まとめ 北海道

藤の花が見られる北海道の名所や穴場スポット20選!

藤の花が見られる北海道の名所や穴場スポット20選!

北海道に藤が咲くとは正直存じ上げませんでした!

調べたら、名所と呼ばれるところや近所の公園でも藤棚があるところがたくさんありましたよ!

是非お近くのスポットに足を運んで見てくださいね!

藤の花が見られる北海道の名所や穴場スポット20選!

五稜郭公園【北海道函館市】

北海道函館市の五稜郭公園には、藤棚があり藤の花が見られるみたいですよ!

五稜郭公園には、藤棚があり、藤のトンネルができるそうです。

紫色の藤と白藤が見られるようです。

開花状況は、公式ホームページイベント・トピックスに今日の五稜郭の藤棚や五稜郭タワー公式イメージキャラクター「GO太くん」のTwitterで確認できます。

函館市 市民の森【北海道函館市】

北海道函館市の函館市 市民の森には、藤棚があり藤の花が見られるみたいですよ!

函館市 市民の森のホームページの花歴にフジの記載がありました。

函館市住宅都市施設公社 公園管理部のTwitterによると、ビジターセンターの横にある藤棚では、一重咲きの藤(ノダフジ)と八重咲きの藤(八重黒龍)を同時に鑑賞できるそうです。

例年の見ごろは6月

開花状況は、函館市住宅都市施設公社のTwitterで確認できます。

大沼国定公園【北海道亀田郡七飯町】

北海道亀田郡七飯町の大沼国定公園には、藤棚があり藤の花が見られるみたいですよ!

大沼国定公園の過去の公式ホームページお知らせに、園内に大正天皇が皇太子時代に大沼へ行啓されたことを記念に植栽された行啓記念の藤が見られると紹介されていました。

例年の見ごろは5月末~6月初旬

開花状況は、公式ホームページのお知らせや大沼公園観光ガイドTwitter、Facebookで確認できます。(各種SNSはホームページから閲覧可能です)

オニウシ公園【北海道茅部郡森町】

北海道茅部郡森町のオニウシ公園には、藤棚があり藤の花が見られるみたいですよ!

アイヌ語の「オニウシ」を名とした広大な都市型公園オニウシ公園は、晴れた日には、羊蹄山や有珠山まで360度の大展望を楽しむことができるそうです。

建設部まちづくり局都市環境課ホームページ花の種類と開花時期にオニウシ公園で藤が見られると記載があったほか、森観光協会Twitterでも紹介されていました。

例年の見ごろは6月上旬~6月中旬

開花状況は、森観光協会Twitterで確認できます。

中島公園【北海道札幌市中央区】

北海道札幌市中央区の中島公園には、藤棚があり藤の花が見られるみたいですよ!

中島公園のホームページ過去の本日の中島公園で、菖蒲池と日本庭園の間の道上の大規模な藤棚と八重咲の藤の花が見られるパークホテル付近の藤棚が紹介されていました。

開花状況は、公式ホームページの花情報で確認できます。

大通公園2丁目【北海道札幌市中央区】

北海道札幌市中央区の大通公園2丁目には、藤棚があり藤の花が見られるみたいですよ!

大通公園の2丁目では、藤の花が見られると公式ホームページで紹介されていました。

開花状況は、公式ホームページの新着情報で確認できます。

百合が原公園【北海道札幌市北区】

北海道札幌市北区の百合が原公園には、藤棚があり藤の花が見られるみたいですよ!

百合が原公園の公式ホームページの過去のお知らせに、世界の百合広場近くの藤棚と世界の庭園内にある「日本庭園」と「瀋芳園」の間にあるアーチ状の藤棚と2種類の藤棚を楽しめるそうです。

開花状況は、公式ホームページのお知らせで確認できます。

平岡樹芸センター【北海道札幌市清田区】

北海道札幌市清田区の平岡樹芸センターには、藤棚があり藤の花が見られるみたいですよ!

平岡樹芸センターの過去のお知らせに、藤棚の紫色の藤の花や白藤の様子が紹介されていました。

開花状況は、公式ホームページで確認できます。

伏古公園【北海道札幌市東区】

北海道札幌市東区の伏古公園には、藤棚があり藤の花が見られるみたいですよ!

伏古公園には、長い藤棚があるそうです。

公式情報ではありませんので、ご参考まで。

パープルロード(伏古拓北通)【北海道札幌市東区】

北海道札幌市東区のパープルロード(伏古拓北通)には、藤棚があり藤の花が見られるみたいですよ!

