この記事が気に入ったら
「いいねボタン」を!

あじさい まとめ 近畿

兵庫のあじさい(紫陽花・アジサイ)が見られる名所や穴場スポット70選【その1】!

兵庫のあじさい(紫陽花・アジサイ)が見られる名所や穴場スポット70選【その1】!

あじさい(紫陽花)は、梅雨の時期を彩る美しい花として日本全国で親しまれています。6月から7月にかけて見頃を迎えることが多く、鮮やかな青や紫、ピンク、白など多彩な色合いで人々を魅了します。

兵庫県は、あじさいの美しい名所が数多くあります。

あじさいは、雨に濡れた時に一層その美しさを増します。雨の日にしっとりと濡れるあじさいを楽しむのも醍醐味の一つです。

あじさいは日本の初夏を彩る重要な花であり、その美しさと文化的背景は多くの人々に愛されています。各地の名所を訪れ、色とりどりのあじさいを楽しんでみてはいかがでしょうか。

目次

兵庫のあじさいスポットが多すぎるため、記事を複数に分けています。

兵庫のあじさい(紫陽花・アジサイ)が見られる名所や穴場スポット70選【その2】! - Tokyoosanpo

兵庫のあじさい(紫陽花・アジサイ)が見られる名所や穴場スポット70選【その3】! - Tokyoosanpo

あじさい(紫陽花・アジサイ)が見られる兵庫県神戸市の名所や穴場スポット16選! - Tokyoosanpo

西新宿 おじいちゃんとおばあちゃんの花しょうぶ園【兵庫県佐用郡佐用町】

兵庫県佐用郡佐用町の西新宿 おじいちゃんとおばあちゃんの花しょうぶ園では、あじさい(アジサイ・紫陽花)が見られるみたいですよ!

佐用町でも山深い場所にある地域"西新宿"の、昔の田んぼに植えられた地元のおじいちゃんとおばあちゃんたちの心のこもった花畑 西新宿お爺ちゃんとお婆ちゃんの花しょうぶ園では、170種1万3000株の花しょうぶが咲き誇る癒しスポットですが、菖蒲田の周囲にはあじさいも植えられているそうです。

2024年7月1日に管理者の方にお電話で確認したところ、現在90-100歳の7軒8人の地域の方とボランティアの方で運営されているそうで、例年花しょうぶ園は6月上旬から6月末までオープンしているそうです。

花しょうぶ園の開園期間だけでなく、3月から11月の毎週日曜日に「日曜カフェ」として営業されており、年間通して四季の花々を楽しめるそうです。

7月はアジサイやキスゲなどの季節のお花を楽しめるとおっしゃっていました。

現在花しょうぶ園には、スイセンの花が咲く水仙峡に、紅葉が美しいもみじ山、4kmのハイキングコースもあるそうです。

2024年7月7日には自然の中を散策できるスポット「マロニエの丘」がオープンし、7月7日にはとちの木の植樹イベントも開催されるそうで、今後もまだまだ魅力のあるスポットととして開拓しているそうです。

来てくださる方は、第二のふるさとと感じてくださっており、運営しているおじいちゃんとおばあちゃんもみなさんに来ていただけることが喜びとなっているそうです。

年間パスポートも発行しており、是非四季を通じて遊びにきてくださいと温かくおっしゃっておりました。

赤字運営だそうなので、是非皆さんで応援しましょう!

写真の説明はありません。

画像:おさよん公式FACEBOOKより

若狭野天満神社【兵庫県相生市】

兵庫県相生市の若狭野天満神社では、あじさい(アジサイ・紫陽花)が見られるみたいですよ!

若狭野の天神さん、「あじさい神社」の愛称で親しまれている若狭野天満神社は、境内に咲く“あじさいの花”が有する魔除け・厄除けの御力により、魔除けの神社「魔除け天神」としても知られているそうです。

神社の境内、周囲の山林には、ホンアジサイやガクアジサイを始めとする、青・紫・赤・白色等の色鮮やかな紫陽花が咲き、拝殿までの参道がバリアフリー化され、高齢化社会のニーズに対応しているとホームページで紹介されていました。

開花状況は公式Instagram(tenjin_michi25)で確認できます。

新宮八幡宮【兵庫県たつの市】

兵庫県たつの市の新宮八幡宮では、あじさい(アジサイ・紫陽花)が見られるみたいですよ!

新宮八幡宮では、手水舎を使った紫陽花の花手水が2022年投稿のたつの市観光協会Instagramで紹介されていた他、境内に地植えのあじさいもあり、あじさい越しの鳥居が撮れると公式Facebookで紹介されていました。

公式Facebookより

御津自然観察公園(世界の梅公園)【兵庫県たつの市】

兵庫県たつの市の御津自然観察公園(世界の梅公園)では、あじさい(アジサイ・紫陽花)が見られるみたいですよ!

