まとめ 四国 ハナショウブ

ハナショウブ(花菖蒲)やアヤメが見られる愛媛高知の名所や穴場スポット21選!

ハナショウブ(花菖蒲)やアヤメが見られる愛媛高知の名所や穴場スポット21選!

美しい日本の風景を象徴するハナショウブ(花菖蒲)やアヤメ。

都心ではなかなか見れない棚田を活かした美しい里山の風景が愛媛や高知では見ることができますよ!

美しい日本の風景がなくならないように、足を運んでSNSなどで情報発信をしてくださいね!

ハナショウブ(花菖蒲)やアヤメが見られる愛媛高知の名所や穴場スポット21選!

天赦園【愛媛県宇和島市】

愛媛県宇和島市の天赦園には、ハナショウブ(花菖蒲)が見られるみたいですよ!

伊達政宗ゆかりの命名、幕末の国事斡旋の舞台ともなった大名庭園天赦園は、愛媛のハナショウブの名所です。

天赦園のハナショウブは、宇和島藩9代藩主の伊達宗徳が岡山や佐賀、熊本の旧藩邸などから集めたとされ、純日本種の約20種類1万本が見られると愛媛新聞で紹介されていました。

例年の見ごろは、6月

南楽園【愛媛県宇和島市】 ※ハナショウブ

愛媛県宇和島市の南楽園では、ハナショウブ(花菖蒲)が見られるみたいですよ!

南楽園は、園内2ヶ所西菖蒲園(レストラン側)と東菖蒲園の菖蒲園では、3万株25万本の花菖蒲が見られる愛媛のハナショウブの名所です。

開花の時期には、南楽園最大のイベント「南楽園花菖蒲まつり」が開催され、夜間開園(花菖蒲ライトアップ)もあるそうです。

例年の見ごろは、6月

開花状況は、公式ホームページの新着情報南楽園の今やInstagram(nanreku_official)なんなんちゃんFacebookで確認できます。

かくれの里【愛媛県西予市】 ※アヤメ

愛媛県西予市のかくれの里では、アヤメが見られるみたいですよ!

福島展望公園「あらパーク」(有太刀生活環境保全林)内の奥にある「かくれの里」は、土地の持ち主の方が長い時間をかけてひとりで耕した壮大なお花畑で、知る人ぞ知るアヤメの名所なんだそうです。

稲積癒しの里山【愛媛県大洲市】

愛媛県大洲市の稲積癒しの里山では、ハナショウブ(花菖蒲)が見られるみたいですよ!

稲積地区の美しい田園風景(棚田)が見られる紫陽花とハナショウブが美しい稲積癒しの里山では、120種類1万株、紫、白、黄色で夢の羽衣、雷雲、翠映、赤岳、豊太閤などの多品種のハナショウブが見られるそうです。

例年の見ごろは6月

開花状況は、大洲市 稲積癒しの里山 がんちゃんの日記で確認できます。

櫛生しょうぶ園【愛媛県大洲市】

愛媛県大洲市の櫛生しょうぶ園では、ハナショウブ(花菖蒲)が見られるみたいですよ!

櫛生しょうぶ園は、1万本を超えるハナショウブが見られ、今治市の愛好家が育て管理ができなくなったショウブを1994年に引き継ぎ、隣接する櫛生公民館を中心に地域住民らがボランティアで栽培しているそうです。

例年の見ごろは6月

大洲城 内堀菖蒲園【愛媛県大洲市】※ハナショウブ

愛媛県大洲市の大洲城 内堀菖蒲園では、ハナショウブ(花菖蒲)が見られるみたいですよ!

大洲城の内堀に位置する内堀菖蒲園では、ハナショウブが楽しめるそうです。

弓削神社【愛媛県喜多郡内子町】

愛媛県喜多郡内子町の弓削神社では、ハナショウブ(花菖蒲)が見られるみたいですよ!

弓削神社には菖蒲園があり、屋根付きの太鼓橋を通り、神社境内から菖蒲園へぐるっと散策することができるそうです。

松山城【愛媛県松山市】 ※アヤメ

愛媛県松山市の松山城では、アヤメが見られるみたいですよ!

松山城の公式Instagram(matsuyamacastle)の過去の投稿にお堀に咲くアヤメの様子が紹介されていました。

スポット情報

エヒメアヤメ自生南限地帯【愛媛県松山市】※アヤメ

愛媛県松山市のエヒメアヤメ自生南限地帯では、アヤメが見られるみたいですよ!

国指定天然記念物エヒメアヤメが見られると松山市役所ホームページで紹介されていました。

例年の見ごろは、四月上旬

藤山健康文化公園【愛媛県今治市】※ハナショウブ

愛媛県今治市の藤山健康文化公園では、ハナショウブ(花菖蒲)が見られるみたいですよ!

藤山健康文化公園には、小さいながら菖蒲園(菖蒲田)があり、ハナショウブが見られるそうです。

公式情報ではなく、個人ブログで多くクチコミがありましたので、ご参考まで。

白猪の滝 菖蒲園【愛媛県東温市】 

愛媛県東温市の白猪の滝 菖蒲園では、ハナショウブ(花菖蒲)が見られるみたいですよ!