パープルロード(伏古拓北通)には、伏古拓北通の中央分離帯に棚を取り付けて400本を超えるフジの木ですっぽり囲った散歩道があるそうです。

(フジが植えられているのは環状通~中野街道。遊歩道は環状通~北25条と北26条の間。)

この小道には、フジのほか、シラカバ、ハルニレ、ツツジ、ライラックなど4,000本を超える木が植えられているそうです。

前田森林公園【北海道札幌市手稲区】

北海道札幌市手稲区の前田森林公園には、藤棚があり藤の花が見られるみたいですよ!

前田森林公園には、展望ラウンジ横に藤棚があるほか、大パーゴラには、ピンク・紫・白の花色が混色された大藤棚があるそうです。

開花の時期に「ふじまつり」を開催しています。

開花状況は、公式ホームページの最新情報やTwitterで確認できます。

月寒公園【北海道札幌市豊平区】

北海道札幌市豊平区の月寒公園には、藤棚があり藤の花が見られるみたいですよ!

月寒公園のボート池近くに藤棚があり、藤の花が見られると公式ホームページで紹介されていました。

開花状況は、公式ホームページのお知らせで確認できます。

豊平公園【北海道札幌市豊平区】

北海道札幌市豊平区の豊平公園には、藤棚があり藤の花が見られるみたいですよ!

豊平公園の花木園にある小高い休憩場所で藤棚があり藤の花が見られるそうです。

天神山緑地【北海道札幌市豊平区】

北海道札幌市豊平区の天神山緑地には、藤棚があり藤の花が見られるみたいですよ!

標高約85mの天神山にある天神山緑地に植えられた樹齢200年を越える北海道最古の「天神藤」があり、藤の花が咲く時期限定で一般公開されるそうです。

「天神藤」の特徴は大きくて見ごたえがあることで、2m近くありそうな幹から伸びた枝葉は約25メートル四方に及んでいるそうです。

例年の見ごろは5月下旬~6月上旬

開花状況は、天神藤を守る会公式Twitterで確認できます。

潤澄寺【北海道増毛郡増毛町】

北海道増毛郡増毛町の潤澄寺には、藤棚があり藤の花が見られるみたいですよ!

潤澄寺には、藤棚があり藤の花が見られるとSNSや個人ブログで紹介されていました。

公式情報ではありませんので、ご参考まで。

まるせっぷ藤園【北海道紋別郡遠軽町】

北海道紋別郡遠軽町のまるせっぷ藤園には、藤棚があり藤の花が見られるみたいですよ!

まるせっぷ藤園は藤の名所で、弘政寺から平和山公園にかけて、総延長1キロメートルの藤棚に200株の藤の花が見られるそうです。

藤園の始まりは、昭和20年、弘政寺の住職が1本の藤の植木を譲り受けたのがきっかけです。

開花に合わせて、ライトアップ撮影会や藤まつりが開催されます。

例年の見ごろは6月上旬~中旬

とてっぽ通【北海道帯広市】

北海道帯広市のとてっぽ通には、藤棚があり藤の花が見られるみたいですよ!

帯広市内の北海道ホテル(西7南19)に隣接するとてっぽ通に、高さ約2・5メートル、全長約20メートルの藤棚があり、藤の花が見られるそうです。

柏林公園【北海道広尾郡大樹町】

北海道広尾郡大樹町の柏林公園には、藤棚があり藤の花が見られるみたいですよ!

柏林公園には、かなり長い藤棚があり、藤の花が見られると大樹町役場ホームページで紹介されていました。

例年の見ごろは、5月末から6月上旬

開花状況は、大樹町役場ホームページで確認できます。

男山酒造【北海道旭川市】

北海道旭川市の男山酒造には、藤棚があり藤の花が見られるみたいですよ!

カタクリの群生地で有名な男山酒造では、本蔵前に藤棚があり、藤の花とツツジが見られるそうです。

例年の見ごろは、5月中旬から下旬

開花状況は、公式ブログで確認できます。

北海道護国神社【北海道旭川市】

北海道旭川市の北海道護国神社には、藤棚があり藤の花が見られるみたいですよ!

北海道護国神社の公式ホームページの過去の神社便りに藤棚があり、藤が見られると紹介されていました。

新着記事

Category

アーカイブ

  • この記事を書いた人

minkim

カメラと自然大好き女子です! カメラで撮った写真とともに、お散歩情報を発信しています。 Instagramで最新情報やブログ未投稿写真を投稿しています。

-まとめ, 北海道,