園内では日本・中国・台湾・韓国など世界の梅、約350品種約1250本を楽しむことができる御津自然観察公園(世界の梅公園)では、北入口から山頂までの園路沿いにあじさいが植栽されているそうです。

開花状況は、たつの市公式ホームページで確認できます。

kita3

画像:たつの市ホームページより

安志加茂神社 あじさいの里【兵庫県姫路市】

兵庫県姫路市の安志加茂神社あじさいの里では、あじさい(アジサイ・紫陽花)が見られるみたいですよ!

安志加茂神社紫陽花のには、町花のあじさいの名所であった境内にあじさいの里があり、かつては北側の山もあじさい公園として親しまれていたそうです。

近年は、あじさいが鹿の食害に合い食べつくされてしまったそうです。

かつての美しいあじさいの里を復活させようと地元の中学生とともに、「あじさい復活プロジェクト」を開始しています。

最新情報は、公式ホームページのお知らせやInstagram(anji_kamojinja)で確認できます。

ヤマサ蒲鉾【兵庫県姫路市】

兵庫県姫路市のヤマサ蒲鉾では、あじさい(アジサイ・紫陽花)が見られるみたいですよ!

芝桜やハスで人気となったヤマサ蒲鉾の工場敷地内の夢鮮館の入り口から徒歩約10分芝桜の小道を進んで行くと紫陽花が綺麗に見ることができるスポットがあると公式Instagramで紹介されていました。

開花状況は、公式Instagram(yamasa_kamaboko)で確認できます。

手柄山温室植物園【兵庫県姫路市】

兵庫県姫路市の手柄山温室植物園では、あじさい(アジサイ・紫陽花)が見られるみたいですよ!

手柄山温室植物園では、例年4月に50種200点のあじさいの鉢植え展示「西洋アジサイ展」を開催しています。

最新情報は、公式ホームページのお知らせや催し物スケジュール、Instagram(tegara_shokubutsuen)で確認できます。

アジサイ展の様子

画像:姫路市ホームページより

姫路城【兵庫県姫路市】

兵庫県姫路市の姫路城では、あじさい(アジサイ・紫陽花)が見られるみたいですよ!

姫路城では、三の丸広場西、千姫ぼたん園には、アジサイが植えられていると公式Ⅹ(旧Twitter)で紹介されていました。

通宝山弥勒寺【兵庫県姫路市】

兵庫県姫路市の通宝山弥勒寺では、あじさい(アジサイ・紫陽花)が見られるみたいですよ!

安産祈願、一願成就のお寺の通宝山弥勒寺では、参道にあじさいが植えられていると公式Facebookで紹介されていました。

また、最近では、何メートルも縁の下を這って鹿が入ってきており、コキア、アジサイ、フジバカマが鹿の食害にあっているそうです。

開花状況は、公式Facebookで確認できます。

2人、ワスレナグサの画像のようです

画像:公式Facebookより

名古山霊苑 【兵庫県姫路市】

兵庫県姫路市の名古山霊苑では、あじさい(アジサイ・紫陽花)が見られるみたいですよ!

朝日新聞社による「ひょうご風景100選」に選定される墓地公園で四季の花々が見られる散策スポットとしても多くの方に親しまれている名古山霊苑では、本数は多くないものの、あじさいが植えられているようです。SNSでは、街を一望できる場所にあるあじさいと夕暮れの街並みや夕日を撮るのが人気なようでした。 

猪篠 紫陽花の里【兵庫県神崎郡神河町】

兵庫県神崎郡神河町の猪篠 紫陽花の里では、あじさい(アジサイ・紫陽花)が見られるみたいですよ!

猪篠 紫陽花の里は、昔ながらの田園風景の中に約7000株の青やピンクのグラデーションの紫陽花が広がる散策スポットで、神河町猪篠地域全体で「日本一のあじさいの里づくり」事業としてパーク・コミュニティ・猪篠共同事業体により地域ぐるみで植栽、整備に取り組まれているそうです。

道の駅 「銀の馬車道・神河」ホームページに、神河町猪篠地域のあじさい箇所が記載された猪篠散策マップが掲載されています。

特にヨーデルの森方面へ国道312号線を走っていくと、たくさんの紫陽花が咲いているが見られるとかみかわ観光ナビで紹介されていました。

画像:かみかわ観光ナビより

高岡の里「あじさいの小道」【兵庫県神崎郡福崎町】

兵庫県神崎郡福崎町の高岡の里「あじさいの小道」では、あじさい(アジサイ・紫陽花)が見られるみたいですよ!

