まとめ 東北 ハナショウブ

花菖蒲(ハナショウブ)やカキツバタが見られる岩手や秋田の名所や穴場スポット19選!

花菖蒲(ハナショウブ)やカキツバタが見られる岩手や秋田の名所や穴場スポット19選!

岩手や秋田には、美しいカキツバタや花菖蒲が植えられてる場所が多くありました。

ショウブは、苗も高く肥料や草刈りとお手入れも大変なんだそうです。管理が大変で菖蒲園をやめてしまうところも増えているそうです。

日本の美しい景色がなくならないように、お出かけしたらSNSでPR、現地で食事するなど、地元の方を支援したいですよね!

花菖蒲(ハナショウブ)やカキツバタが見られる岩手や秋田の名所や穴場スポット19選!

毛越寺【岩手県西磐井郡平泉町】

岩手県西磐井郡平泉町の毛越寺では、花菖蒲(ハナショウブ)が見られるみたいですよ!

毛越寺のあやめは大泉が池周辺の約30アールのあやめ園に、300種、3万株の花菖蒲が見られるそうです。

1953(昭和28)年に平泉町民の発案で現開山堂前に植えたのが始まりで、翌年に明治神宮から100種100株を譲り受け、その後種類を増やして今日に至っているそうです。

毎年6月20日~7月10日に「毛越寺あやめ祭り」が開催されます。

例年の見ごろは、6月中旬から7月上旬

開花状況は、公式Facebookで確認できます。(ホームページから閲覧可能です)

矢作あやめ園【岩手県陸前高田市】※確認中

岩手県陸前高田市の矢作あやめ園では、花菖蒲(ハナショウブ)が見られるみたいですよ!

矢作あやめ園は、30年ほど前から休耕地を使ってご※婦で手掛けているそうですが、アヤメは2000株もあるそうです。

公式情報や情報がありませんので、ご参考まで。

場所はGOOGLEMAPにも掲載されていました。

胆沢城跡 あやめ苑【岩手県奥州市】

岩手県奥州市の胆沢城跡 あやめ苑では、花菖蒲(ハナショウブ)が見られるみたいですよ!

胆沢城跡には、あやめ苑があり、約3万株の花菖蒲が見られるそうです。

開花に合わせて「胆沢城あやめ祭り」が開催されます。

例年の見ごろは、6月中旬から6月下旬

開花状況は、公式ホームページのスタッフブログで確認できます。

両向アヤメ園【岩手県気仙郡住田町】※アヤメ・ハナショウブ ※確認中

岩手県気仙郡住田町の両向アヤメ園では、アヤメ・ハナショウブが見られるみたいですよ!

住田町上有住の国道340号沿いにある両向アヤメ園では、13種類、約5千株のアヤメが見られるそうです。

例年の見ごろは、アヤメ・ハナショウブ 6月下旬~7月上旬

岩手県観光協会協会の情報しか情報がないため、確認中です。

多聞院伊澤家【岩手県北上市】※アヤメ

岩手県北上市の多聞院伊澤家では、アヤメが見られるみたいですよ!

美しいハスが見られる重要文化財 多聞院伊澤家住宅では、庭の池の周囲にアヤメが見られるそうです。

錦秋湖川尻総合公園あやめ園【岩手県和賀郡西和賀町】※アヤメ・ハナショウブ

岩手県和賀郡西和賀町の錦秋湖川尻総合公園あやめ園では、アヤメ・花菖蒲(ハナショウブ)が見られるみたいですよ!

錦秋湖川尻総合公園のあやめ園には、色とりどりの120種類、約12万本のあやめが見られるそうです。

例年の見ごろは、6月中旬~7月上旬

開花状況は、にしわが旅 西和賀町観光協会公式Facebookで確認できます。(ホームページから閲覧可能です)

花輪堤ハナショウブ群落【岩手県花巻市】

岩手県花巻市の花輪堤ハナショウブ群落では、花菖蒲(ハナショウブ)が見られるみたいですよ!

田んぼの真中の1.6haという広大な湿地帯に密生する花輪堤ハナショウブ群落には、約1000株のノハナショウブ(野生のハナショウブ)が見られるそうです。

例年の見ごろは、6月下旬~7月上旬

ジャーマンアイリスの里【岩手県紫波郡矢巾町】※ジャーマンアイリス

岩手県紫波郡矢巾町のジャーマンアイリスの里では、ジャーマンアイリスが見られるみたいですよ!