白猪の滝 菖蒲園は、白猪屋さんが運営する菖蒲園で地元の方のご協力の下運営されているそうです。

情報は少なかったので、お電話で確認したところ、現在も運営されており2022年も見られるそうです。

例年の見ごろは、6月中旬

あやめの里【愛媛県東温市】 ※アヤメ

愛媛県東温市のあやめの里では、アヤメが見られるみたいですよ!

東温市の花卉センターへ行くまでの道沿いにあやめの里と呼ばれるアヤメがたくさん咲いている場所があるそうです。

公式情報はなく、個人ブログ情報ですので、ご参考まで。

旧西条藩陣屋跡【愛媛県西条市】※ハナショウブ

愛媛県西条市の旧西条藩陣屋跡では、ハナショウブ(花菖蒲)が見られるみたいですよ!

旧西条藩陣屋跡のお堀には、花菖蒲が見られるそうです。

例年の見ごろは、5月下旬

開花状況は、西条市ホームページで確認できます。

池田池公園 菖蒲園【愛媛県新居浜市】

愛媛県新居浜市の池田池公園 菖蒲園では、ハナショウブ(花菖蒲)が見られるみたいですよ!

池田池公園の奥には菖蒲園があり、(5,000平方メートル、うち植付面積約2,000平方メートル)があり、約5,000株5万本のハナショウブが見られるそうです。

開花に合わせて「池田池菖蒲まつり」が開催されます。

例年の見ごろは、5月下旬から6月中旬

トンボ公園【高知県四万十市】

高知県四万十市のトンボ公園では、ハナショウブ(花菖蒲)が見られるみたいですよ!

世界初のトンボ保護区で一年を通じて81種類のトンボを見ることができる四万十市トンボ自然公園では、10,000株の花菖蒲が見られるそうです。

例年の見ごろは、5月下旬~6月上旬

だんだんの里【高知県吾川郡仁淀川町】

高知県吾川郡仁淀川町のだんだんの里では、ハナショウブ(花菖蒲)が見られるみたいですよ!

だんだんの里では、棚田に艶やかに咲き誇る花しょうぶが観賞できると仁淀川町役場ホームページで紹介されていました。

開花に合わせて「長者花しょうぶまつり」が開催されます。

お電話で確認したところ、コロナ等で近年はしょうぶまつりの開催を中止しており、まつりに合わせてしょうぶを植えているため、2022年はまつりが中止のためしょうぶの花も植えていないそうです。

例年の見ごろは、6月中旬

高知県立牧野植物園【高知県高知市】※アヤメ

高知県高知市の高知県立牧野植物園では、ハナショウブ(花菖蒲)が見られるみたいですよ!

高知県立牧野植物園のこんこん山広場ではアヤメを約300株植栽していると2022年5月13日の公式Instagram(makinobotanicalgarden)で紹介されていました。

例年の見頃は5月中旬から下旬

開花状況は、公式ホームページの見ごろの植物や2つのInstagram(makinobotgarとmakinobotanicalgarden)とFacebookで確認できます。

針木浄水場しょうぶ園【高知県高知市】

高知県高知市の針木浄水場しょうぶ園では、ハナショウブが見られるみたいですよ!

針木浄水場にお電話で確認したところ、大人の事情でしょうぶ園の運営自体が難しく、現在はしょうぶ園の管理を行っていないそうです。

現在は看板を外しているものの、しょうぶ園はあり入ることは可能だが、しょうぶの管理を行っておらず手入れされていないため、自生したしょうぶが僅か見られる場合もあるが、ほとんど花は見ることができないそうです。

未来の里【高知県土佐郡土佐町】※ハナショウブ 確認中

高知県土佐郡土佐町の未来の里では、ハナショウブが見られるみたいですよ!

未来の里という棚田の広がる田園地域にあじさい5,000本、さつき1,000本、花菖蒲、などが植えられているそうです。

内原野公園【高知県安芸市】※アヤメ、ハナショウブ

高知県安芸市の内原野公園では、ハナショウブが見られるみたいですよ!

内原野公園では、アヤメやハナショウブが見られると安芸市観光協会ホームページで紹介されていました。

北川村「モネの庭」マルモッタン【高知県安芸郡北川村】※アヤメ、カキツバタ、キショウブ、ハナショウブ

高知県安芸郡北川村の北川村「モネの庭」マルモッタンでは、アヤメ、カキツバタ、キショウブ、ハナショウブが見られるみたいですよ!

北川村「モネの庭」マルモッタンでは、アヤメ、カキツバタ、キショウブ、ハナショウブが見られると過去の公式InstagramやTwitterで紹介されていました。

開花状況は、公式ホームページ見ごろの花やTwitter、Instagram(garden_of_monet)、FACEBOOKで確認できます。

新着記事

Category

アーカイブ

  • この記事を書いた人

minkim

カメラと自然大好き女子です! カメラで撮った写真とともに、お散歩情報を発信しています。 Instagramで最新情報やブログ未投稿写真を投稿しています。

-まとめ, 四国, ハナショウブ