まとめ 茨城 あじさい

紫陽花が見られる茨城の名所や穴場スポット16選!【公園・施設編】

紫陽花が見られる茨城の名所や穴場スポット16選!【公園・施設編】

茨城には、美しいあじさいのスポットがたくさんありましたよ!

有名なところから血元のちょっとしたスポットなど、住民の方が力を入れられているところもありました。

数が多いので、【公園・施設編】【神社仏閣編】の2回に分けて紹介したいと思います。

紫陽花が見られる茨城の名所や穴場スポット16選!【公園・施設編】

茨城のアジサイ名所や穴場スポット【神社仏閣編】はこちら

アジサイ(あじさい)が見られる茨城の名所や穴場スポット13選!【神社仏閣編】 (tokyoosanpo.com)

 

あじさい街道【茨城県久慈郡大子町】

茨城県久慈郡大子町(だいごまち)のあじさい街道では、紫陽花が見られるみたいですよ!

あじさい街道は、茶の里公園付近から、国道461へ抜ける道路沿いに2000株のあじさいが植えられているそうです。
道幅が、途中狭いのでご注意下さい。と記載がありました。

2019年6月 21日投稿の茨城県大子町(だいごまち)観光情報公式Instagram(daigo_kankou)でも紹介されていました。

あじさいの森【茨城県北茨城市】

茨城県北茨城市のあじさいの森では、紫陽花が見られるみたいですよ!

花園渓谷へつながる林道沿い、25,000㎡もの広大な敷地に1,200品種28,000株のあじさいが咲き誇る北茨城あじさいの森があります。

例年6月中旬から6月下旬に山アジサイとエゾアジサイの320品種が、6月中旬から7月中旬に手まり型アジサイと額咲きアジサイ600品種が見頃を迎えるそうです。

日本アジサイ協会のコレクターが全国各地で集めた山アジサイの原種など珍しい品種もあり、山アジサイの散歩路、アナベル白いあじさいの遊歩道、イングリッシュガーデンのあじさい園など、見どころがいっぱいあるそうです。

開花に合わせて「あじさい祭り」を開催します。

開花状況は、公式ブログで確認できます。

金成林道・アジサイロード【茨城県高萩市】

茨城県高萩市の金成林道・アジサイロードでは、紫陽花が見られるみたいですよ!

金成林道・アジサイロードは、山上の桃の木台まで長く続く林道で、地元住民の手によって、2kmその数は約1万株の紫陽花が植えられているそうです。

辰ノ口親水公園 あじさい園【茨城県常陸大宮市】

茨城県常陸大宮市の辰ノ口親水公園 あじさい園では、紫陽花が見られるみたいですよ!

辰ノ口親水公園には、あじさい園があり、約4,500株のアジサイやヤマアジサイが植えられているそうです。

例年の見ごろは6月中旬から7月中旬

南指原ほたるの里【茨城県笠間市】

茨城県笠間市の南指原ほたるの里では、紫陽花が見られるみたいですよ!

本戸地区にある南指原ほたるの里には、あじさいも植えられており、ほたるやあじさいが見られるそうです。

駐車場はないそうです。

国営ひたち海浜公園【茨城県ひたちなか市】

茨城県ひたちなか市の国営ひたち海浜公園では、紫陽花が見られるみたいですよ!

国営ひたち海浜公園の「ひなの林」では、真っ白いアジサイ「アナベル」が小道の両脇に広がるそうです。

開花状況は、公式ホームページの海浜公園だよりやTwitter、Instagram、Facebookで確認できます。(Twitterの内容は、海浜公園だよりで確認できます。)

保和苑【茨城県水戸市】

茨城県水戸市の保和苑では、紫陽花が見られるみたいですよ!

徳川光圀公(水戸黄門)が寺の庭を愛した保和院桂岸寺に隣接する日本庭園保和苑には、約100種6,000株のあじさいが見られるそうです。

開花に合わせて「水戸のあじさいまつり」を開催します。

開花状況は、一般社団法人 水戸観光コンベンション協会ホームページで確認できます。

涸沼自然公園あじさい谷【茨城県東茨城郡茨城町】

茨城県東茨城郡茨城町の涸沼自然公園あじさい谷では、紫陽花が見られるみたいですよ!