矢巾町煙山の農園「ジャーマンアイリスの里」で、20アールの畑にアヤメの一種であるジャーマンアイリス1万5000株が見られるそうです。

例年の見ごろは5月下旬から6月上旬

岩手県立御所湖広域公園 尾入野湿生植物園【岩手県岩手郡雫石町】※カキツバタ

岩手県岩手郡雫石町の岩手県立御所湖広域公園 尾入野湿生植物園では、カキツバタが見られるみたいですよ!

岩手県立御所湖広域公園の尾入野湿生植物園には、カキツバタ園があり、約2万5千株のカキツバタが見られるそうです。

例年の見ごろは、5月中旬から6月上旬

山岸のカキツバタ群落【岩手県盛岡市】※カキツバタ

岩手県盛岡市の山岸のカキツバタ群落では、カキツバタが見られるみたいですよ!

盛岡市街地から北東4km、国道396号沿いにある山岸のカキツバタ群落では、県指定の天然記念物となっている約300坪の敷地内に、花茎数は約3000本,花数が約1万個のカキツバタを見ることができるそうです。

例年の見ごろは、5月下旬から6月上旬

中津川【岩手県盛岡市】※カキツバタ 確認中

岩手県盛岡市の中津川では、カキツバタが見られるみたいですよ!

国道455号線(通称岩泉街道)を三ツ割の交差点を越えて直進していくと左手の中津川沿いにカキツバタ群落があるそうです。

Twitterで濁流により流されているとクチコミがありましたので、ご参考まで。

菖蒲公園【秋田県由利本荘市】

秋田県由利本荘市の菖蒲公園では、花菖蒲(ハナショウブ)が見られるみたいですよ!

菖蒲公園では、花菖蒲園があり、ハナショウブが見られると由利本荘市観光協会ホームページで紹介されていました。

浅舞公園【秋田県横手市】

秋田県横手市の浅舞公園では、花菖蒲(ハナショウブ)が見られるみたいですよ!

浅舞公園では、約7,000平方メートルのあやめ畑に80種3万株60万本のアヤメ(ハナショウブ)が植えられているそうです。

毎年6月下旬から7月上旬に「あやめまつり」が開催されます。

旧池田氏庭園【秋田県大仙市】※カキツバタ

秋田県大仙市の旧池田氏庭園では、カキツバタが見られるみたいですよ!

大仙市高梨の国指定名勝旧池田氏庭園・本家庭園では、カキツバタが見られると紹介されていました。

千秋公園あやめ園【秋田県秋田市】※アヤメ・ハナショウブ・カキツバタ

秋田県秋田市の千秋公園あやめ園では、アヤメ・ハナショウブ・カキツバタが見られるみたいですよ!

千秋公園あやめ園では、木道などの周辺整備を終え、カキツバタ3,019株、ハナショウブ2,822株、アヤメ639株が植えられているそうです。

広面近隣公園【秋田県秋田市】

秋田県秋田市の広面近隣公園では、花菖蒲(ハナショウブ)が見られるみたいですよ!

広面近隣公園では、ハナショウブが見られると紹介されていました。

秋田県立小泉潟公園 菖蒲園【秋田県秋田市】

秋田県秋田市の秋田県立小泉潟公園 菖蒲園では、花菖蒲(ハナショウブ)が見られるみたいですよ!

秋田県立小泉潟公園では、園路や木橋なども整備された菖蒲園で、約120種7万株の花菖蒲が見られるそうです。

例年の見ごろは、6月中旬から7月上旬

大沼公園【秋田県仙北市】※カキツバタ

秋田県仙北市の大沼公園では、カキツバタが見られるみたいですよ!

梅沢城主のお姫さまの悲話が残る広い沼である大沼公園は、数ヘクタールにおよぶカキツバタの自生地として知られているそうです。

例年の見ごろは、6月上旬

大館市立あやめ苑【秋田県大館市】※あやめ

秋田県大館市の大館市立あやめ苑では、あやめが見られるみたいですよ!

大館市立あやめ苑では、アヤメが見られると紹介されていました。

新着記事

Category

アーカイブ

  • この記事を書いた人

minkim

カメラと自然大好き女子です! カメラで撮った写真とともに、お散歩情報を発信しています。 Instagramで最新情報やブログ未投稿写真を投稿しています。

-まとめ, 東北, ハナショウブ