高岡の里「あじさいの小道」では、ヨウキヒやジュウニヒトエなど40種類以上の紫陽花が見られると福崎町観光協会FacebookやInstagram(fukusaki.gajiro)で紹介されていました。

高岡の里「あじさいの小道」は、地元の方がお一人であじさいの管理をされているそうです。

場所は沙羅の花で有名な応聖寺へ向かう途中、左側にたくさんの紫陽花が咲いているのですぐにお分かりいただけるかと思いますと記載がありました。

2024年には黄色い「しあわせのドア」も登場したそうです。

あじさいと同時期には、醫王寺のササユリも見頃を迎えるそうです。

写真の説明はありません。

写真の説明はありません。

写真の説明はありません。

画像:福崎町観光協会Facebookより

スポット情報

公式情報はありません。個人ブログで詳細を紹介されている方もいらっしゃいましたので、探してみてください。

小代区新屋のアジサイロード【兵庫県美方郡香美町村】

兵庫県美方郡香美町村の小代区新屋のアジサイロードでは、あじさい(アジサイ・紫陽花)が見られるみたいですよ!

香美町小代区新屋のアジサイロードでは、約1キロにわたって美しいアジサイが道の両脇に咲き誇っています。と兵庫県香美町 観光商工課公式Instagram(kami_kankou)やX(旧Twitter)で紹介されていました。

スポット情報

ありません。

玄武洞公園【兵庫県豊岡市】

兵庫県豊岡市の玄武洞公園では、あじさい(アジサイ・紫陽花)が見られるみたいですよ!

冷えかたまった溶岩が規律をもって六角形に割れ、積み重なったように見える石と時間が織りなす自然の神秘に触れることができる玄武洞公園は、かつてアジサイの名所として親しまれましたが、一時はシカの食害であじさいが激減し、かつての景観を復活させようと、地元住民やガイドらが苗木から増やし、シカよけ柵で囲って大事に育ててきたそうです。植樹から4年を経て株は大きく育ち、2021年より柵を外してお披露目しているそうです。

豊岡市観光公式サイトでは、洞窟とあじさいのコラボが、神戸新聞但馬総局のInstagramではあじさいと電車の写真が紹介されていました。

玄武洞紫陽花

画像:豊岡市観光公式サイトより

出石神社【兵庫県豊岡市】

兵庫県豊岡市の出石神社では、あじさい(アジサイ・紫陽花)が見られるみたいですよ!

但馬國一宮として但馬開発の祖神、天日槍(あめのひぼこ)と八種の宝が祭られている出石神社では、朱色の目を引く門とあじさいのコラボが撮影できると紹介されていました。

本数自体は少なそうです。

7あじさい(出石神社)

画像:豊岡市観光公式サイトより

隆国寺【兵庫県豊岡市】

兵庫県豊岡市の隆国寺では、あじさい(アジサイ・紫陽花)が見られるみたいですよ!

約1,000株のの牡丹が見られる但馬ぼたん寺として有名な花の寺の隆国寺では、ヤマアジサイが綺麗に咲くことでも有名だと紹介されていました。

またヤマアジサイだけでなく沙羅(夏つばき)の花も同じ時期に見頃を迎えるので同時に見ることができるそうです。

画像:豊岡市観光公式サイトより

奥赤あじさいまつり【兵庫県豊岡市】

兵庫県豊岡市の奥赤あじさいまつりでは、あじさい(アジサイ・紫陽花)が見られるみたいですよ!

⁡但東町奧赤の野山に咲き誇るあじさいをみることが【公式】但東シルクロード観光協会(@tantosilkroad)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script>でき、見頃の時期には「奥赤あじさい祭り」を開催しているそうです。

休憩などは、奥赤公民館を利用可能。併せてオープンガーデンを予定。と記載がありました。

イベント情報は、但東シルクロード観光協会Instagram(tantosilkroad)で確認できます。

よふど温泉【兵庫県朝来市】

兵庫県朝来市のよふど温泉では、あじさい(アジサイ・紫陽花)が見られるみたいですよ!

日本のマチュピチュとも呼ばれる竹田城跡が近く緑に囲まれた露天風呂からの景色は美しく人気の日帰り温泉のよふど温泉では、あじさいが見られるそうです。

2024年にお電話で確認したところ看板の外観の周辺の土手を中心に、あじさいが20株ほど植えられており、2024年は剪定したため花は見られないが来年は見られる予定とのことでした。

6月の中頃以降は温泉周辺で蛍が舞いはじめ、7月にはよふど温泉にハスの鉢植えがたくさん設置されハスの花が楽しむことができるそうです。

多可町余暇村公園【兵庫県多可郡多可町】

兵庫県多可郡多可町の多可町余暇村公園では、あじさい(アジサイ・紫陽花)が見られるみたいですよ!