涸沼のほとりの自然を丸ごと活用した広大な公園涸沼自然公園を彩る約10,000株のあじさいが植えられているそうです。

自然の地形をそのままいかして山の斜面いっぱいにあじさいが植えられたあじさいの谷では、約1.5kmの遊歩道があり、見渡す限りにあじさいが咲き誇る圧巻のパノラマを楽しむことができます。

開花に合わせて「ひぬまあじさいまつり」が開催されます。

例年の見ごろは、6月中旬から7月上旬

のんびりぼっこ広場【茨城県東茨城郡茨城町】

関連記事:ミモザの花言葉は?全国のミモザが見れる公園や場所、季節についてまとめてみました! (tokyoosanpo.com)

茨城県東茨城郡茨城町ののんびりぼっこ広場では、紫陽花が見られるみたいですよ!

茨木の貴重なミモザスポットでもあるのんびりぼっこ広場は、茨城県東茨城郡にある木工と蜻蛉玉工房で制作した作品や個人作家の作品を販売するショップです。

のんびりぼっこ広場には、四季折々約400種類の花を楽しめるオープンガーデンがあります。

のんびりぼっこ広場・花の庭には四季折々の花が咲き、紫陽花は25種類・約200株あり、赤色系の額紫陽花が多く、5月上旬から8月上旬の玉紫陽花まで花を楽しめ、撫子紫陽花や一重の柏葉紫陽花・深紅の手毬咲き紫陽花が人気なんだそうです。

駐車場に隣接して植栽した紫陽花が多く、足が不自由・車椅子の方でも楽しめます。

車で3分の涸沼自然公園は一万株の紫陽花が植栽(青色系が多い)されていますので、合わせてお出かけ下さい。

開花状況は、公式Instagramで確認できます。

アカウント:nonbiribokko_hiroba

やすらぎの里小川【茨城県小美玉市】

茨城県小美玉市のやすらぎの里小川では、紫陽花が見られるみたいですよ!

「やすらぎの里小川」の66,000平方メートルの広大な敷地(東京ドームの1.4倍)に、事務棟・文芸棟・華道棟・茶道棟・書画棟の5棟の建物がある生涯学習施設。

やすらぎの里小川には、1,000株のアジサイが植えられており、万寿池は一周およそ300mでアジサイの花に囲まれています。

開花状況は、小美玉市公式ホームページで確認できます。

養神台公園【茨城県行方市】

茨城県行方市の養神台公園では、紫陽花が見られるみたいですよ!

養神台公園の一帯にあじさいが植えられており、遊歩道沿いにあじさいが見られるそうです。

高台から見た霞ヶ浦は対岸に浮島方面が良く見え、絶景なんだそうです。

いばらきフラワーパーク アジサイの谷【茨城県石岡市】

茨城県石岡市のいばらきフラワーパーク アジサイの谷では、紫陽花が見られるみたいですよ!

いばらきフラワーパークの高台にある花やさと山に、アジサイの谷があり、60品種3,500株の紫陽花が見られるそうです。

開花状況は、公式ホームページのお知らせ&コラムの開花状況やInstagram、Facebookで確認できます。

かしてつバス専用道(BRT)【茨城県石岡市】

茨城県石岡市のかしてつバス専用道(BRT)では、紫陽花が見られるみたいですよ!

石岡市南台を通るかしてつバス専用道(BRT)は、沿線住民らが「バスからきれいなアジサイが見られるように」と植栽活動を行い現在では『あじさいロード』として親しまれているそうです。

城の内あじさい通り【茨城県結城市】

茨城県結城市の城の内あじさい通りでは、紫陽花が見られるみたいですよ!

城の内館跡より南に少し歩いた歩道沿いに、綺麗な紫陽花が150mほど咲きほこるそうです。

例年の見ごろは、6月上旬~6月下旬

城跡歴史公園 あじさい坂【茨城県結城市】

茨城県結城市の城跡歴史公園 あじさい坂では、紫陽花が見られるみたいですよ!

城跡歴史公園には、あじさい坂があり、あじさいが見られると結城市観光ボランティアガイド協会Facebookで紹介されていました。

The Natural Gardens of Sakano(坂野ガーデン)【茨城県常総市】

茨城県常総市のThe Natural Gardens of Sakano(坂野ガーデン)では、紫陽花が見られるみたいですよ!

The Natural Gardens of Sakano(坂野ガーデン)はオープンガーデンで自宅ガーデンを公開されています。

バラがメインですが、紫陽花の山があり、ハイドランジア、ガクアジサイ、山アジサイ、斑入りアジサイ、アナベルなど、大小合わせて100株弱見られるそうです。

基本的にはおトイレはお断りしているそうです。

例年の見ごろは、6月中旬~7月中旬

新着記事

Category

アーカイブ

  • この記事を書いた人

minkim

カメラと自然大好き女子です! カメラで撮った写真とともに、お散歩情報を発信しています。 Instagramで最新情報やブログ未投稿写真を投稿しています。

-まとめ, 茨城, あじさい