類・約48,000本の花しょうぶが谷あいを染め、初夏に見事な景色を見せるそうです。

SNS情報で2021年限りで終わりにするという口コミがありましたがFacebookでは2022年の準備をされているようでした。

平家谷花しょうぶ園を守る会Facebookで、草取りと肥料をまく作業など可能な時間だけでもお手伝いしてくださる方を募集されていました!自然に触れ合う機会になりますよ♪

運営されている方はご高齢の方も多いので、是非お手伝いしましょう!

例年の見ごろは、6月上旬~6月下旬

開花状況は、平家谷花しょうぶ園を守る会Facebookで確認できます。

春日池公園【広島県福山市】

広島県福山市の春日池公園では、ハナショウブ(花菖蒲)が見られるみたいですよ!

春日池公園には、ショウブ園があり、江戸時代を中心に数が増えたとされる花菖蒲の品種が多数見ることができるそうです。

例年の見ごろは、5月下旬から6月

矢野温泉公園 四季の里 あやめ園【広島県府中市】※ジャーマンアイリス

広島県府中市の矢野温泉公園 四季の里では、ジャーマンアイリスが見られるみたいですよ!

矢野温泉公園 四季の里には、あやめ園があり、300種類以上、10万本のアヤメ科のジャーマンアイリスの花が色とりどりに咲きそろうそうです。

例年の見ごろは、5~6月

安福寺【広島県府中市】 ※確認中

では、ハナショウブ(花菖蒲)が見られるみたいですよ!

国営備北丘陵公園【広島県庄原市】※アヤメ・カキツバタ・ハナショウブ

広島県庄原市の国営備北丘陵公園では、アヤメ・カキツバタ・ハナショウブ(花菖蒲)が見られるみたいですよ!

国営備北丘陵公園では、ひばの里でアヤメやカキツバタ、ハナショウブが見られるそうです。

開花に合わせて「初夏の花物語」を開催します。

例年の見ごろは、6月上旬〜6月中旬(ハナショウブ)

開花状況は、公式ホームページのびぼく花だよりやTwitter、Instagram、Facebookで確認できます。(各種SNSはホームページから閲覧可能です)

電光石火みよしパーク【広島県三次市】 ※あやめ・かきづばた・ジャーマンアイリス

広島県三次市の電光石火みよしパークでは、あやめ・かきづばた・ジャーマンアイリスが見られるみたいですよ!

電光石火みよしパークには、しょうぶ園があり、39品種 約35,000株の花しょうぶの他「あやめ」「かきづばた」「ジャーマンアイリス」などが見られるそうです。

開花状況は、公式ホームページのお知らせで確認できます。

三景園【広島県三原市】

広島県三原市の広島県立中央森林公園・三景園では、ハナショウブ(花菖蒲)が見られるみたいですよ!

三景園では、ショウブ田があり、14種 約2000株のハナショウブが 植えられてるそうです。

例年の見ごろは、6月上旬~6月下旬

開花状況は、広島県立中央森林公園・三景園公式Instagram(chuoshinrin_park)で確認できます。

沼田西のエヒメアヤメ自生南限地帯【広島県三原市】 ※エヒメアヤメ

広島県三原市の沼田西のエヒメアヤメ自生南限地帯では、エヒメアヤメが見られるみたいですよ!

沼田西のエヒメアヤメ自生南限地帯は、国の天然記念物に指定され、4月下旬には、高さが15cmから25cmの紫色の美しい花が咲くそうです。

例年の見ごろは、4月中旬〜下旬

向原花しょうぶ園【広島県安芸高田市】

広島県安芸高田市の向原花しょうぶ園では、ハナショウブ(花菖蒲)が見られるみたいですよ!

向原花しょうぶ園では、約90種、3,000株の花しょうぶが見ごろを迎えるそうです。

開花に合わせて「花しょうぶまつり」が開催されます。

例年の見ごろは、6月中旬ごろ

湧永満之記念庭園【広島県安芸高田市】

広島県安芸高田市の湧永満之記念庭園では、ハナショウブ(花菖蒲)が見られるみたいですよ!

湧永満之記念庭園の池の周囲には、ハナショウブが見られるそうです。

例年の見ごろは、6月中旬~7月中旬

花しょうぶ園賀茂【広島県東広島市】※確認中

広島県東広島市の花しょうぶ園賀茂では、ハナショウブ(花菖蒲)が見られるみたいですよ!

