神奈川

【神奈川お散歩スポット】アクセスも雰囲気も抜群!今が見頃!萩と彼岸花の名所鎌倉英勝寺をお散歩してみた!

 

アクセスも雰囲気も抜群!今が見頃!萩と彼岸花の名所鎌倉英勝寺をお散歩してみた!

雰囲気抜群の古都鎌倉。実は修学旅行で鶴ヶ岡八幡宮に行ったきり以来行ってないんです・・・多分。

もうずいぶん前でなんだか淡い思い出・・・。淡すぎて思い出せない・・・。

東京からは遠いイメージがありましたが、行って見たら実は奥多摩より近い!とお気に入りスポットになりました♪

レンタサイクルで周ったので、お寺間の移動もラクチンでしたよ!

神奈川の彼岸花スポットのblogを作成していた際に英勝寺を見つけてから、あまり情報がない英勝寺に思いを馳せて毎日英勝寺の満開の萩と彼岸花のことを考えて胸がいっぱいでした。

実際行ってみてとっても素敵なところでしたよ!

アクセスも抜群!萩と彼岸花が満開!歴史的あるお寺鎌倉英勝寺をお散歩してきました!

※ブログで神奈川彼岸花名所として取り上げた場所です!

【神奈川お散歩スポット】今から考える!神奈川のヒガンバナ絶景名所お散歩スポット5選!

続きを見る

英勝寺ってどんなお寺なの?

武将としても学者としても一流、江戸城 を築城したことでも有名な扇谷上杉家の家宰太田道灌の子孫康資の娘で、徳川家康の側室となったお勝局(おかつのつぼね)が1636年(寛延13年)に創建した鎌倉唯一の尼寺です。

英勝寺のある場所は太田道灌の屋敷跡でもあります。

英勝寺の初代はお梶の方と言いますが、戦争の時にお梶さんを連れて行くと戦争が勝つので「勝」、お勝局というようになったそうです。

昔は水戸御殿と呼ばれた程、格式の高い寺で、建物の随所に「葵の御紋」が見られます。

仏殿、山門、鐘楼、祠堂、祠堂門は桃山系統を象徴する江戸時代の名建築として評価が高く、いずれも国の重要文化となっており、創建された建築物が今も創建時から多く残っている貴重なお寺になっています。

また、仏殿の正面・中央の小窓を覗くと、黄門様でおなじみの水戸光圀が運慶に造らせたと伝わる本尊の阿弥陀三尊像を見ることができます。

鎌倉寺社めぐりより画像転用

花の寺としても英勝寺は有名なんです!

東国花の寺の礼所「鎌倉6番」としても登録されています!

萩や彼岸花が有名ですが、季節ごとに咲くお花はとても美しく参拝客の癒しとなっているそうです。

尼寺らしい雰囲気に包まれ女性に好まれるお花や木々が多いみたいですよ♪

 

わびすけ(英勝寺のわびすけは横浜市指定天然記念物)

 

白藤

 

あじさい

 

彼岸花

 

水仙

 

オリジナル御朱印帳ももちろんあります♪

御朱印をいただくには、300円拝観時に支払いが必要です。

オリジナル御朱印帳もあります!尼寺らしい綺麗な色と金色の葵の御紋が格式高い感じがしていいですよね!

歩いてみたさんのblogより画像転用

英勝寺の満開の萩と彼岸花を2020年10月2日撮影の私の写真でご紹介します!

鎌倉駅から徒歩約15分とアクセスしやすい場所にあります。線路沿いを歩いていくと、白い尼寺らしい門が見えてきます。

私はレンタサイクルだったので、係の方に声をかけさせていただき、自転車は門の左隅に置かせてもらいました。

駐車場はありましたが、「無断駐車禁止」の貼り紙がされていました。

門扉には、その日に見れる見頃のお花の名前が「花だより」として貼りだされています

英勝寺はホームページがないので、彼岸花の開花情報は門扉の案内に書かれているんですよ♪

この日は「彼岸花見頃です」と書かれていました!

カメラ使用時は三脚、一脚ともに不可とのことなので気を付けましょう!

入口入って左手順路に従うと、彼岸花の群生が見ることができます!

群生している場所だけでなく、ぽつぽつ咲いてるところも雰囲気がありますよ!

木を利用して撮ると雰囲気がでます。

山門や唐門、お寺の石碑や石を一緒に入れて撮るとそのお寺ならではの写真が撮れます。

英勝寺には竹林がありとっても素敵です!

花の寺だけあってお寺にたくさんのお花が咲いています♡

三霊社権現がある洞窟があります。

短い洞窟ですが、一人で入るのは真っ暗で少し怖かったです。中に三霊社権現が祀られています。

書院の縁側で皆さん休まれていました。月に数回、一服500円(お干菓子付)のお茶席も設けているそうです。

萩も満開でした!!参拝者の方は皆さん彼岸花しか見ていない方が多かったです。萩の名所とても綺麗でした!

お寺内の歴史的建築物の全体写真はこちらのブログをご参照ください!とても分かりやすくまとまっています!

いかがでしたか?

尼寺らしく写真に撮った他にもたくさんお花が咲いていましたよ!

花の寺にぴったり鎌倉らしい写真が撮れるお寺でした♪このお寺を拝観した後、優しい気持ちになれた気がしました。

今しか見れない景色がたくさんあるので、少し疲れた時に足を運んでみてくださいね!

神奈川県鎌倉市扇ガ谷1-16-3
※JR「鎌倉駅」西口から徒歩約15分。

0467-22-3534

時間:9:00~16:00 ※木曜日は閉門

拝観料:300円

ホームページはありません。

【神奈川お散歩スポット】今から考える!神奈川のヒガンバナ絶景名所お散歩スポット5選!

続きを見る

【千葉お散歩スポット】今から考える!元気半島、ちば!ヒガンバナ絶景名所お散歩スポット8選!

続きを見る

【埼玉お散歩スポット】今から考える!ダサいたまなんて言わせない!ヒガンバナ絶景名所お散歩スポット6選!

続きを見る

【東京お散歩スポット】コロナ禍だからこそ東京で!ヒガンバナ絶景名所お散歩スポット8選!

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-神奈川

error: Content is protected !!

© 2021 Tokyoosanpo