多可町余暇村公園内の日本庭園裏を中心に、子どもの小川沿いに約1,000本のあじさいが見られると公園ホームページに記載がありました。

2015年06月24日の開花情報だったため、多可町観光交流協会より公園管理事務所に最新の状況を確認いただき、約1,000本あるかは分からないが、かなりたくさんのあじさいが植えられているとのことでした。

道の駅「山田錦発祥のまち多可」の奥にある欅の森【兵庫県多可郡多可町】

兵庫県多可郡多可町の道の駅「山田錦発祥のまち多可」の奥にある欅の森では、あじさい(アジサイ・紫陽花)が見られるみたいですよ!

道の駅「山田錦発祥のまち多可」の奥にある欅の森ではアナベルの森という令和2年から植え始めたあじさいのアナベルが見られると多可町観光交流協会Instagram(taka_kanko)で紹介されていました。

個人宅のお庭やおすすめのお庭を一般公開するイベント多可オープンガーデンの一つのスポットとなっているそうです。

画像:タカジョイより

円通寺【兵庫県丹波市】

兵庫県丹波市の円通寺では、あじさい(アジサイ・紫陽花)が見られるみたいですよ!

丹波市観光100選 花 (桜を除く) と名木部門に選定されている円通寺では、例年6月半ば~7月上旬にかけて約100株のあじさいが開花し、白、青、紫、赤といった色とりどりの花が咲き乱れます。

開花状況は、公式ホームページのお知らせで確認できます。

円通寺あじさい

画像:丹波市観光協会より

香良あじさいの郷【兵庫県丹波市】 ※確認中

兵庫県丹波市の香良あじさいの郷では、あじさい(アジサイ・紫陽花)が見られるみたいですよ!

岩瀧寺のふもとにある香良あじさいの郷では、多彩なあじさいを楽しめるとぶらり丹波路 - 旅丹【公式】などで紹介されていました。

香良あじさいの郷は 平成16年香良自治会、村おこし委員会が5年で5,000株を合言葉に公園作りがスタートし、毎年公園の整備などあじさいの世話をしているそうです。

ただし、丹波市観光協会ホームページには、約5,000株、品種 約30種が見られると記載がありましたが、一般の方のSNSでは、この写真のようなたくさん咲いている感じではありませんでしたので、

ご参考まで。

画像:丹波市観光協会より

篠山玉水ゆり園【兵庫県丹波篠山市】

兵庫県丹波篠山市の篠山玉水ゆり園では、あじさい(アジサイ・紫陽花)が見られるみたいですよ!

篠山玉水ゆり園では、10万本のゆりと約1000本の早咲き・中咲き・遅咲きとあじさいが順次咲いていき、6月~7月上旬の閉園まで楽しめるそうです。

開花状況は、ささやま玉水公式ホームページTamamizu–Newsや開花状況、Instagram(sasayama_tamamizu)で確認できます。

画像:ささやま玉水ホームページより

西林寺 都麻乃郷あじさい園【兵庫県西脇市】

兵庫県西脇市の西林寺 都麻乃郷あじさい園では、あじさい(アジサイ・紫陽花)が見られるみたいですよ!

播磨西国三十三箇所第20番霊場で四季の花々が見られる花の寺で有名な西林寺には境内には「都麻乃郷あじさい園」があることから、「あじさい寺」としても知られているそうです。

都麻乃郷あじさい園は、敷地面積約12,000㎡、およそ3000株のあじさいの花が色鮮やかに咲き誇る、北播磨最大規模のあじさい園で毎年6月中旬~7月上旬、約1ヶ月間(不定期)で開園されます。

開花状況は、都麻乃郷あじさい園公式ホームページのニュースやInstagram(tumanosatoajisaien)、Facebookで確認できます。(Facebookはホームページより閲覧可能)

ワスレナグサの画像のようです

花の画像のようです

画像:公式Facebookより

兵庫のあじさいスポットが多すぎるため、記事を複数に分けています。

兵庫のあじさい(紫陽花・アジサイ)が見られる名所や穴場スポット70選【その2】! - Tokyoosanpo

兵庫のあじさい(紫陽花・アジサイ)が見られる名所や穴場スポット70選【その3】! - Tokyoosanpo

あじさい(紫陽花・アジサイ)が見られる兵庫県神戸市の名所や穴場スポット16選! - Tokyoosanpo

新着記事

Category

アーカイブ

  • この記事を書いた人

minkim

カメラと自然大好き女子です! カメラで撮った写真とともに、お散歩情報を発信しています。 情報が欲しいカメラマンさんやお出かけ好きさんと、集客したい地方自治体や観光協会などを繋ぎ、地方創生で日本を元気にを目指しています! Instagramのストーリーで全国の最新イベント情報を投稿しているので、よかったらどうぞ!

-あじさい, まとめ, 近畿