ホームページが古く更新がないため確認中。

東広島植物園【広島県東広島市】※アヤメ・キショウブ・ハナショウブ(花菖蒲)

広島県東広島市の東広島植物園では、アヤメ・キショウブ・ハナショウブ(花菖蒲)が見られるみたいですよ!

東広島植物園は、広島大学の統合生命科学研究科の施設として、生物科学専攻の講座を中心に、教員や学生の研究・教育が行われる場として利用されています。

東広島植物園にアヤメ・キショウブが、 東広島キャンパスの生態実験園やふれあいビオトープには、ハナショウブ(花菖蒲)が見られるそうです。

エヒメアヤメの里天神原【広島県東広島市】※エヒメアヤメ

広島県東広島市のエヒメアヤメの里天神原では、エヒメアヤメが見られるみたいですよ!

エヒメアヤメの里天神原は、園主・金石家と協働し、地元自治会の吉原振興会エヒメアヤメ部を中心として吉原地区を挙げて保存と普及に取り組んでいるそうです。

エヒメアヤメは天然自生の高さ10~15cmの植物で、4月下旬から5月上旬にスミレ色の可憐な花をつけます。

例年の見ごろは、4月下旬から5月上旬

仙石庭園【広島県東広島市】

広島県東広島市の仙石庭園では、ハナショウブ(花菖蒲)が見られるみたいですよ!

全国の銘石・奇石・組石を回廊しつつ鑑賞でき、全体として大名庭園形式をとっている全国的にも類をみない大規模石庭の仙石庭園では、過去の公式Instagramに美しいハナショウブの様子が紹介されていました。

開花状況は、公式Instagram(sensekiteien)、Facebookで確認できます。

小倉山公園花ショウブ園【広島県山県郡北広島町】※確認中

広島県山県郡北広島町の小倉山公園花ショウブ園では、ハナショウブ(花菖蒲)が見られるみたいですよ!

毛利元就の妻美伊の里、小倉山城跡のふもとにあるショウブ園で、50種、1万5千株の花ショウブが1万平方メートルの敷地があるそうです。

例年の見ごろは、6月中旬から7月上旬

※直近の情報がないため確認中です。

カキツバタの里【広島県山県郡北広島町】※カキツバタ

広島県山県郡北広島町のカキツバタの里では、カキツバタが見られるみたいですよ!

カキツバタの里では、約1.7haの休耕田に、20万本のカキツバタが咲き、地元と町外の有志ボランティアによって守られているそうです。

八幡湿原の観光の中心となる「高原の館」近くにあるそうです。

例年の見ごろは、5月下旬

広島市植物公園【広島県広島市佐伯区】

広島県広島市佐伯区の広島市植物公園では、ハナショウブ(花菖蒲)が見られるみたいですよ!

広島市植物公園のハナショウブ園(約800m2)は日本庭園の茶室の近くにあり、100品種600株が鑑賞できるそうです。

開花に合わせて「ハナショウブ&アジサイまつり」が開催されます。

例年の見ごろは、6月上旬から中旬

開花状況は、公式ホームページの園内の見どころ案内 やTwitterで確認できます。

縮景園【広島県広島市中区】※アヤメ・キショウブ・ハナショウブ

広島県広島市中区の縮景園では、ハナショウブ(花菖蒲)が見られるみたいですよ!

縮景園のホームページ季節ごとの開花・見どころカレンダーにハナショウブの記載があったほか、公式Facebookでアヤメ・キショウブも紹介されていました。

例年の見ごろは、アヤメ・キショウブ4月下旬、ハナショウブ6月上旬から中旬

開花状況は、公式Facebookで確認できます。(ホームページから閲覧可能です)

海の見える杜美術館【広島県廿日市市】※アヤメ

広島県廿日市市の海の見える杜美術館では、アヤメが見られるみたいですよ!

海の見える杜美術館の公式Instagram(umimoriartmuseum)の過去の投稿に杜の遊歩道の水辺に咲くアヤメが紹介されていました。

新着記事

Category

アーカイブ

  • この記事を書いた人

minkim

カメラと自然大好き女子です! カメラで撮った写真とともに、お散歩情報を発信しています。 Instagramで最新情報やブログ未投稿写真を投稿しています。

-まとめ, 中国, ハナショウブ